お米が旨いっ! 秋味ごはんに関するグルメ記事


“食べなきゃ損!”の大特価!塩引鮭とイクラの最強丼|三茶呑場 マルコ(和食/三軒茶屋)

“食べなきゃ損!”の大特価!塩引鮭とイクラの最強丼|三茶呑場 マルコ(和食/三軒茶屋)

三軒茶屋「三茶呑場 マルコ」は居酒屋のような雰囲気ながら、ひと手間かけた料理とお酒が楽しめる。米は店主の出身地・新潟県の三大コシヒカリブランドのひとつ「いわふね米」を使用。


とり とうふ 炊きこみごはん 川の音 赤坂店|ピカピカの特級米を精米したてで炊き上げる(和食/赤坂)

とり とうふ 炊きこみごはん 川の音 赤坂店|ピカピカの特級米を精米したてで炊き上げる(和食/赤坂)

 赤坂駅からすぐの立地ながら、足を踏み入れると川床さながらの光景が広がる。京都府丹後産コシヒカリの玄米を当日に使う分だけ店内で精米。


米食米酒 穂のか|稀少な日本酒ばかり!ふっくら土鍋が旨い!(和食/武蔵小山)

米食米酒 穂のか|稀少な日本酒ばかり!ふっくら土鍋が旨い!(和食/武蔵小山)

 ビールも焼酎も置かない、まごうことなき日本酒の専門店。しかも、揃えているのは有名銘柄ではなく、世にあまり出ていない稀少酒ばかりと酒飲みの心をくすぐってくれる。


池尻本店 おわん(和食/池尻大橋)|滋賀県産近江米に惚れた店主が魅力を引き出す炊き込みご飯

池尻本店 おわん(和食/池尻大橋)|滋賀県産近江米に惚れた店主が魅力を引き出す炊き込みご飯

おわんを持った時のぬくもり、ほっとできる空間を大切にする店。店主は人との繋がりも大事にしており、滋賀県近江市の契約農家とも厚い信頼関係を紡ぐ。


大阪の味噌屋『天満屋』が前身、4代続く老舗。赤坂で松茸専門店として開業

大阪の味噌屋『天満屋』が前身、4代続く老舗。赤坂で松茸専門店として開業

赤坂 松葉屋(和食/赤坂)|大阪・梅田の味噌屋『天満屋』を前身として創業し、4代続く老舗。1976年にここ赤坂で松茸専門店として開業した。


京都の味を荒木町で堪能|宮わき(和食/四谷三丁目)

京都の味を荒木町で堪能|宮わき(和食/四谷三丁目)

「宮わき」は京料理を基本とした割烹。1合炊きの羽釜を使った炊き込みご飯は、新潟県魚沼市の契約農家から、直送の際に精米してもらうコシヒカリを使用している。


焼肉ホルモン 青一|西日本随一の産地から直送極上牛肉に負けない米の甘みと香り(焼肉/青山一丁目)

焼肉ホルモン 青一|西日本随一の産地から直送極上牛肉に負けない米の甘みと香り(焼肉/青山一丁目)

 炭火の上でジュウジュウと音を立てる霜降り肉を、湯気の上がるご飯と共に頬張るド直球のウマさに悶絶必至! A5ランク黒毛和牛のメス牛のみを使用する実力店が追求したのは、焼肉とご飯のマッチングだ。


南渋谷 なみの上(和食/渋谷)|「居酒屋以上割烹未満」を標榜する渋谷の和食店。

南渋谷 なみの上(和食/渋谷)|「居酒屋以上割烹未満」を標榜する渋谷の和食店。

「居酒屋以上割烹未満」を標榜する和食店。炊き込みご飯は、カツオとコンブの合わせダシをベースに、薄口醤油やみりんなどで味を調える。


三越前にひたすら米の旨さを追求する米が主役の和食店。

三越前にひたすら米の旨さを追求する米が主役の和食店。

日本橋 米祥(こめしょう)和食/三越前|食感や香りなど味わいの異なる、5種類のブランド米を常時用意する、米が主役の和食店だ。ひたすら米の旨さを追求した炊き方は、自宅では真似のできないプロの技。


AKOMEYA厨房|毎朝店で精米したブランド米が付く彩り鮮やかな昼セット(和食/銀座)

AKOMEYA厨房|毎朝店で精米したブランド米が付く彩り鮮やかな昼セット(和食/銀座)

 お米を中心としたライフスタイルショップで、店内ではバイヤーが全国から厳選した、ご飯のお供や調味料、食器類を販売している。その一画にある飲食スペースで食べられる名物ランチが「小鉢膳」だ。


全国から鮮度抜群の貝を産直で揃える鶯谷の貝料理専門店。

全国から鮮度抜群の貝を産直で揃える鶯谷の貝料理専門店。

焼貝 うぐいす(和食/鶯谷)|築地をはじめ、全国から鮮度抜群の貝を産直で揃える貝料理専門店。すべての料理に貝のダシや肝などが効果的に使用され、深い味わいが楽しめる。


恵比寿で手間と時間を惜しまず炊いた極め付きのご飯を味わえる。

恵比寿で手間と時間を惜しまず炊いた極め付きのご飯を味わえる。

米福(和食/恵比寿)|毎朝の仕込みは精米から始まる。それを富士山麓の天然水で研ぎ、さらに5~6時間かけて浸水させ、手間と時間を惜しまず炊いた極め付きのご飯を味わえる。


【閉店】市ヶ谷 かど|お米に浸透するダシの旨みとカニの甘さに感激(和食/市ヶ谷)

【閉店】市ヶ谷 かど|お米に浸透するダシの旨みとカニの甘さに感激(和食/市ヶ谷)

 店先に掲げられる「酒」と「飯」の文字。その両方を大いに満たしてくれるのがこの店だ。


ランキング


>>総合人気ランキング