MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

新宿西口駅に関するグルメ記事

表示順:
名物は高級鮮魚7点を盛り合わせた「元祖玉手箱」。この日は本マグロ、中トロ、紫ウニ、ボタンエビ、朝締めのカンパチなど。
都内を中心に、約50店舗を展開する鶏料理居酒屋。名物は鶏舎から直接仕入れる群馬県産「はるなうめそだち」を使った大ぶりの焼き鳥。
恵比寿横丁などを手掛けた「浜倉的商店製作所」がプロデュース。メニューの守備範囲が驚くほど広く、産地直送の鮮魚、カニ、牡蠣、とらふぐといった魚介から、北海道産大沼牛や霧島鶏などの肉系までずらり。
「とりかわ」とは博多地方の名物焼き鳥。脂肪の少ない首の皮だけを使い、3日間かけて7回繰り返し焼くことで旨みを凝縮。
暑い日はとくに食べたくなるタイ料理。行列の途切れない『西新宿 ソイナナ』は、昼も夜も全品680円でコスパが高い。※ランチタイム有
新宿エリアのピザ店「くろねこピッツァ」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。農家直送の野菜など、旬にこだわったイタリアン。店内は雰囲気が良く、落ち着いたカウンター席と明るいテーブル席がある。くろねこピッツァ [交]JR・東京メトロ丸の内線 新宿駅 B16番出口徒歩1分
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt