MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

蕎麦の新風に関するグルメ記事

表示順:
カルボナーラから和え麺まで 蕎麦の新風(ニューウェーブ)|蕎麦といえば、歴史ある江戸前の粋な食べ物。いってしまえば、見た目は地味! そう思う人が増えたのか、最近は見た目からして派手なインスタ映えする“創作系”が増えているんです。そして、味も個性的。そんな新世代のお蕎麦をお見せしましょう。
更新: 2018-12-01 18:30:00
EBISU FRY BAR(エビスフライバル)/そば/恵比寿|ストレート&シンプルなざる蕎麦から、和・洋・中の様々な料理からインスパイアされた新機軸な蕎麦を冷・温含めて20品以上も提供する。だが、そのすべてに共通するのは、ベースにある十割蕎麦の香りとのどごし。
更新: 2018-06-12 21:00:00
「完熟焼きトマトの和え蕎麦」は、一度焼いた上で冷やしたトマトが丸ごと一個(!)蕎麦の上にのり、それを崩しながらいただく。バルサミコのコクとトマトの酸味が蕎麦と絡まるとき、口中にまさしく蕎麦の新風が吹く。
更新: 2018-06-11 07:00:00
北海道産蕎麦粉を使った二八のせいろから、鴨や有機野菜による和食の王道を押さえつつ、その和食にイタリアンテイストを加えた皿や、「タイ風カレーつけそば(1050円)」などのニュースタイルでも攻める!
更新: 2018-06-10 20:00:00
麹町エリアのそば屋「SOBA STAND そばうさ」のおすすめメニューのグルメ記事と写真のページ。昨今の蕎麦の革新が“辣油入り”から始まったとされるという、革新的土壌の立ち喰い蕎麦界で、今最も斬新な蕎麦を編み出しているといっていい店。[交通アクセス]地下鉄半蔵門線半蔵門駅1番出口から徒歩1分 
更新: 2018-09-24 12:44:29
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt