MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

ローストビーフに関するグルメ記事

表示順:
ホテル前の柘榴坂を店名に冠し、2017年4月に『グランドプリンスホテル新高輪』がニューオープン。シェフが切り分けるローストビーフ、ライブで焼かれる魚介と野菜の網焼きグリル、パティシエが盛り付けるジェラートと、ショーキッチンは圧巻だ。圧巻のショーキッチン
更新: 2018-10-06 12:00:00
京橋エリアをグルメライターが食べ歩いて見つけたおすすめイタリアンバル。オマール海老やトリュフなど高級食材のつまみがワンコイン?! 思わず二度見してしまう安さに「原価率は半分以上です」とシェフの平井さんは笑う。
更新: 2018-12-03 14:29:09
トラットリア Macco(マッコ)パスタ・ピザ/神田|まるでステーキのように分厚くスライスされたローストビーフがスペシャリテ。これを求めて夜は数週間先まで予約でいっぱいという、神田屈指の人気店だ。
更新: 2018-09-10 09:57:30
馬・牛・鶏・鴨の肉寿司が約30種類揃い、1貫190円~(注文は基本2貫~)。さっぱりした馬肉の赤身190円やローストビーフ230円がシャリに合う。
更新: 2018-03-31 17:00:00
神田の喫茶店「珈琲専門店 エース」の紅茶に関するグルメ取材記事と写真。東京都内の喫茶店特集では必ず取り上げられる名物の珈琲専門店だが、実は創業当初よりアレンジ紅茶のメニューが充実している。コーヒーよりも紅茶を頼むファンも多いのだとか。[住所]東京都千代田区内神田3-10-6
更新: 2018-10-13 11:12:48
 カフェや雑貨店が急増中の蔵前に、オシャレなスタンディングバーが2016年4月11日にオープンした。 卵問屋の倉庫だった場所を改装した店内はNY・ブルックリンのアトリエを意識。
更新: 2018-03-03 08:00:00
神保町の肉バル「森のブッチャーズ」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真ページ。午後の仕事にそなえてガツンとスタミナをつけたい、そんな時にオススメのパワフルランチをご紹介しよう!プレートにドンッと鎮座するのは180gものローストビーフ。[住所]東京都千代田区一ツ橋2-6-5
更新: 2018-11-02 11:02:14
ここのローストビーフは魅惑的である。何がいいって、まずはそのビジュアルを見てほしい。実はこちら、肉料理が自慢の飯田橋『トラットリア グランボッカ』や恵比寿『ビストロ カルネジーオ』など予約が取れない人気店の姉妹店。それぞれの店のエッセンスを取り入れた肉イタリアンをテーマに2016年5月にオープンした。※ランチタイム有
更新: 2017-12-20 15:47:51
麺屋 西川の店主は元和食の料理人。看板「牛骨麺」のスープは美しく澄んだ牛清湯で、牛ゲンコツを丁寧に8時間炊いて作る。 ※ランチタイム有
更新: 2017-12-20 15:48:09
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt