スパイス際立つ三ツ星カレー!に関するグルメ記事


FORRESTER(カレー/中目黒)|伝説のカレーを音楽と共に堪能したい

FORRESTER(カレー/中目黒)|伝説のカレーを音楽と共に堪能したい

かつて裏原宿にあり、伝説とまで称されたカレー専門店の「GHEE(ギー)」。店主の小山さんは10年以上もそちらに通いつめ、そのレシピを受け継いだ。※ランチタイム有


スパイス際立つ三ツ星カレー!<後編>東京でおすすめ8店(カレー/東京)

スパイス際立つ三ツ星カレー!<後編>東京でおすすめ8店(カレー/東京)

刺激的な味わいがクセになる!辛いものもあれば、辛さよりも風味豊かなもの、日本人がアレンジした傑作も多い。スパイス際立つ三ツ星カレー!<後編>も引き続き、「これは旨い!」と太鼓判の東京都内の三ツ星カレーをご紹介しよう。エリア:湯島/自由が丘/中野/麻布十番/茅場町/新大塚/新宿 ※ランチタイム有


スパイス際立つ三ツ星カレー!東京でおすすめ7店<前編>(カレー/東京)

スパイス際立つ三ツ星カレー!東京でおすすめ7店<前編>(カレー/東京)

素材の旨み、スパイスの香りがまろやかに溶け合った欧風カレーは確かに美味しい。しかしここ数年増えてきているのは、インドやスリランカなどのペッパーやクローブ、クミンなどスパイスの香りや味わいが際立つカレー。都内で厳選した三ツ星カレーをご紹介!エリア:中目黒/下北沢/半蔵門/秋葉原/表参道/大久保/上石神井 ※ランチタイム有


カレーノトリコ|濃厚牛スジと香り高いスープカレーが織りなす美味(カレー/秋葉原)

カレーノトリコ|濃厚牛スジと香り高いスープカレーが織りなす美味(カレー/秋葉原)

「カレーノトリコ」は2014年のオープンから、連日行列を作る人気店だ。ここでしか食べられないオリジナリティあふれるカレーは2種類を用意。[交]JR山手線ほか秋葉原駅電気街口から徒歩4分 ※ランチタイム


麻布十番 薬膳カレーby DINING BAR Hidden|バーの主人のこだわりが詰まりまくった薬膳カレー(カレー/麻布十番)

麻布十番 薬膳カレーby DINING BAR Hidden|バーの主人のこだわりが詰まりまくった薬膳カレー(カレー/麻布十番)

学生時代からおよそ15年に渡り、カレーにハマって食べ歩いてきたという「ダイニングバー ヒドゥンラウンジ」の店主。「いつか店で出せるものを」と胸に秘め、オーセンティックなバーを営業しながら、スパイスや食材の研究を重ねた。[交]都営大江戸線麻布十番駅6番出口からすぐ ※ランチタイム有


「たくあん牡丹亭」のランチタイム限定で食べられるカレー(カレー/新宿)

「たくあん牡丹亭」のランチタイム限定で食べられるカレー(カレー/新宿)

西新宿にある『たくあん牡丹亭』は、カレーを主体とする店ではない。和牛を使ったすき焼き・ステーキの店だ。ちなみに、夜は結構いいお値段します。[交]都営大江戸線西新宿五丁目駅清水橋出口より徒歩5分 、東京メトロ丸の内線西新宿駅より徒歩7分 、山手線新宿駅西口より徒歩12分 ※ランチタイム有


カレーの惑星(カレー/下北沢)|目にも鮮やかな、オリジナル“無国籍カレー”

カレーの惑星(カレー/下北沢)|目にも鮮やかな、オリジナル“無国籍カレー”

「カレーの惑星」は人気のビストロ『下北沢熟成室』の姉妹店として、カレーの激戦地・下北沢にオープン。代表メニューの「ドライキーマカレー」の合挽き肉はコクを出すためにしっかりと炒められ、ふんだんに使われたクローブなどのスパイスが利いた豊かな味わいに匙が進むはず。[交]小田急線・京王線下北沢駅北口から徒歩8分※ランチタイム有


欧風カレー ソレイユ(カレー/半蔵門)|3種のダシで作るコク深い欧風カレー

欧風カレー ソレイユ(カレー/半蔵門)|3種のダシで作るコク深い欧風カレー

上品かつ洗練された本格欧風カレーが「欧風カレー ソレイユ 」の看板メニュー。ベースとなるカレーソースの味を決めるのは3種類のダシだ。[交]地下鉄半蔵門線半蔵門駅5番出口から徒歩3分 ※ランチタイム有


ハブモアカレー(カレー/表参道)|旬の野菜がたっぷり食べられる“インド飯”!

ハブモアカレー(カレー/表参道)|旬の野菜がたっぷり食べられる“インド飯”!

豊島区要町で約月2回昼のみ間借り営業し、スパイスマニアたちを唸らせていた「ハブモアカレー」が昨年10月、表参道に店を構えた。メニューは日替わりの「カレープレート」のみで、2種類のカレーと3種類の付け合わせから構成される。[交]地下鉄銀座線ほか表参道駅B2出口から徒歩2分 ※ランチタイム有


それぞれの民族が自慢する「ナングロガル」のネパール料理(カレー/大久保)

それぞれの民族が自慢する「ナングロガル」のネパール料理(カレー/大久保)

「ナングロガル」はオープンから約半年ながらも、本格的なネパール料理を愉しめると早くも評判を呼ぶ。来店する客の半分以上がネパール人ということも、その味の確かさを証明しているだろう。[交]JR総武線大久保駅北口から徒歩2分 ※ランチタイム有


ふんだりけ(カレー/上石神井)|巧みなスパイス使いの香り高いインドカレー

ふんだりけ(カレー/上石神井)|巧みなスパイス使いの香り高いインドカレー

「ふんだりけ」は住宅街でひっそりと営むインド料理店。店主の西 無学さんは元僧侶という一風変わった経歴を持つ。約10年間、有名店で腕を磨いてから独立。確かな食材を使用し、手間ひまかけて作られるカレーは、あっさりとした南インドの味が中心だ。[交]西武新宿線上石神井駅北口から徒歩7分 ※ランチタイム有


毎日食べても飽きない滋味深さが自慢の「カレー クローバー」のカレー(カレー/湯島)

毎日食べても飽きない滋味深さが自慢の「カレー クローバー」のカレー(カレー/湯島)

「カレー クローバー」は脱サラした主人と高いホスピタリティを持つ夫人の店主夫妻が営む、清潔感あふれる可愛らしい店。基本は様々な野菜をメインに取られたブイヨンに、手をかけた玉ネギと爽やかな酸味を演出するトマトが主張するカレー。[交]地下鉄千代田線湯島駅6番出口から徒歩2分 ※ランチタイム有


カレー ★ スーパースター(カレー/自由が丘)|フレッシュスパイスと和ダシの絶妙なハーモニー

カレー ★ スーパースター(カレー/自由が丘)|フレッシュスパイスと和ダシの絶妙なハーモニー

「ちょっとダサい店名がいいでしょ?」と朗らかに笑う夫人と、海外での和食店や寿司店での経験を持つ主人が切り盛りする、カレー専門店「カレー ★ スーパースター」。[交]東急東横線ほか自由が丘駅正面口から徒歩4分 ※ランチタイム有


カリーシュダ(カレー/茅場町)

カリーシュダ(カレー/茅場町)

「カリーシュダ」は2011年を皮切りに、本誌に3回ほど掲載している。カレーを作るオヤジさんは、IT会社のお偉いサンから転身したという異色の経歴の持ち主で、自己流で勉強し、妻にナイショでこの店を開いた。[交]茅場町駅3番出口から徒歩6分 ※ランチタイム有


カッチャルバッチャル(カレー/新大塚)

カッチャルバッチャル(カレー/新大塚)

新大塚の『カッチャル バッチャル』は、オープンから間もない頃、本誌はイチ早く注目し取材している。今や押しも推されぬ都内で指折りのインド料理店ですよ! 


スパイシーレストランアチャラ・ナータ|日本の食文化に通じるスリランカカレー(スリランカカレー/中野)

スパイシーレストランアチャラ・ナータ|日本の食文化に通じるスリランカカレー(スリランカカレー/中野)

欧風、インド、タイなど世界各国のカレーが花盛りの都内で、昨今注目を浴びているのがスリランカカレーだ。その旗手として挙げられるのがこちらのお店「スパイシーレストラン アチャラ・ナータ」だ。[交]JR中央線ほか中野駅南口から徒歩3分 ※ランチタイム有


「curry 草枕」のカレーは独特だ(カレー/新宿)

「curry 草枕」のカレーは独特だ(カレー/新宿)

大学時代にカレー作りにハマり、海外を旅しながらスパイスを学んで店を開いたという「curry 草枕」の店主。サラッとしているがスープカレーではない。スパイスが利いているがインド風でもない。ここでしか食べられないオリジナルのカレーなのだ。[交]新宿駅から徒歩7分、新宿三丁目駅C5出口から徒歩1分 ※ランチタイム有


ランキング


>>総合人気ランキング