MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

ローストビーフ丼に関するグルメ記事

表示順:
グルメライターが渋谷のステーキ店[PEKO CISE(ペコシセ)]を実食レポート。近年牛肉は、上品な脂身を持つきめ細かいサシが好まれている。そんななか、奥渋谷にオープンした『PEKO CISE』で提供する牛肉は、北海道・十勝の雄大な自然で育てられた「十勝大平牛」。[住所]東京都渋谷区神山町4-18
更新: 2018-12-04 16:53:22
ご飯の上に覆いかぶさるローストビーフ丼。果たしてどうやって食べればよいのか? 『the 肉丼の店』の店長さんに聞いてみました。
更新: 2017-10-28 13:38:11
『箱根・富士屋ホテル』で腕をみがいた料理長が作るのは、まろやかで爽やかな酸味のアボカドヨーグルトソースを添えた1杯。ローストビーフ丼。モン・トレゾール東京[交]都営浅草線ほか三田駅A3出口から徒歩3分、JR田町駅西口 徒歩5分 ※ランチタイム有
更新: 2017-09-01 14:59:54
おとなの週末「本当に旨いローストビーフ丼」特集掲載商品。東京ソラマチにある「トップテーブル」の「究極のローストビーフ丼 」は新感覚和食の旗手として海外でも活躍する有名シェフ、ハル・ヤマシタ氏が考案したもの。[交]押上駅から直結、東京ソラマチ1階 ※ランチタイム有
更新: 2017-09-01 14:59:00
行列のできるローストビーフ丼専門店をはじめ。牛肉を扱う店でもランチを中心に提供されています。急増するなかで、どこの丼が美味しいのか!?徹底調査で見つけた厳選おすすめの6杯をお届けします。エリア:神楽坂/恵比寿/日本橋/田町/押上/蒲田
更新: 2018-09-05 19:03:08
神楽坂を中心に展開する、焼き肉の『翔山亭』が、2015年9月にオープンさせた丼専門店が「和牛贅沢重専門店 神楽坂翔山亭」。牛肉を知りつくした専門店だからこそ、その魅力をくまなく引き出した味わい方を提案している。[交]飯田橋駅B4b出口から徒歩5分 ※ランチタイム有
更新: 2017-09-01 15:02:01
ディナーは、手頃なワインとつまみのそろう気軽なビストロ。約1年前から開始した、ランチ営業の目玉として開発したのが、このランチ限定のローストビーフ丼だ今では連日100人以上がこの味を求めて訪れるという人気ぶりだ。ゴウ スタンド (GOU STAND)[交]恵比寿駅西口から徒歩3分 ※ランチタイム有
更新: 2019-01-11 15:16:30
熟成和牛と産地直送野菜を使った料理が看板を張るビストロ。ミートビストロ・タン[交]地下鉄東西線ほか日本橋駅直結 ※ランチタイム有
更新: 2017-12-20 15:48:12
1日に300人以上が訪れる超人気店。ご飯と牛肉との相性をトコトン追求した1杯だ。ローストビーフは焼き上げてから3日間かけて、中までしっかりと味を染み込ませている。the 肉丼の店[交]JR京浜東北線ほか蒲田駅西口から徒歩2分 ※ランチタイム有
更新: 2017-12-20 15:48:12
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt