吉祥寺駅に関するグルメ記事


吉祥寺の住宅街に佇む一軒家のお忍び蕎麦居酒屋

吉祥寺の住宅街に佇む一軒家のお忍び蕎麦居酒屋

晩酌や 月(バンシャクヤ ツキ)そば/吉祥寺|ここは吉祥寺の住宅街に佇む一軒家の蕎麦居酒屋。紺の暖簾をくぐれば、小さな池のある庭が見えてくる。


吉祥寺をグルメ取材「ハーモニカ横丁」おすすめ6選!

吉祥寺をグルメ取材「ハーモニカ横丁」おすすめ6選!

吉祥寺 グルメをグルメライターが食べ歩いて見つけたおすすめ店。〝住みたい街ランキング〟では常に上位の吉祥寺。その吉祥寺駅前に、これほどカオスな空間が残っているとは! 新世代の注目店と、昭和が残るディープな名店。それぞれのテイストを、ちゃんぽんしながらハシゴしよう。


口の中でとろける「煮込み」は外せない!|やきとり てっちゃん(焼き鳥/吉祥寺)

口の中でとろける「煮込み」は外せない!|やきとり てっちゃん(焼き鳥/吉祥寺)

焼鳥店だが、品書きには羊、豚、合鴨など鳥以外にも魅惑的な串がずらり。牛と豚モツが口の中でとろける「煮込み」(453円)も外せない。


「あさりチャーハン」は逸品!|みんみん(中華料理/吉祥寺)

「あさりチャーハン」は逸品!|みんみん(中華料理/吉祥寺)

吉祥寺ハーモニカ横丁を代表する中華料理の名店。大きめサイズのジューシーな「餃子」(5個450円)が名物だが、あさりの身がたっぷり入った「あさりチャーハン」もファンの多い逸品。[住所]東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-9


吉祥寺ハーモニカ横丁の奥深く昭和49年から続く名店。|ささの葉(居酒屋/吉祥寺)

吉祥寺ハーモニカ横丁の奥深く昭和49年から続く名店。|ささの葉(居酒屋/吉祥寺)

ハーモニカ横丁の奥深く、他店の誘惑を乗り越えた先にある『ささの葉』は、昭和49年から続く名店。


吉祥寺ハーモニカ横丁の居酒屋|万両(居酒屋/吉祥寺)

吉祥寺ハーモニカ横丁の居酒屋|万両(居酒屋/吉祥寺)

オープンエアーの店内はいつも賑やか。こちらは客同士の距離がひときわ近く、お隣さんともすぐに打ち解けられる。


吉祥寺で肉好きなら、この店|吉祥寺 ハモ肉(焼肉/吉祥寺)

吉祥寺で肉好きなら、この店|吉祥寺 ハモ肉(焼肉/吉祥寺)

吉祥寺の焼肉店「吉祥寺 ハモ肉」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真のページ。肉好きなら、この店を素通りできっこない。2016年に開店した『ハモ肉』は、ハーモニカ横丁で唯一の焼肉店。[住所]東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-8


吉祥寺ハーモニカ横丁で嗜む江戸前寿司|片口(寿司/吉祥寺)

吉祥寺ハーモニカ横丁で嗜む江戸前寿司|片口(寿司/吉祥寺)

おや、こんなところにと目を引く、モダンなオープンカウンターの江戸前寿司屋。気軽に一貫から頼める握りは、厚切りのネタが豪快にシャリを覆う。


「極旨ミートソース」に行列ができる|スパ吉(パスタ/吉祥寺)

「極旨ミートソース」に行列ができる|スパ吉(パスタ/吉祥寺)

もちもちの自家製パスタを目当てに行列ができる。看板は20時間煮込む「極旨ミートソース」。


トラットリア・ピアット・フレスコ(パスタ・ピザ/吉祥寺)

トラットリア・ピアット・フレスコ(パスタ・ピザ/吉祥寺)

8席のみのカウンターイタリアン。本格派のピッツァが評判で、人気は定番の「マルゲリータ」(1300円)や、アスパラやオクラなど夏野菜がどっさりの「オルトラーナ」など。


[喫茶ロゼ] オトナのお子様ランチ(喫茶店/吉祥寺)

[喫茶ロゼ] オトナのお子様ランチ(喫茶店/吉祥寺)

[喫茶ロゼ] のグルメ記事と写真のページ。マスターの深山さんは、デパートの食堂でコックを勤めてから、昭和58年、吉祥寺に「喫茶ロゼ」を開業した。当初からほとんど変えていないというメニューは、洋食だけでなく、和定食や中華まで親しみやすい料理が揃う。


チャイブレイク(喫茶店/吉祥寺)|吉祥寺の紅茶専門店

チャイブレイク(喫茶店/吉祥寺)|吉祥寺の紅茶専門店

吉祥寺の紅茶専門店「チャイブレイク」のおすすめメニューのグルメ取材記事と写真のページ。「あまり知られていませんが紅茶には旬があるんですよ」というのは店主の水野さん。紅茶の輸入が本業で、年に何度も現地に赴く紅茶の専門家だ。


ステーキハウス さとう|セリから解体まで一貫体制により実現した驚きの質と価格(ステーキ/吉祥寺)

ステーキハウス さとう|セリから解体まで一貫体制により実現した驚きの質と価格(ステーキ/吉祥寺)

 メンチカツで有名な精肉店『さとう』が店舗の2階で営むステーキハウス。一流の目利きであるオーナーが、みずから市場に足を運んでセリ落とし、脱骨、そして肉の成形まで一貫して自社で行う。


[吉祥寺 グルメ] 7選!人気グルメ情報誌のライターが食べて見つけたおすすめ店

[吉祥寺 グルメ] 7選!人気グルメ情報誌のライターが食べて見つけたおすすめ店

吉祥寺エリアを人気グルメ情報誌の編集スタッフが食べ歩いて見つけた、ぜひ足を運んで欲しいおすすめのお店をご紹介!


藁ウ鴨ニハ福来ル(鍋/吉祥寺)|藁で炙った鴨とネギの鉄板の組み合わせが黄金のダシで旨さ倍増

藁ウ鴨ニハ福来ル(鍋/吉祥寺)|藁で炙った鴨とネギの鉄板の組み合わせが黄金のダシで旨さ倍増

「藁ウ鴨ニハ福来ル」の「藁焼き鴨しゃぶ」はカツオ節と日高昆布で丁寧にダシをひき、有機白醤油を使ったまろみのあるスープに、藁で炙り、豊かな薫りをまとった国産合鴨ロースとモモ肉をさっとくぐらせると、柔らかな肉から旨みがあふれ出す。[交]吉祥寺駅公園から徒歩5分


たまや 吉祥寺|肉の旨みを噛み締めながらじわっと日本ワインを合わせたい(焼き鳥/吉祥寺)

たまや 吉祥寺|肉の旨みを噛み締めながらじわっと日本ワインを合わせたい(焼き鳥/吉祥寺)

開放的な入り口、ゆったりしたレイアウトの中に、古材を使ったカウンターやテーブル席。「女性にも、ご家族連れにも、安心して使ってほしい」という落ち着いた空間だ。※ランチタイム有


吉祥寺で「男のひとりめし」|大槻(居酒屋/吉祥寺)

吉祥寺で「男のひとりめし」|大槻(居酒屋/吉祥寺)

グルメ雑誌 おとなの週末「男のひとりめし」特集掲載店舗の「大槻」でカウンターでゆっくり落ち着いてひとりめし。メニューやお酒はその日の気分で選びたいし、できれば美味しいところを少しずつ……なんてワガママが可能なのがここ『大槻』。いわば、普段着のひとりめし用個人的特等席として使いたい。


にほん酒や|肉料理と燗酒の冒険を心ゆくまで楽しみたい(居酒屋/吉祥寺)

にほん酒や|肉料理と燗酒の冒険を心ゆくまで楽しみたい(居酒屋/吉祥寺)

「にほん酒や」の店主である高谷さんの料理には驚かされる。メニューは素材ありきで日替わりだが、魚も肉も野菜も、日本酒に合わせるひとひねりがなんとも秀逸なのだ。地方から日本酒好きが多く訪れるのも、そんな酒と料理のバランスの妙にある。[交]JR中央線ほか吉祥寺駅北口から徒歩5分 ※土・日・祝ランチタイム有


ケーニッヒ 吉祥寺店|ほとばしる肉汁!ナチュラルで上質なホットドッグ(ドイツ料理/吉祥寺)

ケーニッヒ 吉祥寺店|ほとばしる肉汁!ナチュラルで上質なホットドッグ(ドイツ料理/吉祥寺)

「ケーニッヒ 吉祥寺店」のホットドッグはパキッと食べたときにジュワッとくる肉汁と、さらに噛み締めたときに感じる肉の旨さ。チーズもとろーり。チョイスしたドイツパンはしっかりモチモチで、なんとも、ナチュラルで上質に旨いホットドッグだ。[交]JR中央線ほか吉祥寺駅南口から徒歩3分 ※ランチタイム有


肉 いせや(吉祥寺)の「ステーキ丼」のグルメ記事

肉 いせや(吉祥寺)の「ステーキ丼」のグルメ記事

「これぞ、悶絶のステーキ丼」特集掲載の一品、「肉 いせや」の「ステーキ丼」はランチ限定。トコトン牛肉におぼれたい!そんな時にうってつけの1杯だ。「肉 いせや」の[アクセス]はJR中央線ほか吉祥寺駅公園口から徒歩5分 ※ランチタイム有


ランキング


>>総合人気ランキング