MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

坦々麺に関するグルメ記事

表示順:
ダイエット方法の大きなトレンドとなっている糖質制限。 その流れを作ったのが、ビフォーアフターCMでおなじみのライザップであり、そのライザップの推奨する低糖質な食事を手軽に楽しめるのが、ファミリーマートとライザップのコラボ商品である「ファミマでライザップ」だ。
更新: 2019-04-09 16:01:00
グルメ雑誌「おとなの週末」の人気コラム「おいしい往復書簡」掲載店舗。門上武司が関西でおすすめする担々麺をご紹介。
更新: 2019-03-23 12:00:00
グルメ雑誌「おとなの週末」の人気コラム「おいしい往復書簡」掲載店舗。マッキー牧本が関東でおすすめする担々麺をご紹介。姉妹でお店をきりもり。辛さの際立つ料理も多いなかで、どこかほっとするアットホームさが漂うお店だ
更新: 2019-03-19 11:31:58
グルメライターが食べ歩いて見つけた、四谷三丁目のいま食べておきたい唸るラーメン!鯛ラーメンで名を馳せる『灯花』グループ待望の3号店がオープン。今回は全メニューに京都の素材を使い、徹底的に“京都産”にこだわった。
更新: 2018-08-30 12:04:46
人気ラーメン店『つじ田』グループが待望の新ブランドをオープン。今回の店舗は担々麺の専門店で、鶏と豚の清湯をベースにした2つの味の担々麺を展開している。※ランチタイム有
更新: 2017-12-20 15:47:56
フカヒレと担々麺がメインの店。やさしい味わいの「フカヒレ丼」と、濃厚なゴマが香る「担々麺」のセットはランチタイムのみ。※ランチタイム有
更新: 2017-12-20 15:47:59
「広島式 汁なし担々麺湯島ひよこ堂」は東京でいち早く「広島汁なし担々麺」を名乗った先駆け店。店主の近藤考行さんは広島の出身で、食べ歩きの末に独学でこの味を作り上げた。 ※ランチタイム有
更新: 2017-12-20 15:48:00
護摩龍の担々麺のスープは鶏と豚を8対2の割合で合わせ、たっぷりの野菜と共に炊いた「濃厚ながらも胃もたれしにくい」と評判。じっくり練り込んだ2種類のゴマと数種類のスパイスが入った“しびれ”と“辛さ”を併せ持つ自家製辣醤を合わせることで、特注の太麺にも負けない濃厚なスープに仕立てている。 ※ランチタイムあり
更新: 2017-11-27 14:22:00
担々麺ごまるの担々麺はさわやかな香りの赤山椒とピリリとしびれる青山椒をブレンドした花椒と、スパイスや花椒の風味を重ねた旨みのあるラー油を利かせた担々麺。直火焙煎した風味豊かなゴマを合わせているので、しびれや辛さがありながらも、まろやかな味わいにまとまっている。 ※ランチタイムあり
更新: 2017-12-20 15:48:01
 広島で絶大な人気を誇る汁なし担々麺の専門店「キング軒」が東京に上陸。「本店の味がそのまま東京で楽しめる」と評判を呼んでいる。 ※ランチタイムあり
更新: 2017-11-27 14:23:08
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt