十割そばに関するグルメ記事


リピート必至!こだわり抜いた蕎麦と端正な日本料理|手打ち蕎麦 汐見(そば/早稲田)

リピート必至!こだわり抜いた蕎麦と端正な日本料理|手打ち蕎麦 汐見(そば/早稲田)

石臼挽き自家製粉の手打ち蕎麦と、四季の移ろいを感じる日本料理。どちらかひとつでも手間暇かかるはずなのに、その両方を極めた店主の味をコースで満喫できるとは何ともありがたい。


恵比寿で常識にとらわれない新機軸な蕎麦!カルボナーラ蕎麦が美味!

恵比寿で常識にとらわれない新機軸な蕎麦!カルボナーラ蕎麦が美味!

EBISU FRY BAR(エビスフライバル)/そば/恵比寿|ストレート&シンプルなざる蕎麦から、和・洋・中の様々な料理からインスパイアされた新機軸な蕎麦を冷・温含めて20品以上も提供する。だが、そのすべてに共通するのは、ベースにある十割蕎麦の香りとのどごし。


吉祥寺の住宅街に佇む一軒家のお忍び蕎麦居酒屋

吉祥寺の住宅街に佇む一軒家のお忍び蕎麦居酒屋

晩酌や 月(バンシャクヤ ツキ)そば/吉祥寺|ここは吉祥寺の住宅街に佇む一軒家の蕎麦居酒屋。紺の暖簾をくぐれば、小さな池のある庭が見えてくる。


蕎麦の膳 たかさご|手間暇かけた親子のこだわりの味に舌鼓(そば/牛込神楽坂)

蕎麦の膳 たかさご|手間暇かけた親子のこだわりの味に舌鼓(そば/牛込神楽坂)

 酒の肴となる一品料理は、ホテルで腕を磨いた4代目となる息子さんが主に担当。例えば「鰊 甘露煮」は48時間コトコトと煮て、箸で持ち上げるとホロリと崩れそうな柔らかさ。


手打ちそば やっ古|しなやかな細打ち蕎麦と料理の憩いの空間(そば/学芸大学)

手打ちそば やっ古|しなやかな細打ち蕎麦と料理の憩いの空間(そば/学芸大学)

 カウンター中心の落ち着いた店を切り盛りするのは可憐な女将。店主の西田さんは蕎麦の達人である石井仁さんの元で、銀座「古拙」、日本橋「仁行」という名店2店で修業を重ねた。


手打ちそば 膳(そば/九段下)|実力派実直な店主の確かな腕に歓喜する

手打ちそば 膳(そば/九段下)|実力派実直な店主の確かな腕に歓喜する

ずっと前からそこで親しまれてきたかのような安定感のある蕎麦の味。これがまだ開店1年ほどの新店なのだから恐れ入る。


手打ち蕎麦切り 匠(そば/秋葉原)|噛み締めるごとにふわっと広がる十割の旨みと香り

手打ち蕎麦切り 匠(そば/秋葉原)|噛み締めるごとにふわっと広がる十割の旨みと香り

理想は「噛んでしっかり甘みと香りを感じられる蕎麦」。それは思わず噛み締めたくなるようなムチムチとした弾力があり、と同時に芳醇な穀物香が鼻に抜けていく至高の味わい。


そば処 あきば(そば/秋葉原)|自家製蕎麦、こだわりつゆ、価格と3拍子揃う

そば処 あきば(そば/秋葉原)|自家製蕎麦、こだわりつゆ、価格と3拍子揃う

 戸隠の蕎麦を使った自家製麺は、ツルリとしたのど越し。つゆには真昆布など厳選素材が使われ、優しい味わい。


十割蕎麦が薫り立つ極上の塩ダレ|そば助 本店(そば/稲荷町)

十割蕎麦が薫り立つ極上の塩ダレ|そば助 本店(そば/稲荷町)

 北海道・旭川産の蕎麦粉を利用した十割蕎麦の生地を、注文を受けたのち1食ずつ特注マシンで瞬時に麺にして、その場で茹でる。“汁なしまぜそば”や“つけそば”系のメニューですすれば蕎麦の風味のよさがよくわかるはず。


立ち喰い価格の十割蕎麦に大満足|東京バッソ(そば/馬喰横山)

立ち喰い価格の十割蕎麦に大満足|東京バッソ(そば/馬喰横山)

「十割そばを気軽にたっぷりと」ということで、十割蕎麦が化学調味料無添加のつゆと供される。


手打ち蕎麦 成冨|曇り無く澄んだダシと十割の端正な蕎麦が体にすっと染みわたる(そば/東銀座)

手打ち蕎麦 成冨|曇り無く澄んだダシと十割の端正な蕎麦が体にすっと染みわたる(そば/東銀座)

「お客様の美味しいものに対する感覚も、進化してますよね」とご主人の成冨雅明さんは言う。銀座という土地柄、感度の高さもあるのだろう。


手打蕎麦処 紫仙庵|風情ある古民家でしっぽり味わうはんぺん蕎麦(そば/武蔵小山)

手打蕎麦処 紫仙庵|風情ある古民家でしっぽり味わうはんぺん蕎麦(そば/武蔵小山)

 築65年余という古民家で、ゆったり蕎麦と日本酒を味わえる『紫仙庵』。駅から散歩気分で歩いてくれば、情緒ある門構えの一軒家が迎えてくれる。


江戸蕎麦 ほそ川|この時期だけのお楽しみ 牡蠣の海のエキスがほとばしる(そば/両国)

江戸蕎麦 ほそ川|この時期だけのお楽しみ 牡蠣の海のエキスがほとばしる(そば/両国)

『ほそ川』の冬の風物詩といえば「かき蕎麦」である。ふくよかなダシの香りが立ち上る、澄んだかけつゆの上に丸々太った牡蠣がつやつやと輝いている。


手打ち蕎麦 うじいえ|生まれ育った地で熟練職人が再出発 地元で評判の店(そば/町屋)

手打ち蕎麦 うじいえ|生まれ育った地で熟練職人が再出発 地元で評判の店(そば/町屋)

 新宿で長年店を営んでいた蕎麦職人歴30年の氏家さんが、休業を経て3年前に故郷の町屋を新天地に選んで再出発した。「真心を込めた仕事がしたい」と住宅街に構えた店は小さな看板があるのみだが、彼の蕎麦の旨さは地元で知られた存在だ。


生粉打ち 花乃蕎麦|香り豊かな十割せいろを親子とじのつゆで(そば/人形町)

生粉打ち 花乃蕎麦|香り豊かな十割せいろを親子とじのつゆで(そば/人形町)

 普通の主婦が一念発起。蕎麦店で働きながら資金を集め、名人の師匠のもとで勉強して独立を果たしたのは今から10年前のことだ。「女性らしい優しい蕎麦とよく言われます。蕎麦は打つ人で味が変わるもの。男性とはまた違う力加減やのし方で作る味を優しいと表現されるのはうれしい」と話す店主の御供さん。


手打ちそば 神楽坂 大川や|艶やかに光る見た目も美しい端正な極細打ち(そば/神楽坂)

手打ちそば 神楽坂 大川や|艶やかに光る見た目も美しい端正な極細打ち(そば/神楽坂)

 市ヶ谷の名店『大川や』の店主・大川英児さんが、自らの想いを込めた蕎麦屋を神楽坂に誕生させた。従来の店は信頼の厚い弟子に任せ、新店で大事にしたのは「すべてに自分の手仕事が入ること」。


しろう(そば/表参道)|上質な和空間でしっぽり楽しむ本格手打ち蕎麦

しろう(そば/表参道)|上質な和空間でしっぽり楽しむ本格手打ち蕎麦

 若者で賑わう表参道の街にひっそりと佇む古民家風の一軒家。重厚感漂う格子戸を開ければ、古材を使った温かみのあるインテリアが迎えてくれる。


ランキング


>>総合人気ランキング