居酒屋に関するグルメ記事


品川で20年続く中華ランチの穴場!思い切って地階へGO!

品川で20年続く中華ランチの穴場!思い切って地階へGO!

「中華居酒屋 絵芙(えふ)」(中華料理/品川)|「本当にココに店が?」と思うような古~い雑居ビルの地階に「中華居酒屋 絵芙(えふ)」はある。ところが降りてビックリ、昼に覗けばビジネスマンでいつも満席。


西新宿の貝の専門店、貝好きのハートを射止める貝尽くしランチ

西新宿の貝の専門店、貝好きのハートを射止める貝尽くしランチ

三是 貝だらけ(みこれ かいだらけ)/魚介・海鮮料理/西新宿|西新宿エリアを中心に、寿司割烹や居酒屋を展開する『三是』が、オープンさせた貝の専門店。活けのまま仕入れる20種類ほどの貝を、刺し、焼き、蒸しと素材に合わせた調理法で食べさせてくれる。


大阪ローカル 穴場メシ情報[8] 立ち飲み屋のクォリティを凌駕した! 西成の「なんばや和」

大阪ローカル 穴場メシ情報[8] 立ち飲み屋のクォリティを凌駕した! 西成の「なんばや和」

「ホンマ旨い店やから!」 ウソ偽りなく、西成通の友人が言う通りだった。素材に合わせて、包丁もまな板も交換。キッチンを見る限り、その手際よさはただ者ではない。 まさかこんな旨い魚料理に出会えるとは……。それも西成で!


福岡の人気店『大地のうどん』が東京初進出!直径20cm超のごぼう天を喰らえ!

福岡の人気店『大地のうどん』が東京初進出!直径20cm超のごぼう天を喰らえ!

大地のうどん 高田馬場店(うどん/高田馬場)|博多っ子が愛してやまないうどんの具といえば“ごぼう天”である。福岡に本店を置く『大地のうどん』は、丼からはみ出すジャンボサイズのごぼう天が名物。


世田谷の老舗蕎麦屋「ほていや」のカツカレーは味とボリュームに満足度120%!(カレー/三軒茶屋)

世田谷の老舗蕎麦屋「ほていや」のカツカレーは味とボリュームに満足度120%!(カレー/三軒茶屋)

 大正14年創業の、世田谷で一番古いと言われる老舗蕎麦屋。しかしながら夜は刺身や揚げ物など居酒屋メニューも充実し、一杯を楽しみに来る常連客でも賑わう。


UOK|5口で完食〆に最適の「絶品カレー」(居酒屋/池袋)

UOK|5口で完食〆に最適の「絶品カレー」(居酒屋/池袋)

 池袋北口のビルの奥にあるカウンターだけの小さな居酒屋。提供する肴も小ぶりでその多くが500円以下ということもあって、連夜ひとり飲みの酔客で賑わう。


神楽坂の路地裏にある「きん助」の薬膳カレーでほどよい刺激で心も体も健康に(カレー/神楽坂)

神楽坂の路地裏にある「きん助」の薬膳カレーでほどよい刺激で心も体も健康に(カレー/神楽坂)

 神楽坂の路地裏にあり、鮮魚を中心に旬の食材を生で、焼いて、揚げてと、様々に楽しませてくれる店。〆に人気のカレーは、中医学理論をもとに黄ぎや鹿角など6種の漢方が加えられた薬膳カレーだ。


中野に肉にこだわった「絶品餃子」!噛めば旨みがほとばしる!|中野餃子 やまよし(餃子/中野)

中野に肉にこだわった「絶品餃子」!噛めば旨みがほとばしる!|中野餃子 やまよし(餃子/中野)

ラーメン店に勤めていた「中野餃子 やまよし」の矢部さんは餃子が大好き。美味しい餃子があると聞けば、あちこちに足を運んで食べ歩いていた。


「蕎麦居酒屋」として日本橋で人気!福井名物のおろし蕎麦と鮮魚|御清水庵 清恵(そば/日本橋)

「蕎麦居酒屋」として日本橋で人気!福井名物のおろし蕎麦と鮮魚|御清水庵 清恵(そば/日本橋)

ご主人の出身地である福井の美味を知ってもらおうと15年前に「御清水庵 清恵」を日本橋に開店。以来、昼は外二で打つ蕎麦に青首大根の搾り汁とかえしで作るツユをかけた名物のおろしそばなどが楽しめる蕎麦店として。


いくつでも食べられてしまう「餃子」軽い口当たり!|ギョーザ ブラザーズ(餃子/成城学園前)

いくつでも食べられてしまう「餃子」軽い口当たり!|ギョーザ ブラザーズ(餃子/成城学園前)

 たくさんの人に旨い餃子をお腹いっぱい食べてほしいという想いから、味のクオリティと低価格にこだわった店。実際に客層は学生から家族、年配の夫婦までと幅広い。


日本橋の名店の「特製メンチカツ」はビールと相性最高!|レストラン 桂(洋食/日本橋)

日本橋の名店の「特製メンチカツ」はビールと相性最高!|レストラン 桂(洋食/日本橋)

昭和36年創業。ビールと相性最高の「特製メンチカツ」は、溢れる肉汁と開店以来継ぎ足すデミグラスソースが絶品だ。


富山の人気店が「三崎マグロ」を看板に掲げて連日大盛況!|サカナヤ オアジ 新橋店(居酒屋/新橋)

富山の人気店が「三崎マグロ」を看板に掲げて連日大盛況!|サカナヤ オアジ 新橋店(居酒屋/新橋)

 2013年に関東初進出した富山の人気店が、2016年新橋ガード下に移転オープン。富山湾で獲れた魚介や郷土料理、さらに新橋店限定の三崎マグロを看板に掲げて連日大盛況だ。


大阪ローカル 穴場メシ情報[3] 毎週土曜日にセリ市を開催! 海鮮居酒屋『天満産直市場』にインスタ女子が多数来店中!!

大阪ローカル 穴場メシ情報[3] 毎週土曜日にセリ市を開催! 海鮮居酒屋『天満産直市場』にインスタ女子が多数来店中!!

大阪の天満といえば「安くて旨い」バルや居酒屋がズラリと連なる飲食店街で、昔から昼飲みも栄えていた町。この、日本一長いアーケードの天神橋商店街にある海鮮居酒屋『天満産直市場』では、とあるイベントで最近注目を集めている。


福岡出張メシは「釜喜利うどん」で決まり!豊富なメニューで楽しませるうどん居酒屋

福岡出張メシは「釜喜利うどん」で決まり!豊富なメニューで楽しませるうどん居酒屋

10数年ほど前から福岡で広まった“うどん居酒屋”。ここでは、板わさやハムカツなど20種類以上ある肴で飲んだあとにうどんで〆、が楽しめる。釜喜利うどん(うどん/大名)


ホルモンの旨さで連日満席|ホルモンナカジはなれ(ホルモン/南砂町)

ホルモンの旨さで連日満席|ホルモンナカジはなれ(ホルモン/南砂町)

鮮度抜群の国産ホルモンの旨さが評判で連日満席の『ホルモンナカジ』。 その2号店として2016年11月28日にオープン。


ホルモンまさる(ホルモン/三田)|なんと290円からホルモンの質の高さに大満足

ホルモンまさる(ホルモン/三田)|なんと290円からホルモンの質の高さに大満足

飲み屋がひしめく三田の慶應仲通りから狭い路地に入り、歩くこと数分。暖簾がたなびく渋い店構えで、いかにも「旨い!」オーラを漂わすこの店が『ホルモンまさる』だ。


東邦酒場|一気呵成にスルッと完食!煮込みとご飯のザ・酒場メシ(丼/お花茶屋)

東邦酒場|一気呵成にスルッと完食!煮込みとご飯のザ・酒場メシ(丼/お花茶屋)

 6年前、大阪出身の僕が東京ではじめて体験した下町の酒場。年季の入った外観、店内の手書きメニュー、憧れの空間で嬉々とする僕に、一番の衝撃をもたらしたのが「もつめし」。


連日満席の人気うどん居酒屋「二◯加屋長介」が中目黒に!

連日満席の人気うどん居酒屋「二◯加屋長介」が中目黒に!

福岡市内で連日満席になる人気のうどん居酒屋「二◯加屋長介」が、東京の新名所「中目黒高架下」に初上陸した。福岡名物の “胡麻サバ”を東京風にアレンジした“胡麻かんぱち”や、魚のすり身を揚げた“丸天”などなど、九州の食を揃えたつまみは非常に豊富でなんと約80種類!


「痛風鍋」の名に恥じぬ貫禄っぷり。超ボリューム鍋!|牡蠣貝鮮 かいり(海鮮居酒屋/渋谷)

「痛風鍋」の名に恥じぬ貫禄っぷり。超ボリューム鍋!|牡蠣貝鮮 かいり(海鮮居酒屋/渋谷)

恵比寿に本店をもつ海鮮居酒屋の2号店。店で丁寧に仕込んだあん肝、看板メニューでイチオシのカキ、クリーミーでプリプリの白子、大きな赤エビやイカなどがたっぷりと入ったインパクト十分な鍋。海鮮の旨みが溶け込んだ超ボリューム鍋!


おっさん女子の吉祥寺パトロール(22) クリスマスの吉祥寺でデートするなら、たぶん居酒屋だ! の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(22) クリスマスの吉祥寺でデートするなら、たぶん居酒屋だ! の件

「こうなったらキリスト教圏内と吉祥寺から離れましょう!」 なんの話かというと店選びである。吉祥寺の12月は大変である。店に入れないのである。もちろん人が多すぎて、カップルが多すぎて、若い娘さんも多すぎて……。


ランキング


>>総合人気ランキング