バルに関するグルメ記事


恵比寿で常識にとらわれない新機軸な蕎麦!カルボナーラ蕎麦が美味!

恵比寿で常識にとらわれない新機軸な蕎麦!カルボナーラ蕎麦が美味!

EBISU FRY BAR(エビスフライバル)/そば/恵比寿|ストレート&シンプルなざる蕎麦から、和・洋・中の様々な料理からインスパイアされた新機軸な蕎麦を冷・温含めて20品以上も提供する。だが、そのすべてに共通するのは、ベースにある十割蕎麦の香りとのどごし。


蕎麦カフェ&バル BWCAFE(そば/東新宿)|トマトを崩して混ぜて食べれば酸味と蕎麦の香りが複雑に絡み合う

蕎麦カフェ&バル BWCAFE(そば/東新宿)|トマトを崩して混ぜて食べれば酸味と蕎麦の香りが複雑に絡み合う

「完熟焼きトマトの和え蕎麦」は、一度焼いた上で冷やしたトマトが丸ごと一個(!)蕎麦の上にのり、それを崩しながらいただく。バルサミコのコクとトマトの酸味が蕎麦と絡まるとき、口中にまさしく蕎麦の新風が吹く。


ラーメンではマネできない!?エビが香るクリーミーなつけ麺|蕎麦前酒場 CAZILO(そば/下北沢)

ラーメンではマネできない!?エビが香るクリーミーなつけ麺|蕎麦前酒場 CAZILO(そば/下北沢)

北海道産蕎麦粉を使った二八のせいろから、鴨や有機野菜による和食の王道を押さえつつ、その和食にイタリアンテイストを加えた皿や、「タイ風カレーつけそば(1050円)」などのニュースタイルでも攻める!


夏こそ、餃子!大井町で「餃子」と「テキーラ」|Gatito(餃子/大井町)

夏こそ、餃子!大井町で「餃子」と「テキーラ」|Gatito(餃子/大井町)

大井町のテキーラ専門バー「Gatito」で扱うのはアガベ(竜舌蘭)100%の正統派テキーラのみ。その数およそ300本。


赤坂バル横丁でひときわ盛り上がる!GYOZA! 365の「餃子」を紹介(餃子/赤坂見附)

赤坂バル横丁でひときわ盛り上がる!GYOZA! 365の「餃子」を紹介(餃子/赤坂見附)

 2017年6月のオープンから連夜賑わう横丁『赤坂バル』の中で、ひときわ盛り上がっているのがこちら。人気の理由は、捻りの利いたオリジナルの餃子5種。


沖縄クラフトビール&琉球バル ガチマヤ|11種類のアイランドビールを飲み尽くせ!(郷土料理/神保町)

沖縄クラフトビール&琉球バル ガチマヤ|11種類のアイランドビールを飲み尽くせ!(郷土料理/神保町)

島にはビールがよく似合う。このところ沖縄では地元ビールが盛り上がっている。


美味でお値うちな天ぷらをバルで!(天ぷら/恵比寿)

美味でお値うちな天ぷらをバルで!(天ぷら/恵比寿)

いまどきテンプラは"バル"が気分♪ "TEMPURABAR"ホッピング! 天ぷらでバル!? でも天ぷらは、江戸の屋台料理のひとつゆえ、むしろ元祖バル。しかも近頃、恵比寿にじわじわ増殖中ということで、ハシゴ天ぷら開始です!定番も変わりダネもサクッと気楽に!


イタリアンバール OTTO(イタリアン/東京駅)|行きつけにしたいイタリアンバール

イタリアンバール OTTO(イタリアン/東京駅)|行きつけにしたいイタリアンバール

東京駅にあるイタリアン「イタリアンバール OTTO」のグルメ記事とメニュー写真のページ。止まり木のような気軽さと居心地の良さを伴っているのがこの店。席間がそれほど広くないため、スタッフは客同士でも会話できるような気さくな雰囲気を意識しているという。 ※ランチタイム有


和醸良酒 ぺし(旧店名:炉端ぺし)|毎週月曜のメンズDAYを狙うべし!(居酒屋/人形町)

和醸良酒 ぺし(旧店名:炉端ぺし)|毎週月曜のメンズDAYを狙うべし!(居酒屋/人形町)

 唎酒師の資格を持つ店長・中村典嗣さんがとりわけ力を入れるのは燗酒だ。それぞれの酒に適した温度で丁寧に燗をつけることで、米の旨みや香りが一段と華開く。


「大森 グルメ」9選!大森でグルメライターが食べ歩いて見つけたおすすめグルメ

「大森 グルメ」9選!大森でグルメライターが食べ歩いて見つけたおすすめグルメ

大森エリアを人気グルメ情報誌「おとなの週末」の覆面調査で発見した本当に旨い店、厳選のおすすめランチ、ディナー情報など、とっておきのおすすめグルメ情報のページです。


日本酒バル 地酒屋 蔵(バル/大山)|酒蔵とも親交を深め、40種以上の酒を置く

日本酒バル 地酒屋 蔵(バル/大山)|酒蔵とも親交を深め、40種以上の酒を置く

日本酒バル 地酒屋 蔵は父が酒を選び、息子が寿司を握る日本酒バル。 ※ランチタイム有


キッチン 山ちゃん(中華/神楽坂)

キッチン 山ちゃん(中華/神楽坂)

神楽坂エリアの中華店「キッチン 山ちゃん」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。よく冷えたランブルスコ(イタリアの微発泡ワイン)で喉を潤しつつ、熱々グツグツ痺れ系の四川麻辮豆腐をパクっと……、なんて意外性に満ちたコラボを楽しめるのが、こちら『キッチン山ちゃん』。


ランキング


>>総合人気ランキング