蕎麦呑み、天国。に関するグルメ記事


上野で蕎麦粉100%の変わり蕎麦が780円!喜乃字屋(そば/上野)

上野で蕎麦粉100%の変わり蕎麦が780円!喜乃字屋(そば/上野)

おとなの週末「蕎麦呑み、天国。」特集掲載店舗。“クールな生粉打ち蕎麦と粋な角打ちワイン”をコンセプトに登場した新業態の蕎麦バル。


酢重正之商店がプロデュース!蕎麦呑みができる「酢重正之 楽」(丸の内/そば)

酢重正之商店がプロデュース!蕎麦呑みができる「酢重正之 楽」(丸の内/そば)

おとなの週末「蕎麦呑み、天国。」特集掲載店舗。信州軽井沢を拠点に、厳選大豆を使用した11種類の信州味噌や、昔ながらの製法で作られた醤油の販売を手がける酢重正之商店がプロデュース。


人形町で本手打ちの十割のもりそばが500円!|誠や 9号店(人形町/そば)

人形町で本手打ちの十割のもりそばが500円!|誠や 9号店(人形町/そば)

おとなの週末「蕎麦呑み、天国。」特集掲載店舗。「本格手打ち蕎麦をどこよりも敷居を低く食べてほしい」をコンセプトに、昼は本物の乱切り田舎蕎麦を、夜は細打ち江戸前蕎麦も加わって、地酒とともに楽しめる。


西新橋の蕎麦屋のかき揚げは直径15cm!|蕎麦 さだはる(そば/西新橋)

西新橋の蕎麦屋のかき揚げは直径15cm!|蕎麦 さだはる(そば/西新橋)

おとなの週末「蕎麦呑み、天国。」特集掲載店舗。店主さだはる氏曰く「ちゃっちゃとやってるだけなんですけどね」という蕎麦や天ぷらは、注文してからの茹でたて、揚げたてで、天ぷらはカラッ、蕎麦はコシがあって鮮烈な旨さ。


八丁堀でそばを食べるならここ!「かんぎ 新川二丁目」

八丁堀でそばを食べるならここ!「かんぎ 新川二丁目」

おとなの週末「蕎麦呑み、天国。」特集掲載店舗。蕎麦は、質のよい「布海苔」だけでつないだ新潟は十日町の名物「へぎそば」。イタリア製パスタマシンを使った、断面の丸い自家製麺で、つるつるコシもよく、喉越しもよし。


目移り必至のつまみもあり!!蕎麦呑み、天国。おすすめ蕎麦屋7店(そば/東京)

目移り必至のつまみもあり!!蕎麦呑み、天国。おすすめ蕎麦屋7店(そば/東京)

蕎麦屋で酒といえば昔から粋な呑み方として知られているが、最近ではますます、“居酒屋兼蕎麦屋”と呼びたいほどの酒肴充実、酒豊富な店が、続々登場。そんな、ついつい長居したくなる呑める蕎麦屋で、ゆるゆる酒を楽しみませんか?そしてもちろん、目移り必至のつまみを堪能したあとは、〆の蕎麦も、お楽しみあれ。


蕎麦界のヘヴィ級、肉そば! 肉そばコレクション厳選4軒をご紹介!

蕎麦界のヘヴィ級、肉そば! 肉そばコレクション厳選4軒をご紹介!

蕎麦界のヘヴィ級といえば、〈肉そば〉。いわゆるスタンダードな鴨ではなく、もっと個性的でパワー炸裂な肉肉&酒が進む肉そばを、厳選4軒ご紹介します! 撮影/菊池敏之 取材/池田一郎


浜町 かねこ|通好みな煮込みや馬刺しでしっぽり日本酒三昧(そば/水天宮前)

浜町 かねこ|通好みな煮込みや馬刺しでしっぽり日本酒三昧(そば/水天宮前)

飲める蕎麦屋として人気の神楽坂にある『蕎楽亭』。その片腕として活躍した金子さんが2015年8月に独立した。白木の真新しいカウンターに陣取って、酒肴の品書きを吟味するのは楽しい時間だ。浜町 かねこ[交]水天宮前駅4番出口から徒歩5分、人形町駅から約7分、浜町駅から約6分 ※ランチタイム有


泰明庵(そば/銀座)|絶品の刺身と天ぷら、名蕎麦酒場はここにあり

泰明庵(そば/銀座)|絶品の刺身と天ぷら、名蕎麦酒場はここにあり

「泰明庵」は高級店ひしめく銀座にありながら、街の蕎麦屋として長く親しまれてきた。人気の理由は、壁にズラリと並ぶ品書き。昭和の名酒場さながらに、旨いつまみがたっぷりと揃っている。


手打そば わたる|酒呑みにはキラリと光る佳肴の数々兄弟が切り盛りする“蕎麦居酒屋”(そば/神保町)

手打そば わたる|酒呑みにはキラリと光る佳肴の数々兄弟が切り盛りする“蕎麦居酒屋”(そば/神保町)

