ちらし寿司に関するグルメ記事


上質なネタとシャリ姿の美しい握りはさすが、本店譲り!|鮨 Ishijima(寿司/新富町)

上質なネタとシャリ姿の美しい握りはさすが、本店譲り!|鮨 Ishijima(寿司/新富町)

圧倒的なコスパの良さで昼時には行列ができる「鮨 石島」の姉妹店として2016年11月21日にオープン。本店と同じ握り、ばらちらし、おまかせ寿司の3種類のメニューを楽しめるのがうれしい。


極上のネタと感性職人技が織り成す珠玉の鮨!|鮨十(寿司/西麻布)

極上のネタと感性職人技が織り成す珠玉の鮨!|鮨十(寿司/西麻布)

西麻布の細い路地裏に立つ一軒家。レトロな佇まいで敷居が高そうだが、戸を開ければにこやかな笑顔の親方が迎えてくれてホッとする。


ふわりととける江戸前穴子に感動!|鮨 はし本(寿司/神田)

ふわりととける江戸前穴子に感動!|鮨 はし本(寿司/神田)

神田多町で11年続いた人気店「磯はな 神田店」が2017年8月、内神田の路地裏に移転。店名も内装も新しくなり、リニューアルオープンした。


こだわりのシャリと旬の魚介が醸す典雅な江戸前鮨|江戸深川 鮨にしち(寿司/門前仲町)

こだわりのシャリと旬の魚介が醸す典雅な江戸前鮨|江戸深川 鮨にしち(寿司/門前仲町)

艶やかな本マグロのトロ、江戸前の粋を感じる小肌に続き、イカ、サンマ、カスゴ、軽く昆布〆にした甘エビなど。タイミングよく1貫ずつ置かれる握りは、どれも姿が美しい。


【閉店】立ち食いなれど味は本物の「寿司」!江戸っ子気分で舌鼓|立ち喰い寿司 玉結び(寿司/日本橋)

【閉店】立ち食いなれど味は本物の「寿司」!江戸っ子気分で舌鼓|立ち喰い寿司 玉結び(寿司/日本橋)

握り寿司はもともと江戸っ子が屋台でちょいとつまんでいたもの。だからあえて原点の立ち食いにこだわり、「とにかく気軽に楽しんでほしい」と2017年 6月末に日本橋に「立ち喰い寿司 玉結び」をオープンさせた。


鮨 石島(寿司/銀座一丁目)|日常的には少々高めですが食後の充足感ハンパなし!

鮨 石島(寿司/銀座一丁目)|日常的には少々高めですが食後の充足感ハンパなし!

ハァ~ッ。目の前に置かれた「ばらちらし」を見て、いつも溜息をついてしまう。


赤坂の高級寿司店のバラちらしランチが超絶おトク!|赤坂 鮨兆(寿司/赤坂)

赤坂の高級寿司店のバラちらしランチが超絶おトク!|赤坂 鮨兆(寿司/赤坂)

35年間変わらぬ味と値段に驚愕!赤坂の高級寿司店の名ちらし。夜はひとり1万5000円~の高級寿司店のランチが超絶おトク!なんと昼の営業を始めた35年前からお値段据え置きというのがこのバラちらし、その名も「おまぜ」だ。


鮨 逸喜優|店主の心意気が生んだ、破格の握り(寿司/あざみ野)

鮨 逸喜優|店主の心意気が生んだ、破格の握り(寿司/あざみ野)

あざみ野の「お値打ちランチ寿司」特集掲載店舗。碑文谷、二子玉川、銀座など次々に店を興してきた店主が、この地に腰を据えること決め、2006年に開店。瞬く間に人気店となったのが、ここ『鮨 逸喜優』だ。 ※ランチタイム有


今日の寿司ランチは築地のココ!すしかつら|昼の握りは築地で仕入れる厳選ネタが950円〜

今日の寿司ランチは築地のココ!すしかつら|昼の握りは築地で仕入れる厳選ネタが950円〜

築地の「お値打ちランチ寿司」特集掲載店舗。築地の裏路地に店を構えて6年目。カウンターに座ると、葉蘭の上に威勢良く握りが供される。


鮨 つか田(寿司/荒町)|彗星のごとく現れた新店気品ある端正な握り

鮨 つか田(寿司/荒町)|彗星のごとく現れた新店気品ある端正な握り

 東京・銀座の有名店で長年腕を磨いた店主・塚田勉さんが、満を持して実家のある富山市で昨年末に開業。地元客からの支持を集め、瞬く間に市内でも指折りの人気店に成長した。 ※ランチタイム有


南青山 鮨まとり(寿司/表参道)|16時までランチを楽しめる優良店

南青山 鮨まとり(寿司/表参道)|16時までランチを楽しめる優良店

表参道の「お値打ちランチ寿司」特集掲載店舗。もとは高級寿司店だったが2016年9月にリニューアル。それに合わせ、握り、ちらし共に1000円〜というランチメニューが生まれた。 ※ランチタイム有


寿司処 江戸金 (寿司/本駒込)|丼を覆うネタとシャリのボリュームがうれしい

寿司処 江戸金 (寿司/本駒込)|丼を覆うネタとシャリのボリュームがうれしい

本駒込の「お値打ちランチ寿司」特集掲載店舗。既存の板橋店に続き、2016年2月に駒込店をオープン。店のこだわりは生の本マグロを使うことだ。 ※ランチタイム有


今日のランチ寿司はココ!鮨 山浦(寿司/所沢)|豊富なネタで掘る楽しみのある豪華なちらし

今日のランチ寿司はココ!鮨 山浦(寿司/所沢)|豊富なネタで掘る楽しみのある豪華なちらし

所沢の「お値打ちランチ寿司」特集掲載店舗。銀座や築地の老舗寿司店で修業した大将が、個人寿司店の少ない所沢で、2016年3月にオープンさせた店。その時期一番のおすすめを提供することをモットーに、素材は築地から直送。 ※ランチタイム有


寿司 おお久保(寿司/田端)|食べ方も食感も豊かなバラちらし

寿司 おお久保(寿司/田端)|食べ方も食感も豊かなバラちらし

 近隣在住の女性客などから絶大な信頼を寄せられる人気店。色み、味わいのバランスを追求する大将により提供される「東京ばらちらし」は、およそ10種類のネタがのる目にも鮮やかな一品。 ※ランチタイム有


寿司 高瀬(寿司/代々木)|二度美味しいバラちらしは、売り切れ注意!

寿司 高瀬(寿司/代々木)|二度美味しいバラちらしは、売り切れ注意!

 代々木の名和食店『高瀬』の姉妹店ながら、特にランチは肩肘張らない価格帯で楽しめる。 「バラちらし寿司」は、人気のあまり売り切れることもある。 ※ランチタイム有


おすし家のいらぶ(寿司/北松戸)|看板メニューは、宝石箱と見紛うほどの美しさ

おすし家のいらぶ(寿司/北松戸)|看板メニューは、宝石箱と見紛うほどの美しさ

2016年11月で創業10年を迎えた、地域密着型の人気店。宮古島出身の元気な大将が温かく迎えてくれる。 ※ランチタイム有


おたべ鮨(寿司/勝どき)|ネタだけでなく、シャリの旨さも魅力!

おたべ鮨(寿司/勝どき)|ネタだけでなく、シャリの旨さも魅力!

2016年5月にリニューアルした同店。「銀座でも勝負できるレベルのネタを揃えています」と言うのは、ホテルで腕を磨いた若き大将。 ※ランチタイム有


鮨 鈴木|職人仕事が随所に光るご馳走ランチに悶絶(寿司/銀座)

鮨 鈴木|職人仕事が随所に光るご馳走ランチに悶絶(寿司/銀座)

ランチでしか食べられない「絶品ばらちらし」特集掲載の一品、名店『鮨 青木』などで腕を磨いた店主・鈴木さんが開店した「鮨 鈴木」の「ばらちらし」は、色鮮やかな車エビ、蒸しアワビ、コハダ、タコの桜煮などがのり、なんとも豪華。[交]地下鉄銀座線ほか銀座駅B9出口から徒歩3分 ※ランチタイム有


神楽坂 鮨 りん|づけとイクラがメイン見目麗しいばらちらし(寿司/飯田橋)

神楽坂 鮨 りん|づけとイクラがメイン見目麗しいばらちらし(寿司/飯田橋)

ランチでしか食べられない「絶品ばらちらし」特集掲載の一品、「神楽坂 鮨 りん」の「ばらちらし」。シャリは、新潟県南魚沼産コシヒカリに赤酢と白酢をバランスよく合わせたもの。マグロやイクラをはじめ、タコ、イワシ、貝類など15種類の具がのり、華やかで美しい。[交]地下鉄南北線ほか飯田橋駅B3出口から徒歩3分 ※ランチタイム有


鮨処 順|クオリティの高い丼を気軽に味わえる(寿司/銀座)

鮨処 順|クオリティの高い丼を気軽に味わえる(寿司/銀座)

ランチでしか食べられない「絶品ばらちらし」特集掲載の一品、「鮨処 順 丸の内店」の「ばらちらし」は限定20食で、スッキリした酸味のシャリの上にマグロ、金目鯛、カズノコ、タコ、イクラなど10種類以上のネタがのる。


ランキング


>>総合人気ランキング