新橋駅に関するグルメ記事


バー銀座 ChouChouPOPON|鉄オタ感涙?酒と列車が楽しめるバー(バー/銀座)

バー銀座 ChouChouPOPON|鉄オタ感涙?酒と列車が楽しめるバー(バー/銀座)

およそ店の内容がわからない店名に惹かれ、店内へ。目の前をNゲージが元気に走っていくではないか。ここは、銀座線や中央線などをイメージしたオリジナルトレインカクテルもある鉄道バーなのだ。バー銀座 シュッシュッポポン (ChouChouPOPON)[交]新橋駅


月光荘 月のはなれ|青空のもと、絵も描けるカフェ&バー(カフェ/銀座)

月光荘 月のはなれ|青空のもと、絵も描けるカフェ&バー(カフェ/銀座)

大正6年創業の『月光荘画材店』(P50)が経営する、緑がいっぱいの屋上カフェ。『月光荘』という名は与謝野晶子が命名。クレオール料理とチキンガンボが店の名物。夜はライブもあるバーに。月光荘 月のはなれ[交]銀座駅から徒歩8分、新橋駅から徒歩3分 ※ランチタイム有


Bar S|極上の酒と銀座の夜空を手中にする(バー/銀座)

Bar S|極上の酒と銀座の夜空を手中にする(バー/銀座)

2015年6月、『資生堂パーラー』がバーをオープンさせた。ビル最上階に向かうエレベーターを降り店内に入ると、サッと視界が広がる。天井が高く上方には天窓が、そしてシェードの間から夜空を望む。バー=地下というイメージを覆す、開放感のある空間だ。Bar S (バー エス)[交]地下鉄銀座線ほか銀座駅A2出口から徒歩7分


APOLLO|自家製のトニックウォーターの風味が鮮烈(バー/銀座)

APOLLO|自家製のトニックウォーターの風味が鮮烈(バー/銀座)

2013年9月にオープン。国内外の飲食店やバーを数多く訪ねた小松さんが、理想の店を実現させたもの。カウンターは大理石、薄暗く雰囲気のある内装だが、接客は気さくだ。「バーの登竜門」として自由に楽しんでもらいたいという。アポロ (APOLLO)[交]JR新橋駅銀座口から徒歩3分 銀座駅、有楽町駅、日比谷駅から徒歩7分


【閉店】コヴェット|デリをつまみに気軽に1杯!(バル/銀座)

【閉店】コヴェット|デリをつまみに気軽に1杯!(バル/銀座)

2016年3月にオープンした店。店頭のショーケースには、契約農家から直送される、新鮮な国産野菜をふんだんに使用した惣菜が並んでいる。covet(コベット)[交]JR山手線ほか新橋駅銀座口から徒歩5分 ※ランチタイム有


久保田|蔵元が酒づくりで培ったセンスが生きる(懐石料理/銀座)

久保田|蔵元が酒づくりで培ったセンスが生きる(懐石料理/銀座)

「久保田」といえば、新潟を代表する銘酒。その蔵元が2015年にオープンさせた割烹がこちら。新潟食材を中心に日本酒との相性にこだわった料理を提供する。銀座 久保田[交]JR新橋駅銀座口から徒歩約4分 ※ランチタイム有


恭恭(岡山かつ丼/新橋)|フルーティなドミグラスソースが寄り添うドミカツ丼がランチに人気

恭恭(岡山かつ丼/新橋)|フルーティなドミグラスソースが寄り添うドミカツ丼がランチに人気

「ご当地かつ丼、いざ喰わん!」特集掲載商品、「恭恭 (きょんきょん)」の「岡山ドミカツ丼」は岡山県民なじみの味。生パン粉をまとわせてカラッと揚げたロース肉、その魅力をさらに引き立てるのが玉ねぎをたっぷり使って甘さを出したドミグラスソースだ。アクセス:JR線ほか新橋駅烏森口から徒歩約3分 ※ランチタイム有


銀座で牛トロ丼|お取り寄せダイニング 十勝屋(ダイニングバー/銀座)

銀座で牛トロ丼|お取り寄せダイニング 十勝屋(ダイニングバー/銀座)

