MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

いざ横丁へ 恵比寿横丁に関するグルメ記事

表示順:
「恵比寿横丁」で恋心より胃袋が勝つ旨いもん探し!東京都内有数のナンパスポットとして20代~30代の客が多く流れ込む恵比寿横丁。„チャラい場所"のイメージとは裏腹に、恋より先駆けて味わいたい絶品グルメは無いのか、グルメライターが食べ歩いて調査してきました!
更新: 2018-09-11 15:42:38
味に妥協したくない人は、他より少々単価が上がるが、味に間違いがない『浜椿』へ。料理は700円、800円、900円、2500円のラインナップから選べる。
更新: 2018-04-04 16:30:17
小さなコの字カウンターの真ん中には、京風のうすいおダシのおでん鍋。生のりやハモのさつま揚げなど、季節のおでん種も充実。
更新: 2018-04-02 17:13:20
カジュアルフレンチの店。恵比寿横丁の中で白を基調とした内装で目立つが、「ナンパより料理を味わえ!」と若者に苦言を呈したくなるほど料理が旨い。
更新: 2018-04-02 08:00:00
隣接する「銀○」「魚○」と同じ系列店で、どこに入っても各店のメニューから越境的に頼める。『牛○』は字のごとく牛肉が売りで、中でも手ごねの「メンチカツ」が旨い。
更新: 2018-04-01 12:00:00
野菜焼きから焼きそば・お好み焼各種まで、軽いものから腹がしっかりふくれるものまで熱々の鉄板焼きを楽しめる。「山芋とろろ焼き」は長芋と大和芋をすりおろしたものに卵とネギを合わせ焼いたもの。
更新: 2018-03-31 12:00:00
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt