MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

いざ横丁へ 高いビルに囲まれた楽園 池袋に関するグルメ記事

表示順:
池袋サンシャインシティ60通りの一角にある高いビルに囲まれたグルメ楽園「栄町通り」は、戦後の飲み屋街の雰囲気を残した80mほどの一本道。小規模ながらも、老舗から個性的な新店までさまざまな店があって面白い。
更新: 2018-09-11 15:46:54
こんなが店が隠れているから、池袋は侮れない。この地で45年を数え、「騒がしいお客はキライよっ」と言い放つツンデレの女将さんと、黙々と串を焼くご主人で切り盛りする[風林火山]。[交通アクセス]はJR山手線ほか池袋駅東口から徒歩5分
更新: 2018-09-11 16:16:46
築74年の古民家は、1階から3階までゴキゲンな活気であふれている。代表の古川さんをはじめ、スタッフは東北出身者が中心。三陸の漁師から直送されるカキと、宮城県産のブランド牛「漢方和牛」の二枚看板で勝負する。
更新: 2018-04-04 20:00:00
吹き抜けの天井にほの暗い照明、アンティーク調の家具がムード満点。質の良いスピーカーから聴こえてくる、60~80年代ロックのレコード音も心地よい。
更新: 2018-03-31 22:00:00
腕をふるうのは、ナイジェリア出身のアモビさん。パスタやピザ、メインディッシュまで、すべてにトマトを使った個性派イタリアンが楽しめる。
更新: 2018-03-31 09:00:00
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt