代々木公園駅に関するグルメ記事


”ちょうどいい”サシの牛肉は噛むと旨みがジュワッ!奥渋谷『PEKO CISE』

”ちょうどいい”サシの牛肉は噛むと旨みがジュワッ!奥渋谷『PEKO CISE』

近年牛肉は、上品な脂身を持つきめ細かいサシが好まれている。そんななか、奥渋谷にオープンした『PEKO CISE』で提供する牛肉は、北海道・十勝の雄大な自然で育てられた「十勝大平牛」。


代々木公園で絶品サンドを求めて毎日行列ができるお店|CAMELBACK(サンドイッチ/代々木公園)

代々木公園で絶品サンドを求めて毎日行列ができるお店|CAMELBACK(サンドイッチ/代々木公園)

寿司職人として修業した成瀬さんとバリスタの鈴木さんがオープンさせたサンドイッチとコーヒーの店。5.5坪の小さな店から生み出される絶品サンドを求めて毎日行列ができる。


じゃがと金時ダブル使いのポテサラ。食感も楽しい!|花とら(居酒屋/代々木)

じゃがと金時ダブル使いのポテサラ。食感も楽しい!|花とら(居酒屋/代々木)

「普通じゃつまらないし、ぼそぼそしたポテサラは嫌いなので」と店主の髙橋さんが言うポテサラは、なるほどしっとりかつ、ちょっとクリーミーな食感。“いも芋”の名前は、北あかりと鳴門金時(さつまいも)が使われているからで、少し固体感の残った北あかりのほっくり感と鳴門金時の甘みがクロスするのも楽しい。


さとう(鉄板焼き/代々木公園)|名店が地域密着で挑む おにぎり、惣菜、もんじゃの“三刀流”店

さとう(鉄板焼き/代々木公園)|名店が地域密着で挑む おにぎり、惣菜、もんじゃの“三刀流”店

 代々木八幡の大人気ポルトガル料理店『クリスチアノ』の佐藤幸二氏が新たに手がけたのは、惣菜ともんじゃの店だ。「惣菜を買える街場の店を出したい」開店。


mimet(ハンバーグ/代々木公園)|仔羊の旨みと甘みがたっぷりのハンバーグ

mimet(ハンバーグ/代々木公園)|仔羊の旨みと甘みがたっぷりのハンバーグ

表面がパリッとするほど焼きあげられ、食感と香りが豊かなハンバーグ。中にはパクチーの根と茎が入り、素材の個性を増長しあっている。※ランチタイム有


セバスチャン(スイーツ/渋谷)|独創的なドルチェ氷が一年中楽しめる

セバスチャン(スイーツ/渋谷)|独創的なドルチェ氷が一年中楽しめる

フレンチのシェフをしていた「セバスチャン(Sebastian)」の店主が、その技法を生かしたソースやピューレを使用。妥協なしのドルチェ氷がいただける。


PAPPON KITCHEN(タイ料理/神泉)|タイの一般市民が食べている日常食。日本では希少な料理が並ぶ。

PAPPON KITCHEN(タイ料理/神泉)|タイの一般市民が食べている日常食。日本では希少な料理が並ぶ。

渋谷神泉「パッポンキッチン(PAPPON KITCHEN)」のシェフはタイ・バンコクのレストランで11年、日本のレストランで16年間、腕を磨いた。タイ人のデンチャイさんが提供するのは、タイの一般市民が食べている日常食で日本では希少な料理が並ぶ。辛さは現地よりややマイルドに仕上げている。


四季ごはん 晴れ間。(福井かつ丼/代々木八幡)|ふくよかなソースの味がクセになるソースカツ丼

四季ごはん 晴れ間。(福井かつ丼/代々木八幡)|ふくよかなソースの味がクセになるソースカツ丼

福井の食材や旬を取り入れた創作料理が評判の店。ソースカツ丼は、店主が幼い頃から食べていたという故郷の味だ。四季ごはん 晴れ間。[アクセス]小田急線代々木八幡駅南口から徒歩3分、地下鉄千代田線代々木公園駅1番出口から徒歩3分


丸木屋商店(立ち飲み/神山町)|素朴なつまみを味わえる角うち

丸木屋商店(立ち飲み/神山町)|素朴なつまみを味わえる角うち

丸木屋商店は住宅街にある酒販店が店舗の一部で営業する、いわゆる“角うち”。日本酒が充実しており、約20種類を揃え、400円前後。「ポテトサラダ」をはじめ、家庭的なつまみは素朴な美味しさ。曜日限定で作られる「煮込み」も名物だ。[アクセス]代々木公園駅より徒歩9分、代々木八幡駅南口より徒歩10分、渋谷駅徒歩15分


Osteria Arco(イタリアン/神山町)|食材の宝庫・北イタリア料理がベース日伊のアルコ(懸け橋)を目指す店

Osteria Arco(イタリアン/神山町)|食材の宝庫・北イタリア料理がベース日伊のアルコ(懸け橋)を目指す店

神山町「オステリア アルコ(Osteria Arco)」のシェフは、チーズをはじめとした乳製品やワインなど、食の宝庫である北イタリア・ピエモンテで修業した実力の持ち主。イタリアや静岡、高知、九州数県など各地の農家などから直送される旬材を使用する。


418KAMIYAMA(ハンバーガー/神山町)

418KAMIYAMA(ハンバーガー/神山町)

「418KAMIYAMA (フォーエイティーンカミヤマ)」の店主がブルックリン在住時に惚れ込んだ、しっかりとした味わいのブルックリンラガーのドラフトが楽しめる。平日のみのランチでは和食もいただける。


[閉店]Brasserie Bivouac(フレンチ/神山町)

[閉店]Brasserie Bivouac(フレンチ/神山町)

居酒屋感覚で使えるブラッスリー。渋谷の老舗クラブでDJなどをしながら、ホテルでフレンチを学んだという店長による、フレンチベースの手作りタパスがリーズナブルにいただける。料理の一つひとつが丁寧に作られており、温かみが感じられる味わいだ。ブラッスリー ビバーグ (Brasserie Bivouac) ※ランチタイム有


New Zea Platform(ニュージランド料理/神山町)のグルメ記事

New Zea Platform(ニュージランド料理/神山町)のグルメ記事

「New Zea Platform (ニュージープラットフォーム)」ではニュージーランドの自然と食材の豊かさにハマった店主が「魅力を伝えたい」と、吟味した食材をシンプルな調理法で提供。脂が乗ったNZ産サーモンは刺身で食べられるものを空輸している。ワインはすべてNZ産で統一。※ランチタイム有


Fuglen Tokyo(カフェ/渋谷)|おすすめメニューのグルメ記事と写真

Fuglen Tokyo(カフェ/渋谷)|おすすめメニューのグルメ記事と写真

「フグレントウキョウ (Fuglen Tokyo)」はオスロの人気コーヒー店の国外1号店。世界最高水準の品質を誇るオスロの会社から、生豆を直接仕入れ、コーヒーの魅力を最大限に引き出す焙煎と抽出を楽しませる。ビールなどアルコールも置いてあり、夜はバーにもなる。[住所]東京都渋谷区富ケ谷1-16-11


ボンダイカフェ(代々木公園/カフェ)|おすすめメニューのグルメ記事と写真

ボンダイカフェ(代々木公園/カフェ)|おすすめメニューのグルメ記事と写真

代々木公園のカフェ「ボンダイカフェ」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真のページ。」シドニーにあるボンダイビーチの美しさと自然に魅了されたオーナーが、彼の地をイメージして作ったカフェ。BONDI CAFÉ YOYOGI BEACH PARK [住所]東京都渋谷区富ヶ谷1-15-2 ※ランチタイム有


ポルトガル菓子店 ナタ・デ・クリスチアノ(ポルトガル菓子/渋谷)のグルメ記事

ポルトガル菓子店 ナタ・デ・クリスチアノ(ポルトガル菓子/渋谷)のグルメ記事

ポルトガルの修道院発祥の伝統菓子はパイ生地と卵黄クリームが絶妙。人気ポルトガル料理店『クリスチアノ』が展開するエッグタルトの店「ナタ・デ・クリスチアノ」。国産小麦使用のパイとこだわりの玉子を使ったクリームは「現地のものよりも美味」と店主が胸を張る。クリスチアノの惣菜も販売している。


ランキング


>>総合人気ランキング