MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

おでんに関するグルメ記事

表示順:
黒はんぺんやさんかく、ふわ。魚粉をしっかりかけて食べるのが旨い静岡おでん。
更新: 2019-02-27 12:00:00
東京から大阪出張で「頭を悩ませる」と相談されるのが、新大阪駅界隈の飲食店探しである。新大阪の南方にある西中島まで足を伸ばして、この界隈を拠点とする出張客は実に多いが、最近の“ツウ”は北口方面。いわゆる新大阪から東三国までの間でなじみの料理屋を見つけているんや……。
更新: 2018-08-06 08:20:00
おでん酒庵 すぎ乃 麻布十番店(おでん/麻布十番)|奈良で創業24年になるおでんと一品料理のお店が昨年麻布十番に出店。透明感のあるきれいなダシのおでんが、すっと自然に体に沁みるような味わいで旨い。
更新: 2018-06-05 12:07:34
下町うまいもん散歩 駒込&田端特集掲載店。店頭に年中炊きたてのおでんが並び、ベンチですぐに食べることもできる。
更新: 2018-03-10 15:58:47
下町うまいもん散歩 柴又特集掲載店。帝釈天参道に漂う香ばしいごま油の香りは、この店から漂う魅惑のシグナル! 店頭の大鍋で揚げられたエビやキス、ししとうといった天ぷらに回しかけられる甘じょっぱい天ツユは、心も胃袋も満足すること間違いなし。
更新: 2018-02-27 12:00:00
下町うまいもん散歩 人形町特集掲載店。心にまで沁み入るような、実にコク深いおでんだ。毎朝仕込むのは93歳の女将・田村つねさん。
更新: 2018-10-09 16:49:39
大ぶりで食べ応えのある「手羽先唐揚げ」(3個540円)をはじめ、自家製の味噌ダレで味わう「味噌串カツ」(5本500円)などの名古屋めしが豊富に揃う居酒屋。「味噌串カツ」に使う味噌は、八丁味噌と合わせ味噌をブレンドして、口当たりをマイルドに。串カツ 青山七丁目(串揚げ・串焼き/栄)
更新: 2018-02-20 18:00:00
おでん・食工房きたろうは年間を通じて提供している名物おでんとの組み合わせが気軽に楽しめる店。店はアットホームな雰囲気ながら、その道30年以上の料理人が作る和食が本格的だ。[交]地下鉄千代田線湯島駅6番出口から徒歩2分
更新: 2017-09-14 13:44:41
「平澤かまぼこ王子駅前店」は17年前にオープンした立ち飲みのおでん屋さんで、昼間から混んでいる。[交]JR京浜東北線、東京メトロ南北線、都電荒川線王子駅、JR王子駅親水公園口より徒歩30秒 ※ランチタイム有
更新: 2018-09-01 15:35:47
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt