スペアリブに関するグルメ記事


大阪ローカル穴場メシ情報[24] 外はパリパリ中はジューシー。毛沢東が愛したスペアリブ(四川・餃子バル「PAO²」)

大阪ローカル穴場メシ情報[24] 外はパリパリ中はジューシー。毛沢東が愛したスペアリブ(四川・餃子バル「PAO²」)

大阪はキタの中通りにある四川・餃子バル「PAO²(パオパオ)」は、バル業界に旋風を起こそうと刺客を送り込んできた! 来日して20年以上という、中国は四川出身の中国人シェフをヘッドハンティング。最強の助っ人とともに、今や、キタで話題を呼ぶお店となったのだ……。


豚肉とビールの相性抜群!!|豚肉創作料理 やまと 銀座本店(居酒屋/銀座)

豚肉とビールの相性抜群!!|豚肉創作料理 やまと 銀座本店(居酒屋/銀座)

おとなの週末「三ツ星プレミアムビールを満喫できる店」特集掲載店舗。名物の薬膳鍋をはじめ、やまと豚を使用した創作料理を提供。


約300gのスペアリブがまさにトロける旨さ!|我まんま(洋食/浅草)

約300gのスペアリブがまさにトロける旨さ!|我まんま(洋食/浅草)

下町うまいもん散歩 合羽橋~西浅草特集掲載店。メニューに並ぶのは食いしん坊の店主自身が本当に食べたい料理ばかり。洋食をメインにチリタコスや生ホタルイカまで、多彩な味が楽しめるのが魅力だ。


『野菜を食べるカレーcamp』の豚汁専門店。|ごちとん(豚汁/代々木)

『野菜を食べるカレーcamp』の豚汁専門店。|ごちとん(豚汁/代々木)

全国で31店舗展開する『野菜を食べるカレーcamp』が、創業10周年記念日である3月14日に、本店のある代々木に開店したのが豚汁専門店。スペアリブにキーマ風 ちょい邪道、でも旨い反骨のパンク豚汁ごちとん(野菜を食べるごちそうとん汁)


真不同 飲茶倶楽部|ワイングラス片手に本格的な点心に舌鼓(中華料理/恵比寿)

真不同 飲茶倶楽部|ワイングラス片手に本格的な点心に舌鼓(中華料理/恵比寿)

西麻布にある中華の人気店『真不同』の姉妹店として、2016年10月にオープン。本店のメニューの中でもとりわけ人気の高い本格的な香港式点心を料理の主軸にすえている。


エスニックを気軽に食べられる池袋の人気店が新宿進出!(ビストロ/新宿三丁目)

エスニックを気軽に食べられる池袋の人気店が新宿進出!(ビストロ/新宿三丁目)

エスニックとフレンチを融合させた“オリエンタルビストロ”という新たなジャンルを確立した池袋の人気店が、新宿三丁目エリアにも出店した。ビストロ料理に香辛料やスパイスをふんだんに加えた、香り高いオリジナル料理がメニューに並ぶ。


ハーブとスパイスを駆使して旨みを引き出すグリル料理で連日にぎわう注目店!|TOKYO KITCHEN(グリル料理/新宿)

ハーブとスパイスを駆使して旨みを引き出すグリル料理で連日にぎわう注目店!|TOKYO KITCHEN(グリル料理/新宿)

ライブ感あふれるオープンキッチンから届けられるのは、店独自の工夫を施した“漬け込み料理”。その技とは厳選した肉を30種以上のハーブやスパイスを駆使してマリネし、真空状態で丸1日寝かせて旨みを凝縮させる手法のこと。


ボブズリブズ(バル/渋谷)|絶妙な味付けが光る至高のデカ盛り!特製リブ料理が評判。

ボブズリブズ(バル/渋谷)|絶妙な味付けが光る至高のデカ盛り!特製リブ料理が評判。

「ボブズリブズ」の店長兼総料理長・ボブさんのオリジナルレシピで仕上げる特製リブ料理が評判。イチオシは「1.5ポンド スパイシーバックリブ 」。約680gの大きな骨付き肉がドンと皿にのり、迫力満点!カジュアルなバルで、魅惑的な肉料理の数々をご堪能あれ。[交]JR山手線ほか渋谷駅東口から徒歩約5分、表参道駅より徒歩5分


RISE & WIN Brewing Co. KAMIKATZ TAPROOM(ビアバー/東麻布)

RISE & WIN Brewing Co. KAMIKATZ TAPROOM(ビアバー/東麻布)

東麻布にオープンしたのは、徳島県上勝町にある「RISE & WIN Brewing Co.」のタップルーム(ビアバル)。ごみゼロを目指す同町らしい、廃棄素材を使ったリサイクルなビールは、当地とこの店でしか飲めない。生は3種類提供。ドッシリした飲み口が特徴だ。


ランキング


>>総合人気ランキング