カツカレーに関するグルメ記事


とんかつ屋のカツカレーは忘れちゃいけない絶品!是非食べて欲しい東京都内の3店舗!

とんかつ屋のカツカレーは忘れちゃいけない絶品!是非食べて欲しい東京都内の3店舗!

是非食べて欲しい東京都内のとんかつ屋のカツカレー3選!カツをリッチに味わうなら、忘れちゃいけないのが、極上のカレーと楽しむカツ。揚げ物と合うよう開発された至極のカレーとのペアリング。とくとご賞味あれ!


蒲田 グルメ|人気グルメ雑誌編集部が蒲田を食べ歩いて見つけたおすすめランチ店

蒲田 グルメ|人気グルメ雑誌編集部が蒲田を食べ歩いて見つけたおすすめランチ店

人気グルメ情報誌「おとなの週末」の覆面調査で発見した、蒲田エリアの本当に旨い店、厳選のおすすめランチの情報など、とっておきのおすすめグルメ情報のページです。


かつれつ四谷たけだ|肉汁溢れるメンチカツにノックアウト!(カツカレー/四ツ谷)

かつれつ四谷たけだ|肉汁溢れるメンチカツにノックアウト!(カツカレー/四ツ谷)

牛7:豚3の割合のメンチカツがたっぷり150gのった豪快カレー。油の温度は168℃程度。最後まで揚げきらず、余熱で火を通すのがジューシーに仕上げる秘訣だ。かつれつ四谷たけだ[交]四ツ谷駅2番出口から30秒 ※ランチタイム有


ドライカレー、カツカレー、エビフライカレーが美味しい【珈穂音】(カレー/新宿三丁目)

ドライカレー、カツカレー、エビフライカレーが美味しい【珈穂音】(カレー/新宿三丁目)

ほかにボリュームたっぷりの「カツカレー」(830円)や「海老フライカレー」(880円)も。 ※ランチタイム有


日正カレー|鼻腔をくすぐる本格の香りはあと口まで旨し!(カレー/南千住)

日正カレー|鼻腔をくすぐる本格の香りはあと口まで旨し!(カレー/南千住)

カレーがすっかり人気で店名もこうなれど、昔からのメニューも健在の中華屋だ。野菜たっぷりのタンメンもスープまで旨々で人気。※ランチタイムあり


珈穂音|かぽね(カレー/新宿三丁目)

珈穂音|かぽね(カレー/新宿三丁目)

新宿三丁目「珈穂音(かぽね)」の店舗情報・記事一覧をご紹介します。


とんかつ鉄|しっとりカツにコク深“黒カレー”(かつカレー/大森)

とんかつ鉄|しっとりカツにコク深“黒カレー”(かつカレー/大森)

トンカツには国産のSPF豚を使用。ラードのみを使い、約175℃の高温でカラッと揚げたトンカツは衣がサックサク。豚肉と牛スジがベースの黒いカレーはサラリとしてコク深く、しっとりした食感のカツの旨みを引き立てる。とんかつ鉄[交]大森駅北口から徒歩6分、大森海岸駅から徒歩12分 ※ランチタイム有


林SPF豚の濃厚な味、脂の甘みが光る、行列店『とんかつ檍』のカツカレー(カツカレー専門/蒲田)

林SPF豚の濃厚な味、脂の甘みが光る、行列店『とんかつ檍』のカツカレー(カツカレー専門/蒲田)

2015年2月に開店したこの店は、行列店『とんかつ檍』のカツカレー専門店。カレーは全6種あり、「かたロースカツカレー」は280~300gのカツがドーンとのったド迫力の一品だ。とんかつ檍のカレー屋 いっぺこっぺ[交]JR京浜東北線蒲田駅東口から徒歩4分 ※ランチタイム有


のもと家(とんかつ/大門)|鹿児島県産六白黒豚を使ったとんかつが評判の一軒。

のもと家(とんかつ/大門)|鹿児島県産六白黒豚を使ったとんかつが評判の一軒。

しなやかな肉に旨みがギュッと凝縮。2種のラードをブレンドし、絶妙な加減で揚げたとんかつはきめ細やかな肉質で、噛むごとに旨みが増す。サラリとしたカレーとも好相性だ。のもと家 [交]大門駅A3出口から徒歩2分、浜松町駅(北口)より徒歩7分、芝公園駅(A3出口)より徒歩5分 ※ランチタイム有


ランキング


>>総合人気ランキング