亀戸駅に関するグルメ記事


亀戸升本 本店|あさりの旨みと大根の食感滋味深く旨し!(魚介・海鮮料理/亀戸)

亀戸升本 本店|あさりの旨みと大根の食感滋味深く旨し!(魚介・海鮮料理/亀戸)

 くつくつと湯気を立てる石鍋の中には、たっぷりの新鮮な厚岸産あさりと短冊切りの亀戸大根。これが自慢の合わせ味噌ダシで炊かれている。


炭火焼鳥 畑なか(焼き鳥/亀戸)|絶妙な焼き方でいただく焼鳥と酒が合う!

炭火焼鳥 畑なか(焼き鳥/亀戸)|絶妙な焼き方でいただく焼鳥と酒が合う!

 激戦区の亀戸で創業15年を誇る焼鳥店。10年来の常連という女性客は「ここの焼鳥以外は食べられない。


亀戸もんじゃ おこげ|昼は蕎麦、夜はもんじゃ焼きやお好み焼き(お好み焼き/亀戸)

亀戸もんじゃ おこげ|昼は蕎麦、夜はもんじゃ焼きやお好み焼き(お好み焼き/亀戸)

 昼は蕎麦、夜はもんじゃ焼きやお好み焼きなどを提供。定番のほか、アジアを中心に旅したという店主による「トムヤムもんじゃ」(950円)など独創的なメニューも楽しい。


ienomi~バル日和~|前菜盛り合わせは破格のコスパ!味にも量にも大満足必至(バル/亀戸)

ienomi~バル日和~|前菜盛り合わせは破格のコスパ!味にも量にも大満足必至(バル/亀戸)

 店名は家のようにゆったりとくつろいでほしいという思いから。普段使いできる価格ながら、契約農家からの有機野菜を可能な限り使うなど、食材は“良いもの”にこだわる。


これでもか!な量の刺身と素材を活かした味付けに感服|二升五合(居酒屋/亀戸)

これでもか!な量の刺身と素材を活かした味付けに感服|二升五合(居酒屋/亀戸)

「魚が好き」という店主が鮮度にこだわって築地から仕入れる食材は、旬を意識した完全日替わり。若い頃は1日に30種類を捌いていたという店主により、それぞれの個性が引き出される魚貝類は、最高の状態で供される。


旨い酒と魚 いかり屋|日本酒と築地から仕入れる鮮魚が自慢(居酒屋/亀戸)

旨い酒と魚 いかり屋|日本酒と築地から仕入れる鮮魚が自慢(居酒屋/亀戸)

 築地から仕入れる鮮魚と月替わりで提供する日本酒が自慢。刺盛は3点、5点などがあり、3点盛は好きなものから選べる。


BALUCK 場楽(居酒屋/亀戸)|原価のステーキに幅広い100種の料理店主の心意気に感動

BALUCK 場楽(居酒屋/亀戸)|原価のステーキに幅広い100種の料理店主の心意気に感動

 店名は“お客さんにとって、この場所が楽しく幸せでありますように”という願いに由来。和食出身の店主による繊細で重層的な味わいの料理が並び、どれも“お腹いっぱいになって店を後にしてほしい”と大ボリューム。


今昔 小粋な江戸さんぽ 都内おすすめ江戸メシ厳選7店(和食/東京)

今昔 小粋な江戸さんぽ 都内おすすめ江戸メシ厳選7店(和食/東京)

見る、食べる、作る、隅田川の東側で巡る。江戸時代、運河の開墾とともに拓かれた元祖再開発タウンの両国、清澄白河、そして亀戸。近頃は”東京イースト”と呼ばれる隅田川以東へ、江戸風情を探しに旅に出かけませんか。さんぽ時に食べたい 猪丼、どぜう鍋などの江戸メシを厳選してご紹介! エリア:両国/清澄白河/亀戸 ※ランチタイムあり


江戸懐石 若福|日本でココだけ! 天神の境内にある和食店でいただく絶品「梅とろろ」(懐石/亀戸)

江戸懐石 若福|日本でココだけ! 天神の境内にある和食店でいただく絶品「梅とろろ」(懐石/亀戸)

「江戸懐石 若福」は亀戸天神社内にある日本料理店。天神様の四季折々の花を眺めながら、ゆっくりと食事ができる。名物は「梅とろろ」と「厚焼き卵」。[交]JR錦糸町駅から徒歩10分、東武亀戸線 亀戸駅から徒歩8分 ※ランチタイム有


船橋屋 亀戸天神本店|210年を超える老舗店の直営店でしか食べられない幻の「よしの餅」(甘味/亀戸)

船橋屋 亀戸天神本店|210年を超える老舗店の直営店でしか食べられない幻の「よしの餅」(甘味/亀戸)

船橋屋 亀戸天神本店は創業1805年。下総国出身の初代が天神様の参拝客に、湯で練った小麦澱粉をせいろで蒸し、黒蜜きな粉をかけて出したのが始まり。[交]錦糸町駅から徒歩10分、亀戸駅から徒歩11分 ※ランチタイム有


ランキング


>>総合人気ランキング