カウンターに関するグルメ記事


魚介の美味しさと遊び心が共存した絶品海鮮丼|かぶきまぐろ(魚介・海鮮料理/両国)

魚介の美味しさと遊び心が共存した絶品海鮮丼|かぶきまぐろ(魚介・海鮮料理/両国)

 築地の大卸で働いていた店主が、2軒目の魚料理店を開店。長年培った目利きの技と、市場での伝手を生かし、上質な魚介類を提供する。


レトロ喫茶めぐり「ペペルモコ」|(珈琲店/高円寺)

レトロ喫茶めぐり「ペペルモコ」|(珈琲店/高円寺)

おとなの週末「中央線レトロ喫茶めぐり」特集掲載店舗。ぺペルモコ』はカウンターのみのお店で、笑顔が優しいママが約37年前からひとりで切り盛り


車海老専科 天麩羅 手一束|天ぷらの千両役者車エビを思う存分味わう快楽(天ぷら/新橋)

車海老専科 天麩羅 手一束|天ぷらの千両役者車エビを思う存分味わう快楽(天ぷら/新橋)

サイマキとは、寿司屋や天ぷら屋が好んで使う小ぶりなサイズの車エビ。高級食材だが、この店ではコースに追加すると1尾150円という原価で食べられる。※ランチタイム有


天婦羅 あら井|老舗の天ぷらをカジュアルにいただく新店が登場(天ぷら/神楽坂)

天婦羅 あら井|老舗の天ぷらをカジュアルにいただく新店が登場(天ぷら/神楽坂)

花街・神楽坂でお座敷天ぷらとして長年親しまれてきた『天孝』。初代は美食家に愛された神田猿楽町『天政』出身。※ランチタイム有


てんぷら 矢吹|正統派天ぷらのブレない仕事で素材を味わう(天ぷら/高井戸)

てんぷら 矢吹|正統派天ぷらのブレない仕事で素材を味わう(天ぷら/高井戸)

 落ち着いた趣のあるカウンターの中に立つご主人・矢吹恭一さんは、この道60年。『銀座天一』で20歳の時から揚げ場に立ち、こちらでも41年。※ランチタイム有


魚ふじ(天ぷら/神保町)|素材をクリアに映し出した晴れやかな天ぷら

魚ふじ(天ぷら/神保町)|素材をクリアに映し出した晴れやかな天ぷら

神保町の路地に清潔な暖簾が翻る。こちらは現在の店主木口和浩さんで4代目となる老舗天ぷら店だ。※ランチタイム有


鮨 逸喜優|店主の心意気が生んだ、破格の握り(寿司/あざみ野)

鮨 逸喜優|店主の心意気が生んだ、破格の握り(寿司/あざみ野)

あざみ野の「お値打ちランチ寿司」特集掲載店舗。碑文谷、二子玉川、銀座など次々に店を興してきた店主が、この地に腰を据えること決め、2006年に開店。瞬く間に人気店となったのが、ここ『鮨 逸喜優』だ。 ※ランチタイム有


今日の寿司ランチは築地のココ!すしかつら|昼の握りは築地で仕入れる厳選ネタが950円〜

今日の寿司ランチは築地のココ!すしかつら|昼の握りは築地で仕入れる厳選ネタが950円〜

築地の「お値打ちランチ寿司」特集掲載店舗。築地の裏路地に店を構えて6年目。カウンターに座ると、葉蘭の上に威勢良く握りが供される。


鮨なみえ(寿司/赤坂)|愚直なまでに研究を重ね完成させた珠玉の握り

鮨なみえ(寿司/赤坂)|愚直なまでに研究を重ね完成させた珠玉の握り

 7mにも及ぶ檜のカウンターが美しい、実に居心地のいい空間だ。ネタ箱に目をやれば丁寧な仕事が分かる至高の食材が整然と並べられ、これから寿司を食すという高揚感をグッと高めてくれる。 ※ランチタイム有


いいと eat(寿司/麻布十番)|豊富なつまみから握りまであらゆるシーンで使える

いいと eat(寿司/麻布十番)|豊富なつまみから握りまであらゆるシーンで使える

 店に入るや目に飛び込んでくるのは厨房を挟むように配置されたシックなカウンター席。寿司屋のイメージとはまた違うおしゃれな空間だが、この店のテーマは本格握りと和食の融合だ。 ※ランチタイム有


和食バル せんざん(バル/鶴屋町)|海鮮料理から寿司までここだけの味に驚嘆! “新感覚”和食バル

和食バル せんざん(バル/鶴屋町)|海鮮料理から寿司までここだけの味に驚嘆! “新感覚”和食バル

 2016年6月、JR横浜駅北西口から徒歩2分の場所に和食バルが開店した。 築地などから仕入れた鮮魚や野菜、A4ランク以上の国産和牛ほか厳選した食材を使い、味はもちろん、見た目でも楽しめる“新感覚”の本格和食をお手頃な価格で提供。


プレ ド ショウイン|何気ない日常で味わうリヨンの郷土料理(ビストロ/松陰神社前)

プレ ド ショウイン|何気ない日常で味わうリヨンの郷土料理(ビストロ/松陰神社前)

自宅や会社の近くにこの店があったら通い詰めるに違いない。というのもカウンター席中心の居心地の良さはもちろん、気さくな店主・大杉さんが作り出す料理はフレンチの名店で腕を磨いた一流の味なのだから。


OBANZAIYA 喜月|家庭料理をつまみに自然派ワインをかたむける(ワインバー/新橋)

OBANZAIYA 喜月|家庭料理をつまみに自然派ワインをかたむける(ワインバー/新橋)

カウンターに並ぶのはキンピラ、おひたし、ポテトサラダなど家庭的な大皿料理。どれも丁寧に手作りされた、素朴で優しい美味しさだ。


おかみ丼々 和田|繊細なダシを利かせたほっとできる味のおばんざい(日本酒バー/築地)

おかみ丼々 和田|繊細なダシを利かせたほっとできる味のおばんざい(日本酒バー/築地)

かつては教育教材の編集者という経歴を持つ女将の和田さんが「女性ひとりでも仕事帰りにくつろげる店を」との想いから、2012年にオープンしたカウンター中心の小さな京料理の店。天然ものの魚や農場から届く新鮮な有機野菜など、身体に優しい確かな食材を使用した料理が並ぶ。


うえ山|全国から客が訪れる蒲田屈指の素揚げの名店(鶏料理/蒲田)

うえ山|全国から客が訪れる蒲田屈指の素揚げの名店(鶏料理/蒲田)

蒲田で鶏素揚げといえば必ず名が上がる専門店。丸鶏を捌いてスジを取り、塩で味付けして揚げるという至って単純な調理法なのに、丁寧な仕込みと揚げの技から生まれる奥深い味に驚かされる。


日本酒 はなたれ|贅沢魚介を使った海おでんを熱燗で味わう(居酒屋/恵比寿)

日本酒 はなたれ|贅沢魚介を使った海おでんを熱燗で味わう(居酒屋/恵比寿)

羅臼昆布と漁師が手作りするシラスでダシをとった “海おでん”が料理の主軸。おでんダネには、アナゴやアワビ、カキなどの新鮮な魚介が盛りだくさん。


KOU (コウ)|腕利きの料理人が作るつまみがウマい(居酒屋/池袋)

KOU (コウ)|腕利きの料理人が作るつまみがウマい(居酒屋/池袋)

 駅から離れた住宅街にひっそりと佇むカウンター7席のみの小さな店。アトランタの日本総領事館でも腕をふるった経験を持つ、腕利きの料理人、店主・三村さんが作るのは、見た目も味も洗練された正統派の和食。


SUGAR|熟成酒&ビオワイン&中国酒の3本柱(日本酒バー/阿佐ヶ谷)

SUGAR|熟成酒&ビオワイン&中国酒の3本柱(日本酒バー/阿佐ヶ谷)

2016年5月にオープンし、はやくも注目を集める店だ。日本酒には和食という既存の概念をくつがえし、パンチのある中華や、スパイスをふんだんに使用したエスニックからのアプローチも打ち出している。


万事快調(ビアバー/池袋)|造り手の想いを伝えるクラフトビール&日本酒

万事快調(ビアバー/池袋)|造り手の想いを伝えるクラフトビール&日本酒

 カウンターの奥に並ぶのは10個のタップ。飲み口軽快なものから重厚感あふれるものまで、国内を中心とした醸造所で作られたクラフトビールを楽しめる。 ※ランチタイム有


和醸良酒 ぺし(旧店名:炉端ぺし)|毎週月曜のメンズDAYを狙うべし!(居酒屋/人形町)

和醸良酒 ぺし(旧店名:炉端ぺし)|毎週月曜のメンズDAYを狙うべし!(居酒屋/人形町)

 唎酒師の資格を持つ店長・中村典嗣さんがとりわけ力を入れるのは燗酒だ。それぞれの酒に適した温度で丁寧に燗をつけることで、米の旨みや香りが一段と華開く。


ランキング


>>総合人気ランキング