神保町の裏路地に佇む、夜のみ営業の店。兄の学さんが煮物などの仕込みや酒の仕入れ、弟の裕さんが蕎麦打ちや揚げ物などを担当している。学さんが「うちは居酒屋ですから」と言うように、酒呑みの心をくすぐるメニューがずらり。手打そば わたる[交]地下鉄半蔵門線、都営地下鉄新宿線・三田線神保町駅A4出口から徒歩3分


ら すとらあだ(そば/中野坂上)|看板のない小さな蕎麦店

ら すとらあだ(そば/中野坂上)|看板のない小さな蕎麦店

中野坂上エリアのそば屋「ら すとらあだ」のおすすめメニューのグルメ記事と写真のページ。住宅街の民家を改装した店には看板がないが、ここはそば好き、日本酒好きには広く知られている小さな蕎麦店だ。メニューはおまかせコースのみ。ら すとらあだ[交]地下鉄丸ノ内線中野坂上駅3番出口から徒歩3分 ※ランチタイム有


料理人 江川|季節の美味や工夫を凝らした料理で旨い純米酒を飲る(そば/本郷三丁目)

料理人 江川|季節の美味や工夫を凝らした料理で旨い純米酒を飲る(そば/本郷三丁目)

気取らない雰囲気ながらも、その実態は「吉兆」出身の頼もしい料理人・江川さんが手がける、正統派の和食とそばの店。料理人 江川[交]都営大江戸線本郷三丁目駅4番出口から徒歩5分 ※ランチタイム有


はたり(そば/新富町)のグルメ取材記事

はたり(そば/新富町)のグルメ取材記事

蕎麦味噌や出汁巻き玉子といった定番蕎麦前に抜かりなし。その上、まるで上質な割烹やワインバーのごとく、多彩な佳肴に出合うこともできる店だ。はたり[交]地下鉄有楽町線新富町駅5番出口から徒歩1分 ※ランチタイム有


築地 文化人|“ありそうでなかった”が、ある呑んべい心をくすぐる蕎麦前の数々(そば/築地)

築地 文化人|“ありそうでなかった”が、ある呑んべい心をくすぐる蕎麦前の数々(そば/築地)

一風変わった店名と、店前に置かれた無骨な筆致の品書きに一瞬たじろがないでもないが、一歩店に入ると、ほどよくモダンな設えと、にこやかな給仕の女性達に出迎えられ、気が緩む。築地 文化人 (つきじ ぶんかじん) [交]地下鉄日比谷線築地駅2番出口、東銀座駅5番出口から徒歩2分 ※ランチタイム有


肉そば家 笑梟(そば/西新宿)|冷たい肉そば、つゆがたまらん!

肉そば家 笑梟(そば/西新宿)|冷たい肉そば、つゆがたまらん!

西新宿エリアの肉そば「肉そば家 笑梟 (ふくろう)」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。昨今の肉そばの元祖といえば、山形県河北町の冷たい肉そば。山形出身の店主がその味にこだわって追求した本家本元の旨さはさすが![交]地下鉄大江戸線西新宿五丁目駅A1出口から徒歩4分、都庁前駅A5出口・丸ノ内線西新宿駅から徒歩5分


壬生|“なぜ蕎麦にラー油を入れるのか”パンチ力抜群!わしわし食うべし(そば/池袋)

壬生|“なぜ蕎麦にラー油を入れるのか”パンチ力抜群!わしわし食うべし(そば/池袋)

“なぜ蕎麦にラー油を入れるのか”と問いかける看板に違わず、そばつゆにはラー油入り。のみならず、ねぎ、刻み海苔、ゴマ、肉、蕎麦はどれも大量で、チョモランマ級の盛りも迫力十分だ。壬生 (みぶ)[交]JR山手線・地下鉄有楽町線・副都心線・東武東上線池袋駅北口から徒歩8分


肉そば ごん|最大限に引き出された肉の旨みが◎の肉そば!(そば/虎ノ門)

肉そば ごん|最大限に引き出された肉の旨みが◎の肉そば!(そば/虎ノ門)

「リーズナブルでボリューム満点な美味しい『肉そば』」をコンセプトに、精肉卸のヤザワミートが激戦区に堂々オープン。独自の麺には山いもが練りこまれ、蕎麦の風味ともちもちした食感が特徴。肉そば ごん[交]地下鉄銀座線虎ノ門駅1番出口、都営三田線内幸町駅A3出口から徒歩5分 ※ランチタイム有


陶そば|ステーキがたっぷり「ステーキそば」!夢のようだぞ(そば/銀座)

陶そば|ステーキがたっぷり「ステーキそば」!夢のようだぞ(そば/銀座)

銀座コリドー街近くの路地裏にひっそり佇む知る人ぞ知る立ち蕎麦が「陶そば」。ここで見逃せないのが「ステーキそば」だ。もともと肉好きの女将さんが自分用に作っていたのを常連客が見逃さずに誕生した。陶そば[交]地下鉄銀座線・日比谷線・丸ノ内線銀座駅C2出口から徒歩2分 ※ランチタイム有


ランキング


>>総合人気ランキング