MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

話題のニューオープンに関するグルメ記事

表示順:
兵庫県西宮市で12年、関西のうどん好きを唸らせた店が東京進出。「青山ビルヂング」のレストランフロア「青山一番街」に出店を果たした。
クラフトメンチカツとリモンチェッロサワーの店を標榜するだけあり、メンチカツは14種類用意。すべて手作りのオリジナルだ。
新潟県のアンテナショップ『表参道・新潟館ネスパス』に新たにオープンした立ち飲みスペース。ここがなかなかおもしろい。
低カロリー、低コレステロールで注目のラム肉。それもあってか、ここ1、2年でジンギスカン店や専門店が増え、ブーム再燃の兆しだ。
『銀座 六覺燈』が「もっと六覺燈の串カツを知っていただこう」と、カジュアルラインのお店をオープン。 木目を基調としたバルのような店内は、大きな窓から銀座の街並みが見下ろせて、開放感抜群だ。
国内の日本酒生産量上位といえば、兵庫、京都、新潟。それらに次ぐのが埼玉というのをご存知だろうか。
『そそそ』(和食/恵比寿)|にゅうめんのような定番から鶏塩ダシやクリーム系の変わり種まで、メニューに並ぶ約20種類のそうめんに目を奪われる。ココは、小豆島の手延そうめん「島の光」を使用した専門店。
豚の育種・生産、精肉、製造・販売まですべてを手がける「サイボクハム」。埼玉県日高市にある本店エリアはミートショップ、レストラン、温泉などを併設。
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt