にぎり寿司に関するグルメ記事


鮨 石島|日常的には少々高めですが食後の充足感ハンパなし!(寿司/銀座一丁目)

鮨 石島|日常的には少々高めですが食後の充足感ハンパなし!(寿司/銀座一丁目)

 ハァ~ッ。目の前に置かれた「ばらちらし」を見て、いつも溜息をついてしまう。


握りと丼を食べても千円!気取らない美味しさにも大満足|寿司 う月(寿司/目白)

握りと丼を食べても千円!気取らない美味しさにも大満足|寿司 う月(寿司/目白)

 どうです、シャリを覆うピチピチのイワシの美しいこと。口に運ぶと鮮度抜群、脂のりも最高!


日帰りできる!鮮度抜群!東京近郊の漁港で見つけた美味しい寿司屋7店(関東/寿司)

日帰りできる!鮮度抜群!東京近郊の漁港で見つけた美味しい寿司屋7店(関東/寿司)

千葉・茨城・神奈川で見つけた美味しい寿司屋を紹介!たまには漁港のある町に出かけてほしい。そこでは目の前の海で獲れた鮮度抜群で、都内では食べられない希少な魚介が揃う三ツ星寿司屋に出合えるからだ!


神田よしかめ(寿司/神田)|もはや専門店レベル巻き物だけで70種類置く店があった

神田よしかめ(寿司/神田)|もはや専門店レベル巻き物だけで70種類置く店があった

全70種類の巻物を324円から提供している。細巻から太巻、押し寿司などバラエティ豊か。


KINKA(寿司/渋谷)|黒船来襲!カナダから逆輸入のロブスター寿司

KINKA(寿司/渋谷)|黒船来襲!カナダから逆輸入のロブスター寿司

カナダで人気の日本食専門店が日本に初上陸。渋谷にオープンした。


すし処 潮り|繊細かつ上品。「活」にこだわった絶品握り(寿司/小田原)

すし処 潮り|繊細かつ上品。「活」にこだわった絶品握り(寿司/小田原)

 小田原漁港から水揚げされる「地魚」と、産地や漁師から直接仕入れる「天然モノ」の寿司と海鮮料理を提供。和三盆を使った砂糖と京都の千鳥酢で仕上げるシャリは、酸味が控えめでまろやか。※ランチタイム有


鮨 逸喜優|店主の心意気が生んだ、破格の握り(寿司/あざみ野)

鮨 逸喜優|店主の心意気が生んだ、破格の握り(寿司/あざみ野)

あざみ野の「お値打ちランチ寿司」特集掲載店舗。碑文谷、二子玉川、銀座など次々に店を興してきた店主が、この地に腰を据えること決め、2006年に開店。瞬く間に人気店となったのが、ここ『鮨 逸喜優』だ。 ※ランチタイム有


寿し処 佐々木(寿司/荒町)|実力派の隠れた名店ここにあり!

寿し処 佐々木(寿司/荒町)|実力派の隠れた名店ここにあり!

 熟練の職人である大将のモットーは“美味しいものを少しずつ”。おまかせでは、極上のネタを客の好みに応じて刺身や寿司にと種類豊富に楽しませてくれる。


今日の寿司ランチは築地のココ!すしかつら|昼の握りは築地で仕入れる厳選ネタが950円〜

今日の寿司ランチは築地のココ!すしかつら|昼の握りは築地で仕入れる厳選ネタが950円〜

築地の「お値打ちランチ寿司」特集掲載店舗。築地の裏路地に店を構えて6年目。カウンターに座ると、葉蘭の上に威勢良く握りが供される。


築地 すし大 本館|天然モノのネタと丁寧な江戸前の仕事が光る(寿司/築地)

築地 すし大 本館|天然モノのネタと丁寧な江戸前の仕事が光る(寿司/築地)

 選び抜いた天然モノのネタと、それを活かす丁寧な江戸前の仕事で舌の肥えた同業者からも一目置かれている。お決まりの握りでおすすめが写真の「店長おまかせ」だ。 ※ランチタイム有


築地虎杖 別館(寿司/築地)|虎杖グループの江戸前寿司専門店

築地虎杖 別館(寿司/築地)|虎杖グループの江戸前寿司専門店

築地場外に数店舗を構え、元祖海鮮ひつまぶしで有名な『虎杖』のなかでも、この別館は江戸前の握り寿司に特化。使用するネタはどれも上質で、写真のセットでは細やかにサシの入った大トロがとにかく絶品。 ※ランチタイム有


寿司処やまざき(寿司/築地)|ネタの魅力を引き出す“仕事”が活きる

寿司処やまざき(寿司/築地)|ネタの魅力を引き出す“仕事”が活きる

握り11貫の「菊」では、大トロ、中トロ、ウニ、イクラなどの高級ネタが満載! 口の中でネタと瞬時に一体となりハラリとほどけていく繊細な握りに職人の腕前の高さを感じる。白イカは軽く炙って塩と柚子皮をそえて、穴子は塩とツメの2種類でと、それぞれのネタの個性を引き出す丁寧な仕事がなされている。 ※ランチタイム有


つきじ鈴富 すし富(寿司/築地)|仲卸直営だから最強コスパな1軒

つきじ鈴富 すし富(寿司/築地)|仲卸直営だから最強コスパな1軒

 マグロ専門の仲卸『鈴富』が直営する本格江戸前寿司店。使用するネタは天然モノにこだわり、そのなかでも特に鮮度や質の高いものだけを扱う。 ※ランチタイム有


松下幸之助が好んで食べた穴子はふんわりトロける超繊細な握り(寿司/築地)

松下幸之助が好んで食べた穴子はふんわりトロける超繊細な握り(寿司/築地)

ふんわりトロける穴子と超繊細な握り。手でそっとつままなければ崩れてしまうほどふんわり握られたシャリが特徴で、寿司には箸を出さないのが流儀だ。舌の上でとろけるような穴子は松下幸之助が好んで食べていたことでも知られている。 ※ランチタイム有


もりもり寿し(寿司/近江町)|回転寿司とは思えぬハイレベルなネタの数々

もりもり寿し(寿司/近江町)|回転寿司とは思えぬハイレベルなネタの数々

 金沢市の台所・近江町市場内にあり、常に行列が絶えない人気の回転寿司。富山湾や能登、七尾から直送される新鮮なネタが豊富で、1皿130円〜とどれもリーズナブルに味わえる。


割烹寿司 志げ野(寿司/片町)|旬の地魚を寿司や料理でつまみも豊富に揃う

割烹寿司 志げ野(寿司/片町)|旬の地魚を寿司や料理でつまみも豊富に揃う

 30種類以上のネタを揃え、北陸の旬の地物も多く扱っている。寿司や刺身だけでなく、金沢名物の治部煮をはじめとした煮物や焼き物などの割烹料理もあり、コース(3780円~)で味わうのもいい。


美喜鮨本店(寿司/桜町)|キトキトな地魚を盛り込んだ富山湾鮨

美喜鮨本店(寿司/桜町)|キトキトな地魚を盛り込んだ富山湾鮨

 昭和25年創業の老舗。3代目の店主・横嶋幹雄さんが毎朝市場に足を運び抜群の目利きで仕入れるのは、白エビ、フクラギ(ブリの幼魚)、ソイなどのこの地ならではのキトキト(新鮮)な地魚だ。 ※ランチタイム有


鮨 つか田(寿司/荒町)|彗星のごとく現れた新店気品ある端正な握り

鮨 つか田(寿司/荒町)|彗星のごとく現れた新店気品ある端正な握り

 東京・銀座の有名店で長年腕を磨いた店主・塚田勉さんが、満を持して実家のある富山市で昨年末に開業。地元客からの支持を集め、瞬く間に市内でも指折りの人気店に成長した。 ※ランチタイム有


南青山 鮨まとり(寿司/表参道)|16時までランチを楽しめる優良店

南青山 鮨まとり(寿司/表参道)|16時までランチを楽しめる優良店

表参道の「お値打ちランチ寿司」特集掲載店舗。もとは高級寿司店だったが2016年9月にリニューアル。それに合わせ、握り、ちらし共に1000円〜というランチメニューが生まれた。 ※ランチタイム有


寿し処 翔(寿司/日暮里)|贅沢ネタを気軽に満喫できる

寿し処 翔(寿司/日暮里)|贅沢ネタを気軽に満喫できる

日暮里の「お値打ちランチ寿司」特集掲載店舗。職人歴25年の大将が2016年5月にオープン。ネタは築地から仕入れたもので、1500円にもかかわらず、ウニや平目など高級ネタがふんだんに入っており、満足度が高い。 ※ランチタイム有


ランキング


>>総合人気ランキング