MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

ナポリタンに関するグルメ記事

表示順:
 地元・神奈川県産の食材をふんだんに使った洋食を提供。看板商品のナポリタンなど懐かしさを感じる味や雰囲気を残しながらも、素材にこだわるなど時代に合わせた料理がいただける。
更新: 2019-05-21 11:04:47
アウグス谷中ビアホール 夕やけだんだん店(居酒屋/谷中)|谷中散策のスタートにふさわしい1軒が、“夕やけだんだん”のたもとに店を構えるこちらのビアホール。店内は座敷にちゃぶ台を置いた純和風の設えで、靴を脱いでゆったりくつろげる雰囲気だ。
更新: 2019-01-01 12:00:00
路地に佇む店構えから、一見はちと怯むが入ってみれば大正解。何と言っても根津で生まれ育った人情あふれる店主の料理がいい。
更新: 2018-12-30 12:00:00
洋食工房ヒロ(洋食/京成立石)|そそり立つ特大の海老フライ、その姿はまるでシャチホコ!? 見た目のインパクトもさることながら、旨さもケタ外れ。
更新: 2018-12-27 18:00:00
味噌かつ、味噌煮込みうどん、ひつまぶしなど、名古屋めしはとにかく量が多いから、たくさんの種類が食べたいとなると、大食いの人でない限り連食はかなりキツイ。 そこで今回紹介するのは、一度で数多くの種類が食べられ、それぞれが専門店に匹敵するようなクオリティを誇る、名古屋めしのデパートのような店なのだ……。
更新: 2018-10-23 16:00:00
美味しいのは珈琲、紅茶だけではありません。ナポリタンの美味しい喫茶店を池袋、神保町、赤羽、築地で見つけました!
更新: 2018-05-27 10:38:14
ハンバーグにピラフ、プリンアラモード……ズラリと並ぶ昔ながらの喫茶メニューに大興奮! あれもこれも目移りするも、まずは定番のナポリタンをおすすめしたい。
更新: 2018-03-26 20:00:00
築地の喫茶店「フォーシーズン」のナポリタンのグルメ取材記事とおすすめメニューの写真のページ。築地場外の一画に店を構える、種類豊富なスパゲッティが自慢の喫茶店。メニューはミートソースから、新鮮な魚介を使用したスープスパゲッティまで、約20種類にも及ぶ。
更新: 2018-10-12 08:59:14
池袋駅西口を出てすぐの好立地で、半世紀も前から営業を続けるこの街でも指折りの老舗喫茶店だ。店内に入ると、そこにはビルの地下とは思えないほど広々とした空間が広がっている。
更新: 2018-03-23 08:00:00
書店を営んでいたオーナーが、文化人が集まるサロンとしてこの店を開いたのが1949年のこと。日本で初めてウィンナーコーヒーを出した店としても知られており、客の白熱した討論中にもコーヒーが冷めないようにするための初代ママ・愛子さんの心遣いだったとか。
更新: 2018-03-25 14:10:34
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt