MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

新宿ゴールデン街に関するグルメ記事

表示順:
新宿ゴールデン街は今や世界的な観光地として外国人にも大ウケの街。世代交代で若い店主の店も増え、“一見さんウエルカム”ムードが盛り上がっている。グルメライターが歩いて見つけたゴールデン街のおすすめバーを取材しました。撮影・取材/岡本ジュン
新宿ゴールデン街でカクテルがリーズナブルなバー。ステンドグラスや沖縄の民芸品が飾られた店内は暗めの照明でまさにバーの「民藝酒房 SUZUBAR|スズバー」。
アートな雰囲気が漂う店、PITOU(ピトウ)は自然派ワインなど高感度なドリンクが揃う。英語と仏語ができるママを慕って通う外国人も多く、ソファのある2階スペースでまったりするのも人気
洗濯船 (センタクセン)は写真展示なども行うギャラリーとしての一面も。料理上手の店主が作る気が利いた手料理やこだわりの日本酒などメニューも充実。
「bar 図書館」小さなカウンターだけの店には漫画が壁一面にびっしりと並ぶ。幅広い世代の話題になるようにと、新旧取り混ぜたラインナップが楽しい。
クルクラは俳優であり劇団主宰の外波山文明氏の店。イカした店名は坂口安吾夫人が銀座で開いていた文壇バーから譲り受けた。
プチ文壇バーが、新宿ゴールデン街にあると聞いてやって来た。 外見はいたって普通。うん、これなら大丈夫。「超敷居の低い文壇バー」って書いてあるし(笑)[アクセス]JR線ほか新宿駅東口から徒歩5分
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt