ご当地蕎麦に舌鼓!に関するグルメ記事


のど越し、風味……未知なる味に驚き!ご当地蕎麦に舌鼓!(そば/東京)

のど越し、風味……未知なる味に驚き!ご当地蕎麦に舌鼓!(そば/東京)

日本で広く愛される料理のひとつだけに、蕎麦は郷土によって食べ方、味わいが違う。東京にいながら、そんな郷土の美味を愉しませる店を集めてみた。わんこそばにも挑戦!


東京近郊でおそらく唯一、わんこそばに挑戦!|わんこそば たち花(そば/東白楽)

東京近郊でおそらく唯一、わんこそばに挑戦!|わんこそば たち花(そば/東白楽)

 とある週末、編集・武内とライター・菜々山が向かったのは、東白楽にある『わんこそば たち花』。ここは東京近郊でおそらく唯一、わんこそば体験ができる店なのだ。


茹で汁ごと食す都内では珍しい釜あげ蕎麦|出雲蕎麦 錦織(そば/中目黒)

茹で汁ごと食す都内では珍しい釜あげ蕎麦|出雲蕎麦 錦織(そば/中目黒)

 名物の割子蕎麦の他にも、蕎麦を茹で汁ごと盛りつけ、奥出雲産醤油を使ったつゆを注いで好みの味付けにして食す「釜あげそば」もメニューに載せる。島根の蕎麦は、外殻が付いたままの玄蕎麦を挽いた“玄挽き”が主流。


御清水庵 清恵(そば/日本橋)|大根の搾り汁で引き立つ蕎麦の甘み

御清水庵 清恵(そば/日本橋)|大根の搾り汁で引き立つ蕎麦の甘み

出身地である福井の食材を紹介するため、店主・中本好美さんが15年前にこの店を開いた。契約農家から毎朝届く挽き立ての蕎麦粉を使用し外二で打つ蕎麦は、ふくよかな香りが満点。


京都鴨そば専門店 浹|昆布を利かせた関西ダシで蕎麦を食す(そば/日本橋)

京都鴨そば専門店 浹|昆布を利かせた関西ダシで蕎麦を食す(そば/日本橋)

京都の味をすする!関西のつゆに着目して作り上げたのがこの1杯。基本となるのは、漁師を指定して仕入れる羅臼昆布や真昆布だ。


東京都内でここだけ!呉汁で打った優しい甘さの蕎麦|手打ちそば 芳とも庵(そば/牛込神楽坂)

東京都内でここだけ!呉汁で打った優しい甘さの蕎麦|手打ちそば 芳とも庵(そば/牛込神楽坂)

津軽の味をすする!その製法の複雑さから、本場でもこれを打つ店は数軒しかないという津軽蕎麦。そんな幻の蕎麦を都内で食べられる、「芳とも庵」はおそらく唯一の店だ。


越後屋|布海苔でつないだのど越し抜群の滑らかな蕎麦(そば/末広町)

越後屋|布海苔でつないだのど越し抜群の滑らかな蕎麦(そば/末広町)

 新潟県出身の店主が営む老舗で、東京にへぎそばを紹介した先駆け的存在でもある。香りを生かすため、石臼引きした国産蕎麦粉を使用し、弱火でじっくり練った青森県・尻屋崎周辺で採れる上質な布海苔ををつなぎにして打つ。


ランキング


>>総合人気ランキング