おとなの週末「三拍子そろった牛の傑作丼大集合!」特集掲載の一品。十勝地方を中心とした北海道産の食材と国産ワインにこだわる店「十勝屋」。「十勝産牛とろごはん」は、契約牧場から取り寄せたほどよく脂ののった牛肉フレークが、十勝産の米「おぼろづき」にたっぷりのる丼。[交]地下鉄銀座駅 徒歩3分、日比谷駅 徒歩5分


サバ料理専門店で提供されるありそうでなかった鍋料理|SABAR(とろさば料理/新橋)

サバ料理専門店で提供されるありそうでなかった鍋料理|SABAR(とろさば料理/新橋)

とろさば料理専門店「SABAR東京銀座店」で提供しているのは、5種類の「さばスープ鍋」だ。鍋以外にも、とろさばメニューを38品用意。脂がノリにのったとろさば料理38品で世界旅行気分に浸る[交]JR山手線ほか新橋駅5番出口から徒歩4分 ※ランチタイム有


金蔦(鍋/銀座)|博多炊き肉鍋のグルメ記事と写真

金蔦(鍋/銀座)|博多炊き肉鍋のグルメ記事と写真

「金蔦 銀座店」の「博多炊き肉鍋」はとろけるような美味しさの九州産黒毛和牛と、濃厚な味わいと柔らかな肉質が特徴の希少種「黒宝豚」がのった、一番人気を誇る、名物の鍋だ。実食して厳選した「2016年最旬鍋 大調査!」特集掲載の一品。[交]JR山手線など新橋駅銀座口から徒歩3分


パクチーファン(タイ料理/新橋)「パクチー火鍋」のグルメ記事と写真

パクチーファン(タイ料理/新橋)「パクチー火鍋」のグルメ記事と写真

実食して厳選した「2016年最旬鍋 大調査!」特集掲載の一品。「パクチーファン」の「パクチー火鍋」は辛い中にもコクと旨みのある激辛スープと薬膳風味の白湯スープ、どちらも香辛料がたっぷり入っておりエスニック感満点だ。パクチー好きならずとも一度は食べてみたい、注目の鍋だ。[交]JR新橋駅烏森口から徒歩5分


パーラーキムラヤ|プリンはスプーンが刺さる、“固め、濃厚卵味”(カフェ/新橋)

パーラーキムラヤ|プリンはスプーンが刺さる、“固め、濃厚卵味”(カフェ/新橋)

サラリーマンの聖地・新橋の東口駅前ビルが完成した昭和42年より営業。ア・ラ・モードに使われるプリンは自家製で、現在、2代目店主が作っている。パーラーキムラヤ[交]JR山手線ほか新橋駅から徒歩1分 ※ランチタイム有



ニッポンまぐろ漁業団(マグロ料理/新橋)のグルメ取材記事と写真

ニッポンまぐろ漁業団(マグロ料理/新橋)のグルメ取材記事と写真

新橋のマグロ料理店「ニッポンまぐろ漁業団」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。「マグロにこだわる三ツ星店」特集掲載店、マグロ料理がメインの居酒屋「ニッポンまぐろ漁業団」が新橋に開店。この店のコンセプト。美味しく食べつつ、マグロへの理解を深めてほしい。


[ビストロ カシュカシュ] 銀座でアグー豚を使ったカツサンド(ビストロ/銀座)

[ビストロ カシュカシュ] 銀座でアグー豚を使ったカツサンド(ビストロ/銀座)

おとなの週末「がっつりサンド」特集掲載店、銀座の「ビストロ カシュカシュ」。沖縄産の稀少種アグー豚を使ったカツサンド。手土産にも喜ばれる。[交]新橋駅から徒歩3分 


かおりひめ(瀬戸内料理/新橋)|香りと愛のある旬を味蕾の上へ!

かおりひめ(瀬戸内料理/新橋)|香りと愛のある旬を味蕾の上へ!

新橋の瀬戸内料理店「かおりひめ」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真のページ。香川と愛媛の海といえば、明石海峡から豊後水道に至るまで、もう瀬戸内海全域ですから、そりゃもう魚は壮絶超えてます! かおりひめ[交]JR新橋駅銀座口から徒歩1分 ※ランチタイム有


ランキング


>>総合人気ランキング