MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

紅茶に関するグルメ記事

表示順:
12月に入り寒くなってきたなと思ったころ TVで午後の紅茶のコマーシャルを見かけるようになりました。 舞台は熊本県の南阿蘇鉄道。 豊肥本線の立野駅から行き止まりの高森駅までを結ぶ、阿蘇の山々を眺めて走る美しい路線です……。
更新: 2019-01-09 08:15:00
こだわりの珈琲もいいが、茶葉から淹れた紅茶をゆっくりマイペースで楽しむ時間もまた格別なもの。贅沢なフレーバーを味わえて、ひとりで気軽に立ち寄れるお店を厳選して紹介。原宿、神田、下北沢、高円寺、吉祥寺を歩いて見つけました!
更新: 2018-04-13 06:00:00
 国分寺駅を出て緩やかな坂道を下り、今度は住宅街の中の坂道を登る。数分も歩くと目の前にピンクや赤や薄紫といった何百という薔薇が咲き誇る、まるでおとぎの国のような『ローズカフェ』が現れる。
更新: 2018-03-22 07:00:00
原宿の紅茶専門店「クリスティー」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。若者で賑わう竹下通りから1本わき道に入った場所にある紅茶専門店。1980年創業で、カジュアルながらも広く落ち着いた店内は原宿では貴重な空間だ。[住所]東京都渋谷区神宮前1-16-1
更新: 2018-10-12 09:48:32
高円寺の「アール座読書館」は読書館という名前がついているだけに、壁には本棚が並び、自由に閲覧できる。店主の渡辺さんは本を読んだり書きものをしたり、思索にふける場を作りたかったという。[住所]東京都杉並区高円寺南3-57-6 2階
更新: 2018-10-12 09:52:38
 下北沢駅から5分、細い道の少し先に、植木の緑の中に溶け込むようにあるお店。創業から約35年、軽食やランチも充実しており、食事目的で訪れるお客さんも多い。
更新: 2018-03-17 19:00:00
神田の喫茶店「珈琲専門店 エース」の紅茶に関するグルメ取材記事と写真。東京都内の喫茶店特集では必ず取り上げられる名物の珈琲専門店だが、実は創業当初よりアレンジ紅茶のメニューが充実している。コーヒーよりも紅茶を頼むファンも多いのだとか。[住所]東京都千代田区内神田3-10-6
更新: 2018-10-13 11:12:48
 スウェーデン生まれの「北欧紅茶」専門店。「北欧紅茶」は、かのノーベル賞受賞式の晩餐会でも饗されている格式ある紅茶で、自然の花やフルーツをたっぷり使ったシグネチャーの「セーデルブレンド」は香り高く上品な味わい。
更新: 2018-03-16 11:00:48
吉祥寺の紅茶専門店「チャイブレイク」のおすすめメニューのグルメ取材記事と写真のページ。「あまり知られていませんが紅茶には旬があるんですよ」というのは店主の水野さん。紅茶の輸入が本業で、年に何度も現地に赴く紅茶の専門家だ。
更新: 2018-09-27 15:14:24
私の雑居ビル飲食店愛はかなり深い。そして2017年の5月、雑居ビル前で発見した『S茶房』の看板……。雑居ビルの3Fである。入りづらい、マジ入りづらい……。しかし好奇心には勝てずに勇気を出して入ってみると……。そこはまさに「秘境」であった。
更新: 2018-08-30 16:13:55
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt