MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

夏こそ、餃子に関するグルメ記事

表示順:
「遊猿 (ユウエン)」は人気の“鉄板中華”。ワインや紹興酒など多彩なお酒と料理が気軽に楽しめる。
更新: 2019-06-18 14:55:28
「トリュフ餃子」は薄皮のやや小ぶりな餃子を口に近づけるとフワ~ンとトリュフの香り! パクリとやれば肉汁溢れる餡と交わって口内に旨みが広がり、これはもう間違いなくワインである。
更新: 2019-06-18 14:58:53
「兵六 (ひょうろく)」はコの字カウンターに古色漂う佇まい。シンプルだが丁寧に作るつまみと酒を美味しく飲ませる工夫に優れ、多くの文化人に愛されてきた歴史ある酒場だ
更新: 2018-04-26 16:45:38
「しっかり味がついてるので、最初は何もつけなくてもOK」という餃子は、ニンニクがちゃんと利いて、野菜がたっぷり。しっかりパンチを感じさせながら、噛み締めればニラ、ネギ、そしてキャベツの甘みも感じる。
更新: 2019-06-18 14:57:25
大井町のテキーラ専門バー「Gatito」で扱うのはアガベ(竜舌蘭)100%の正統派テキーラのみ。その数およそ300本。
更新: 2019-06-17 12:08:40
中野エリアの餃子屋「中野餃子 やまよし」のグルメ記事とおすすめメニューの写真。ラーメン店に勤めていた「中野餃子 やまよし」の矢部さんは餃子が大好き。美味しい餃子があると聞けば、あちこちに足を運んで食べ歩いていた。
更新: 2019-06-18 14:52:33
「哈爾濱餃子 (ハルビンギョウザ)」の笑顔が優しいご夫婦は餃子が美味しい中国東北部の出身。ここでは現地で味わうような手作りの水餃子と日本人好みの焼き餃子の両方が味わえる。
更新: 2019-06-18 14:54:00
季節を問わず食べたくなるグルメといえば「餃子」!ここではライターが実際に食べ歩いて見つけた東京都内の有名店の中から、イチオシをピックアップ。老舗の定番の味から、新たなブームになりそうな変り種までを一挙公開します!
更新: 2019-06-18 15:50:42
「豚八戒」の「羽根付き餃子」まずは目で楽しんでほしい、見事な羽根をまとった焼餃子を!こちらはハルビン出身の店主が作る味を求めて全国から客が集まる店。
更新: 2019-06-17 11:27:25
「原点は母の味」とは店主の利根川さん。友人にふるまっていた故郷の餃子が評判を呼び、店を始めて約20年。
更新: 2018-06-12 14:09:31
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt