MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

唐揚げに関するグルメ記事

表示順:
実にオオゴトや! 十三は、しょんべん横丁にあるたこ焼き道場本家「学」では、たこ焼きと名乗っているにも関わらず、イカを入れているという。 「聞けば、いろいろと理由があるそうですよ」(40代の常連客)というタレコミを元に、潜入捜査へと乗り出した……!
更新: 2018-09-26 08:13:00
青少年が立派な成人男子になる過程で、あらゆることを教えてくれるバイブル的雑誌『週刊プレイボーイ』。中々買うのに勇気が必要でしたが、アレもコレもと本当にお世話になりました。その『週プレ』が創刊50周年を記念して期間限定で開店したのがここ、その名も『週プレ酒場』だ。
更新: 2018-09-16 18:00:00
 2013年に関東初進出した富山の人気店が、2016年新橋ガード下に移転オープン。富山湾で獲れた魚介や郷土料理、さらに新橋店限定の三崎マグロを看板に掲げて連日大盛況だ。
更新: 2018-04-09 18:00:00
神保町の中華店「北京亭」の酢豚に関するグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。町中華メニューの中でも、ちょっと贅沢な気分を味わいたいときに選ぶのが酢豚。それゆえ失敗は許されない。そんな期待を裏切らない北京亭(ペキンテイ)の酢豚![住所]東京都千代田区西神田2-1-11
更新: 2018-10-13 11:30:28
カジュアルフレンチの店。恵比寿横丁の中で白を基調とした内装で目立つが、「ナンパより料理を味わえ!」と若者に苦言を呈したくなるほど料理が旨い。
更新: 2018-04-02 08:00:00
国産若鶏をにんにく醤油ダレに漬け込んで揚げた、九州の唐揚げ専門店。骨付きや骨なしの唐揚げ弁当もあるが、甘辛ダレをまとった丼もクセになる味。からあげのジョー [交]都営地下鉄 新宿線 西大島駅 A3出口より、徒歩30秒 ※ランチタイム有
更新: 2017-08-31 15:57:13
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt