MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

駅チカの絶品立ち食い寿司に関するグルメ記事

表示順:
グルメライターが東京都内の[駅チカの寿司]を実食レポート・気軽に入れて、1貫ずつ好きな量だけ食べられる。江戸時代の屋台寿司を思わせる立ち食い寿司こそ、寿司の原点といえよう。都内を中心に調査した結果、都内の駅チカ店に良店が多いことが発覚。粋に食べられる4軒はココだ!撮影/鵜澤昭彦(まぐろ人) 取材/赤谷まりえ
19118views 東京都 寿司特集
日本前寿し にぎにぎ一 八重洲本館では1貫100円~の価格帯に関わらず、ネタのほぼすべてに国内の漁場で採れた天然地魚を使用している(調査日は天然本マグロのみボストン産)。
「東急プラザ銀座」の10階には、根室花まるの回転寿司が入り平日でも大行列。地下2階の「立食い寿司 根室花まる」は、平日なら並ばずに入れる可能性大。[住所]東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座地下2階
“立ち食い”の軽いイメージとは裏腹に、寿司の表情は高級店と十分に張り合える美しさ。たとえ満席でも、注文するやいなやあっという間に目の前に寿司が鎮座し、ササッとありつける。
2017年7月12日開店。築地のマグロ仲卸業者が直営し、大間のマグロなどを驚きの価格で提供する。
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt