たい焼きに関するグルメ記事


絶品!東京たい焼きコレクション(断面図付き)すべて実食調査の都内7店舗!

絶品!東京たい焼きコレクション(断面図付き)すべて実食調査の都内7店舗!

「美味しい」と評判の都内店舗をくまなく食べ歩き、「わざわざ行きたい」7軒をご紹介。“ホカホカの焼きたて”こそ、たい焼き食べ歩きの醍醐味。ぜひ、その場でほおばって!撮影/石井明和 文/宮本サクラ


「たかがたい焼き、されどたい焼き」が信条。|たい焼 写楽(たい焼き/浅草)

「たかがたい焼き、されどたい焼き」が信条。|たい焼 写楽(たい焼き/浅草)

浅草生まれの店主が焼くこだわりのたい焼き、地元で洋品店を営んだ後、某たい焼き専門店で修業を積んだ店主の吉野喜一郎さん。こだわりは、その時々で良い物を厳選する小豆。 ※ランチタイム有


絶品たい焼きは時間をかけて作った自家製の餡と薄パリ皮|浅草浪花家(たい焼き/浅草)

絶品たい焼きは時間をかけて作った自家製の餡と薄パリ皮|浅草浪花家(たい焼き/浅草)

店主の安田亮介さんは、麻布十番の「浪花家総本店」で5年間修業。自慢は本店ゆずりの餡。 ※ランチタイム有


世界初の大回転焼き「全自動たい焼き機」をつかった丸いたい焼き!

世界初の大回転焼き「全自動たい焼き機」をつかった丸いたい焼き!

鉄次(たい焼き/丸の内)|世界初の大回転焼き「全自動たい焼き機」を使い、一丁焼きの特徴である「薄皮」「パリッとした食感」にこだわったたい焼き。たっぷり入った北海道十勝産小豆使用の餡は、甘さ控えめで小豆の風味が生きている。 ※ランチタイム有


しっぽに秘密あり、定番のたい焼きは必ず頭から食べるべし!|ダ・カーポ(たい焼き/五反田)

しっぽに秘密あり、定番のたい焼きは必ず頭から食べるべし!|ダ・カーポ(たい焼き/五反田)

あんこから食事系まで、各種たい焼きを販売。人気は北海道十勝産小豆100%使用の「たい焼き」。 ※ランチタイム有


ひいらぎ(たい焼き/恵比寿)|あんこぎっしり!パリパリ、もっちりの重量感ある一匹

ひいらぎ(たい焼き/恵比寿)|あんこぎっしり!パリパリ、もっちりの重量感ある一匹

30分以上かけて丁寧に焼き上げるため、焼き色は濃いめで皮はパリパリ、生地はモッチリ。小麦粉数種と調味料を独自配合した生地(卵、牛乳等は不使用)の中には、北海道産小豆100%の自家製餡が頭から尻尾までぎっしりで、腹持ち度◎。 ※ランチタイム有


東京を代表するたい焼きの定番!薄皮、餡たっぷり!|わかば(たい焼き/四ツ谷)

東京を代表するたい焼きの定番!薄皮、餡たっぷり!|わかば(たい焼き/四ツ谷)

四ツ谷にあるわかばのたい焼きをご紹介!尻尾に店名の刻印が入った、一丁焼きの鋳型で焼き上げる。パリッと薄めの生地に対し、頭から尻尾まで、豆のつぶつぶ感が残る餡がぎっしり。


江戸川ばし 浪花家(たい焼き/江戸川橋)|極薄の皮と自然な甘さの餡は伝統の味わい

江戸川ばし 浪花家(たい焼き/江戸川橋)|極薄の皮と自然な甘さの餡は伝統の味わい

1つひとつ鉄の型で焼き上げる一丁焼きの名店だ。材料は北海道十勝産小豆、砂糖、小麦粉、塩、ふくらし粉のみ。 ※ランチタイム有


たい焼きの看板とラーメンの暖簾を掲げる人気店|名代たい焼 福よし(たい焼き/池袋)

たい焼きの看板とラーメンの暖簾を掲げる人気店|名代たい焼 福よし(たい焼き/池袋)

池袋にある福よしのたい焼きのご紹介!たい焼きの看板とラーメンの暖簾を掲げる人気店。皮はお腹と背中がやや厚め。皮はふっくら厚め、餡はしっかり甘め※ランチタイム有


行列必至の色白たい焼き!バランスが絶妙|柳屋(たい焼き/人形町)

行列必至の色白たい焼き!バランスが絶妙|柳屋(たい焼き/人形町)

人形町にある高級鯛焼本舗 柳屋のたい焼きのご紹介!甘酒横丁にある大正5年創業の老舗。一丁焼きのたい焼きは、皮は薄めでパリッと香ばしい。


ランキング


>>総合人気ランキング