MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

大手町駅に関するグルメ記事

表示順:
皇居は雄大な歴史と自然に触れあえる日本人の心の場。丸の内、日比谷、東京駅からのアクセスもよく、皇居観光や散歩を楽しんだ後は、ランチ・グルメや買い物へも出かけやすい。春は桜、秋は紅葉、四季を通じて楽しめる魅力をご紹介。
更新: 2019-04-26 10:46:29
グルメライターが[アスコット丸の内東京 トリプルワン シンガポール&チャイニーズキュイジーヌ]を実食レポート。日本でのシンガポール料理の先鞭をつけた『シンガポール海南鶏飯』が手がける、2017年3月にオープンしたホテルの新店。[住所]東京都千代田区大手町1-1-1 22階
更新: 2018-12-04 17:00:24
BISTRO DOUBLE|(ビストロ/東京駅) ビルの狭間に佇むロケーションに、洒落たテラス席。パリへの憧憬を存分に満たしてくれるビストロである。
更新: 2018-12-03 14:20:34
山陰海鮮 炉端かば 丸の内店(居酒屋/東京駅)見よ、この豪華な刺身盛りが、丸の内で1200円! 鳥取や島根の郷土料理がとことん味わえるこちらの居酒屋。
更新: 2018-12-03 14:22:47
大手町エリアの居酒屋「蕎麦と酒 いなたや 丸の内パレスビル店」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。鳥取県米子市の蔵元『稲田本店』が手がける蕎麦と酒の店。首都圏ではレアな存在ながら江戸時代から続く老舗酒蔵だ。
更新: 2018-09-30 16:55:01
焼鳥とひと口にいっても、地方地方でそれぞれ独特の味わいがあるのは好き者ならば当然の知識。そして全部食べたいのも好き者の夢。でも遠征ってワケにもね……てな悩み、大手町で、ハイ、解決っす!
更新: 2019-02-18 14:37:21
ここのローストビーフは魅惑的である。何がいいって、まずはそのビジュアルを見てほしい。実はこちら、肉料理が自慢の飯田橋『トラットリア グランボッカ』や恵比寿『ビストロ カルネジーオ』など予約が取れない人気店の姉妹店。それぞれの店のエッセンスを取り入れた肉イタリアンをテーマに2016年5月にオープンした。※ランチタイム有
更新: 2017-12-20 15:47:51
タイ人シェフによる本場の味を種類豊富なデリのほか、カウンター席で気軽に味わえる店。ランチはタイラーメンとチキンバジル炒めライスなど、2種類の料理を組み合わせた「ジャスミンセット」(各1404円)が人気。 [交]地下鉄東西線ほか大手町駅直結。東西線中央改札前 ※ランチタイムあり
更新: 2019-07-24 11:26:06
 “醸造家の夢”と題し、発売された「ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム」。その樽生を味わえる旗艦店がこちら。「さまざまな香味のバランスが絶妙なので、時間経過とともに味の変化も愉しめるビールです」と店長の城田さん。MASTER'S DREAM HOUSE (マスターズドリームハウス)[交]日本橋駅、大手町駅1分 
更新: 2017-12-20 15:48:09
おとなの週末「ホントに旨い鯖寿司」特集掲載商品、「鯖みやま」の「鯖寿司」。世界でも最高の漁場・長崎五島列島西沖で獲れた1キロ以上のサバを使った、“奇跡の鯖寿司”。テイクアウトは昆布を使ったバッテラ風。店内では炙りで提供。塩だけでも旨い。 ※ランチタイム有
更新: 2017-12-20 15:48:17
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt