MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

ズワイガニに関するグルメ記事

表示順:
新元号が「令和」に決まり、新しい時代が始まる。 名古屋市瑞穂区にある『ひつまぶし う家 八事本店』では、天皇陛下の御即位を奉祝する特別な献立を用意したという。その名も、御即位奉祝徳会席「令和」。値段は7020円とやや値が張るものの、こんな機会は滅多にない。今回はその全貌を明らかにしようと思う。
更新: 2019-05-16 14:26:40
[鮨 竹山 丸の内]のグルメ記事と写真のページ。創業明治22年の老舗でお寿司、というと敷居が高そうに聞こえるけど、平日昼は1080円から本格江戸前握りのセットが食べられる穴場。気軽なテーブル席もいいが、より優雅に味わいたいなら白木のカウンターへ。[アクセス]丸の内オアゾ6階
更新: 2018-12-03 14:22:26
「三ツ星カニ料理 和食編」特集掲載店の外苑前「かに漁師の家」はカナダやアラスカ産の上質なカニを使用しつつも、手頃な価格で味わえると評判の店。和洋中にとらわれず素材の味を引き出した創作料理も種類豊富に揃っている。[交]地下鉄銀座線外苑前駅3番出口から徒歩1分 ※ランチタイム有
更新: 2017-11-22 09:34:38
「かに愛知屋」は明治35年創業し戦後、酒屋からカニ料理屋に鞍替えした。タラバガニを看板に、ズワイガニや毛ガニ、ときにはモクズガニやセイコガニを揃え、質や鮮度はもちろん、熟練の板前による丁寧な調理もさすがのひと言。老舗ながら気さくな雰囲気で、軽く一杯からカニ三昧まで思い思いに楽しめる。[交]黄金町駅、阪東橋駅5番出口
更新: 2017-09-13 14:18:41
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt