MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

甘味に関するグルメ記事

表示順:
今回、令和最初の撮影場所を考えていたのですが、JR山口線を走るSLやまぐち号が日章旗を掲げて走るという情報が入り、ここに決めました。 私も含めて、鉄道ファンは機関車に日章旗と聞くとなぜか燃えます。 鉄道のなかでもっともスペシャルな列車、「お召列車」でも掲げられる日章旗、お祝いムードがたまりません……。
更新: 2019-06-07 16:00:00
関東生まれの私には「栗きんとん」といえば、やっぱりお節料理の定番ですが、中央西線の中津川には、おいしい和菓子の「栗きんとん」があります。今年からは“中津川栗きんとん”と名乗り始めました。たくさんの和菓子屋さんがそれぞれの味を誇っています……。
更新: 2018-10-15 16:10:00
2017年3月、名古屋市西区の円頓寺商店街から一本入った場所に開店。メニューは、旬の食材を使った御造や煮物、蒸物など料理8品と食事、甘味の「おまかせ」(7344円)のみ。
更新: 2018-03-19 22:00:00
下町うまいもん散歩 柴又特集掲載店。『男はつらいよ』の1~4作まで、実際に映画の撮影で使用され、現在建物自体は新しくなっているが、当時の階段は今もまだ残っているお店。 店内で食べる草団子は350円。
更新: 2018-02-27 18:00:00
下町うまいもん散歩 柴又特集掲載店。亀戸天神近くのくず餅の老舗『船橋屋』の柴又支店。名物・くず餅など甘味をいただきつつ、散策で疲れた足を休めるのもいいが、お雑煮や昼のみ提供(平日14時LO、土日祝15時LO)のくず餅もセットになった数種あるにゅうめんでお腹を満たすのも◎。
更新: 2018-02-27 07:00:00
人気グルメ情報誌「おとなの週末」の覆面調査で発見した、大塚エリアの本当に旨い店、厳選のおすすめランチ、ディナー情報など、とっておきのおすすめグルメ情報のページです。
更新: 2018-03-23 15:47:43
【浅草観音堂裏 特集】老舗和菓子から伝統工芸品まで職人の町らしい”粋”を感じる逸品がズラリ!国内外の観光客でにぎわう浅草。しかし、浅草寺観音堂の裏手に来ると様相が一変。花街の雰囲気を色濃く残しつつも静かで、路地に入れば、ここそこで美食に出会える、これぞ散歩しがいのある場所なのだ。
更新: 2018-09-14 09:18:44
神楽坂で男ひとりでも平気な喫茶&甘味。しっとり大人の美味巡り。かつては文豪も多く暮らし、趣ある石畳の小道や料亭には今も花街の風情が残る、神楽坂。グルメライターがしっかり歩いて神楽坂の魅力探ってきました。
更新: 2018-10-01 09:44:55
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt