ご当地グルメに関するグルメ記事


のど越し、風味……未知なる味に驚き!ご当地蕎麦に舌鼓!(そば/東京)

のど越し、風味……未知なる味に驚き!ご当地蕎麦に舌鼓!(そば/東京)

日本で広く愛される料理のひとつだけに、蕎麦は郷土によって食べ方、味わいが違う。東京にいながら、そんな郷土の美味を愉しませる店を集めてみた。わんこそばにも挑戦!


東京近郊でおそらく唯一、わんこそばに挑戦!|わんこそば たち花(そば/東白楽)

東京近郊でおそらく唯一、わんこそばに挑戦!|わんこそば たち花(そば/東白楽)

 とある週末、編集・武内とライター・菜々山が向かったのは、東白楽にある『わんこそば たち花』。ここは東京近郊でおそらく唯一、わんこそば体験ができる店なのだ。


茹で汁ごと食す都内では珍しい釜あげ蕎麦|出雲蕎麦 錦織(そば/中目黒)

茹で汁ごと食す都内では珍しい釜あげ蕎麦|出雲蕎麦 錦織(そば/中目黒)

 名物の割子蕎麦の他にも、蕎麦を茹で汁ごと盛りつけ、奥出雲産醤油を使ったつゆを注いで好みの味付けにして食す「釜あげそば」もメニューに載せる。島根の蕎麦は、外殻が付いたままの玄蕎麦を挽いた“玄挽き”が主流。


御清水庵 清恵(そば/日本橋)|大根の搾り汁で引き立つ蕎麦の甘み

御清水庵 清恵(そば/日本橋)|大根の搾り汁で引き立つ蕎麦の甘み

出身地である福井の食材を紹介するため、店主・中本好美さんが15年前にこの店を開いた。契約農家から毎朝届く挽き立ての蕎麦粉を使用し外二で打つ蕎麦は、ふくよかな香りが満点。


京都鴨そば専門店 浹|昆布を利かせた関西ダシで蕎麦を食す(そば/日本橋)

京都鴨そば専門店 浹|昆布を利かせた関西ダシで蕎麦を食す(そば/日本橋)

京都の味をすする!関西のつゆに着目して作り上げたのがこの1杯。基本となるのは、漁師を指定して仕入れる羅臼昆布や真昆布だ。


東京都内でここだけ!呉汁で打った優しい甘さの蕎麦|手打ちそば 芳とも庵(そば/牛込神楽坂)

東京都内でここだけ!呉汁で打った優しい甘さの蕎麦|手打ちそば 芳とも庵(そば/牛込神楽坂)

津軽の味をすする!その製法の複雑さから、本場でもこれを打つ店は数軒しかないという津軽蕎麦。そんな幻の蕎麦を都内で食べられる、「芳とも庵」はおそらく唯一の店だ。


越後屋|布海苔でつないだのど越し抜群の滑らかな蕎麦(そば/末広町)

越後屋|布海苔でつないだのど越し抜群の滑らかな蕎麦(そば/末広町)

 新潟県出身の店主が営む老舗で、東京にへぎそばを紹介した先駆け的存在でもある。香りを生かすため、石臼引きした国産蕎麦粉を使用し、弱火でじっくり練った青森県・尻屋崎周辺で採れる上質な布海苔ををつなぎにして打つ。


芳乃家|歯ごたえが心地良い幅約5センチの超幅広麺の「きしめん」(うどん/名古屋)

芳乃家|歯ごたえが心地良い幅約5センチの超幅広麺の「きしめん」(うどん/名古屋)

芳乃家の看板メニューは幅約5センチと超幅広の「きしめん」(500円)。もともと幅は広かったが、現在のサイズになったのは4、5年前。※ランチタイム有


3~4日間の熟成が独特の舌触りを生み出す「みや川」のきしめん(うどん/名古屋)

3~4日間の熟成が独特の舌触りを生み出す「みや川」のきしめん(うどん/名古屋)

手打ちめん処 みや川のきしめんは幅約2センチのキメが細かくてのど越しが良い。[交]地下鉄鶴舞線御器所駅7番出口から徒歩1分 ※ランチタイム有


錦三丁目のど真ん中にありお酒の〆にも最適な一杯、「めんつるび」の「きしめん」(うどん/栄駅)

錦三丁目のど真ん中にありお酒の〆にも最適な一杯、「めんつるび」の「きしめん」(うどん/栄駅)

「めんつるび」は幅広きしめんが注目を集めはじめた2012年に開店。大きめの丼に入った幅約2.5センチの「きしめん」は、観光客のみならず地元の客でも驚くほどのインパクト。[交]地下鉄東山線ほか栄駅1番出口から徒歩7分 ※ランチタイム有


めん類と食事処朝日屋|ピリ辛の自家製ダレが染みたモチモチ食感の幅広麺が旨い(うどん/名古屋)

めん類と食事処朝日屋|ピリ辛の自家製ダレが染みたモチモチ食感の幅広麺が旨い(うどん/名古屋)

「食事処朝日屋」では熱々の鉄板で食す「焼き太きしめん」(720円)が人気だ。[交]JR東海道本線ほか名古屋駅太閤通口から徒歩7分 ※ランチタイム有


長命うどん大嶌店|きしめんと中華そばが同時に味わえる裏メニューの「き中」(うどん/春日井)

長命うどん大嶌店|きしめんと中華そばが同時に味わえる裏メニューの「き中」(うどん/春日井)

中村区にある本店で修業をした店主の大嶌伸治さんが2009年に開店させた。きしめんと中華麺をひとつの丼に入れた(500円)は、違う麺をそれぞれ一杯ずつ頼んだ客を見た本店の店主がサービスとして始めた裏メニュー。[交]JR中央本線神領駅から徒歩15分 ※ランチタイム有


スパゲッティ・ハウス ヨコイ 住吉本店|牛肉と野菜をじっくりと煮込んだとろみあるソース(パスタ/名古屋)

スパゲッティ・ハウス ヨコイ 住吉本店|牛肉と野菜をじっくりと煮込んだとろみあるソース(パスタ/名古屋)

あんかけスパは、昭和36年に「スパゲッティ・ハウス ヨコイ 住吉本店」の初代店主が考案したのがはじまり。メニューの内容も創業時とほとんど同じだ。


2015年10月にオープンした『ヨコイ』FC2号店(パスタ/名古屋)※閉店

2015年10月にオープンした『ヨコイ』FC2号店(パスタ/名古屋)※閉店

愛知県豊橋市に続いて、昨年10月にオープンしたFC二号店。


老舗洋食店『マ・メゾン』が手がけるあんかけスパ専門店(パスタ/名古屋)

老舗洋食店『マ・メゾン』が手がけるあんかけスパ専門店(パスタ/名古屋)

あんかけスパ マ・メゾン エスカ店  [交]JR名古屋駅 新幹線口徒歩2分 ※ランチタイム有



稲庭うどん七蔵|しなやかなうどんに、濃厚な特製スープが絡む、つけ麺!(うどん/新橋)

稲庭うどん七蔵|しなやかなうどんに、濃厚な特製スープが絡む、つけ麺!(うどん/新橋)

つるりとした喉ごしの稲庭うどんは、コシも楽しめるお店独自の特注品を使用する。 ※ランチタイム有


“硬いが旨い”吉田のうどんは2回食べるとハマる⁉|自家製麺 うどん五葵ITSUKI (うどん/亀有)

“硬いが旨い”吉田のうどんは2回食べるとハマる⁉|自家製麺 うどん五葵ITSUKI (うどん/亀有)

自家製麺 うどん五葵ITSUKIは東京都内で本格的な吉田のうどんが食べられる希少な店。[交]JR常磐線亀有駅南口から徒歩約15分 ※ランチタイム有


五島うどんびぜん家|つやつやの美しさとつるりとした舌触りが魅惑的なうどん(うどん/武蔵小金井)

五島うどんびぜん家|つやつやの美しさとつるりとした舌触りが魅惑的なうどん(うどん/武蔵小金井)

「五島うどんびぜん家」の店主は五島の製麺所などで修業した経験の持ち主。ダシのメインとなるアゴは毎日店で炙って、前日からじっくりと旨みを抽出、本場の味を再現している。[交]JR中央線武蔵小金井駅南口から徒歩5分 ※ランチタイム有



ランキング


>>総合人気ランキング