ワンタンメンに関するグルメ記事


支那そば たんたん亭|昔ながらの味わいに、素材からのコクと深みを加えた傑作ラーメン!(ラーメン/浜田山)

支那そば たんたん亭|昔ながらの味わいに、素材からのコクと深みを加えた傑作ラーメン!(ラーメン/浜田山)

先代がスープに豚や鶏、煮干しを使うしみじみ系ラーメンの店「支那そば たんたん亭」を開いたのは約40年前。16年前から店を守る現店長の横山さんはその味を守りつつも時代のニーズに合わせ、さらにコクと深みのあるラーメンに仕上げた。[交]京王井の頭線浜田山駅より徒歩15秒 ※ランチタイム有


大久保駅の"唸るラーメン"「麺屋 悠」の「味噌肉ワンタンメン」

大久保駅の"唸るラーメン"「麺屋 悠」の「味噌肉ワンタンメン」

名店の味をアレンジ!極細麺で楽しむ和風“味噌そば”。 目黒『支那ソバ かづ屋』や高円寺『はやしまる』など、数々の人気店で修業を積んだ店主が独立。修業先や同門の店にはない「味噌そば」を軸に、名店譲りの「支那そば」や「肉ワンタンメン」を展開する。 [交]JR総武線大久保駅南口より徒歩1分 ※ランチタイムあり


中華こばやし|香ばしいチャーハンがたまらない(中華料理/不動前)

中華こばやし|香ばしいチャーハンがたまらない(中華料理/不動前)

「50年変わらないってだけが取り柄。継続は力、それを売り物にしてるんだよ」 そう言って笑う「中華こばやし」の店主、小林保男さんの表情がいい。昭和17年生まれ。子供のころは同じ場所で、ご両親が駄菓子屋をしたり、かき氷を売ったり。23歳のときに、中華食堂を始めた。[交]東急目黒線不動前駅から徒歩4分 ※ランチタイム有


ランキング


>>総合人気ランキング