MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

天ぷらに関するグルメ記事

表示順:
EBISU FRY BAR(エビスフライバル)/そば/恵比寿|ストレート&シンプルなざる蕎麦から、和・洋・中の様々な料理からインスパイアされた新機軸な蕎麦を冷・温含めて20品以上も提供する。だが、そのすべてに共通するのは、ベースにある十割蕎麦の香りとのどごし。
更新: 2018-06-12 21:00:00
牛込神楽坂エリアのそば屋「蕎麦の膳 たかさご」のおすすめメニューのグルメ記事と写真のページ。酒の肴となる一品料理は、ホテルで腕を磨いた4代目となる息子さんが主に担当。例えば「鰊 甘露煮」は48時間コトコトと煮て、箸で持ち上げるとホロリと崩れそうな柔らかさ。[交通アクセス]都営大江戸線牛込神楽坂駅A1出口から徒歩4分
更新: 2018-09-24 12:41:59
上北沢エリアのそば屋「蕎麦切り 旗幟」のおすすめメニューのグルメ記事と写真のページ。子供の頃から蕎麦屋になるのが夢だったという店主の佐藤さん。瀟洒な住宅街を後ろに控える上北沢で、口の肥えた地元のお客に磨かれて秀逸な料理と蕎麦を提供する。[交通アクセス]京王線上北沢駅南口から徒歩2分
更新: 2018-09-24 12:18:28
恵比寿エリアの和食店「米福」のおすすめメニューのグルメ記事と写真のページ。毎朝の仕込みは精米から始まる。それを富士山麓の天然水で研ぎ、さらに5~6時間かけて浸水させ、手間と時間を惜しまず炊いた極め付きのご飯を味わえる。
更新: 2018-09-25 20:23:25
「さんばか」と読む店名の由来は、仲のいい三人組で立ち上げたからだ。和食と日本酒をベースに、お客さんを“食”で楽しませようという意気込みがある。
更新: 2018-06-04 20:00:00
[居酒屋 銀座かんだ] はおとなの週末「三ツ星プレミアムビールを満喫できる店」特集掲載店舗。
更新: 2018-09-14 16:03:34
寿司や天ぷら、蕎麦など、いわゆる江戸前料理。名古屋で食べるとなると、覚悟が必要である。とくに天ぷらは江戸前と謳う店そのものが少なく、旨いといわれるのはコースで10000円以上もする高級店ばかり……。そんな名古屋にあって、『天ぷら かき揚げ 光村』は、本格的な江戸前天ぷらがリーズナブルに楽しめる店だ。
更新: 2018-05-24 09:21:39
職人が目の前で揚げて提供する天麩羅をこの価格でいただける、お値打ち度の高いランチ。カウンター席に座れば、揚げる前の素材を見せてくれ、天麩羅を一品ずつ提供。
更新: 2018-05-18 16:28:27
神田 木花(このはな)神田でこの定食が700円!名割烹のランチに驚愕間違いなし、誰しも感嘆の声を上げるハズ。[神田 木花(このはな)]の[交通アクセス]はJR山手線ほか神田駅西口から徒歩3分
更新: 2018-09-10 09:18:51
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt