MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

おと週 噂のカレー瓦版に関するグルメ記事

表示順:
スープカレーの先駆け的存在。サラリとしたスープは甘みとコクがたっぷり。※ランチタイムあり
おと週激辛カレー研究所へようこそ。激辛マニアとの呼び声も高い所長(編集)・武内と、ソコソコ辛いモノ好きな研究員(ライター)菜々山で、都内3軒のカレー店を覆面調査してきたので、ここに報告しよう。
牛めしの松屋のカレー専門店。松屋とは異なる、オリジナルのカレー3種類で勝負。※ランチタイムあり
香味野菜とスパイスをじっくり煮込んだ王道のまろやかな欧風カレー。深みのある濃厚な味わいの中にも、野菜などの甘みがしっかりと感じられる。※ランチタイムあり
ベルギー王室御用達のショコラティエで食べられる、クーベルチュールがふんだんに使われている欧風カレー。カカオのコクと風味が口中に広がり、6対4でチョコレートのような気がしたのだった。※ランチタイムあり
「カ二クリームコロッケ」以外にも「ビッグチキンカツ」200円などのトッピングあり。ご飯の量は、-50円の小盛、+50円の大盛、+100円の特盛も。[交]地下鉄千代田線赤坂駅 2番出口から徒歩2分 ※ランチタイムあり 
“本日のおすすめ”だった「ハムカツ」をトッピング。他にも廉価なトッピングあり。[交]東京メトロ日比谷線茅場町駅7番口から徒歩1分 ※ランチタイムあり
スリランカカレーは他に「チキン」(700円)、「ラム」(800円)。フィッシュは仕入れ次第でないことも。[交]武蔵小山駅西口出口から徒歩6分 ※ランチタイムあり
玉ネギやトマトなどの野菜をベースにしたインド風カレーで、はじけるようなスパイスの香りが印象的。3段階ある辛さの中でも、いちばん辛みをおさえたマイルドでも一般的な辛口以上。※ランチタイムあり
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt