MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

吉祥寺駅に関するグルメ記事

表示順:
淡路や唐津、七尾など産直で仕入れた魚介をふんだんに使用し、日本酒も蔵を巡り、食事に合うのものを中心に取り揃える。それらを「都心部に劣らぬ美味しさでカジュアルにコスパよく」をモットーに供してくれるのが同店だ。
更新: 2019-02-01 12:00:00
晩酌や 月(バンシャクヤ ツキ)そば/吉祥寺|ここは吉祥寺の住宅街に佇む一軒家の蕎麦居酒屋。紺の暖簾をくぐれば、小さな池のある庭が見えてくる。
更新: 2018-06-12 08:58:05
吉祥寺 グルメをグルメライターが食べ歩いて見つけたおすすめ店。〝住みたい街ランキング〟では常に上位の吉祥寺。その吉祥寺駅前に、これほどカオスな空間が残っているとは! 新世代の注目店と、昭和が残るディープな名店。それぞれのテイストを、ちゃんぽんしながらハシゴしよう。
更新: 2018-10-11 16:23:22
焼鳥店だが、品書きには羊、豚、合鴨など鳥以外にも魅惑的な串がずらり。牛と豚モツが口の中でとろける「煮込み」(453円)も外せない。
更新: 2018-04-03 16:45:43
吉祥寺ハーモニカ横丁を代表する中華料理の名店。大きめサイズのジューシーな「餃子」(5個450円)が名物だが、あさりの身がたっぷり入った「あさりチャーハン」もファンの多い逸品。[住所]東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-9
更新: 2018-10-11 16:24:51
オープンエアーの店内はいつも賑やか。こちらは客同士の距離がひときわ近く、お隣さんともすぐに打ち解けられる。
更新: 2018-04-01 20:00:00
吉祥寺の焼肉店「吉祥寺 ハモ肉」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真のページ。肉好きなら、この店を素通りできっこない。2016年に開店した『ハモ肉』は、ハーモニカ横丁で唯一の焼肉店。[住所]東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-8
更新: 2018-10-11 16:16:20
おや、こんなところにと目を引く、モダンなオープンカウンターの江戸前寿司屋。気軽に一貫から頼める握りは、厚切りのネタが豪快にシャリを覆う。
更新: 2018-04-03 18:10:36
もちもちの自家製パスタを目当てに行列ができる。看板は20時間煮込む「極旨ミートソース」。
更新: 2018-03-30 08:36:03
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt