MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

東京コーヒーの最前線に関するグルメ記事

東京コーヒーの最前線に関連するグルメ記事一覧です。

表示順:
独自にカスタマイズした焙煎機によるコーヒーは、ブレンド3種、シングルオリジンが7種の全10アイテム。しかも、ドリップからエアロプレス、エスプレッソまでさまざまな抽出で、その魅力を味わえる。
更新: 2019-05-14 15:41:54
ッド・ロースターの宗島さんによれば、焙煎は「浅めかもしれませんがバランス重視。豆に合わせて自然な甘みと明るい酸味のフレーバーが出るように」とか。
更新: 2019-05-14 15:58:29
 恵比寿で9坪のコーヒースタンドから始まった『猿田彦珈琲』。開業してわずか7年だが、その躍進ぶりがスゴイ。
更新: 2019-05-14 16:04:04
こだわりは生産者の思いが詰まった良い豆を仕入れ、自家焙煎してその魅力をきちんと届けること。焙煎は6タイプ。
更新: 2019-05-15 15:25:00
2017年春、中央線の高架沿いに出現した「高円寺アパートメント」。1階には6つの個性的な店が軒を連ねる。
更新: 2019-05-16 10:49:02
明治21年に上野に誕生し、
喫茶店の原点と言われた
「可否茶館」。そこには書棚やビリヤード台が備えられていたという。
更新: 2019-05-16 10:55:13
2003年にシドニーで立ち上がり、2014年に日本に上陸した「シングルオー」。焙煎とオンラインショップでスタートしたが、2年を経てテイスティングバーがオープンした。
更新: 2019-05-16 10:58:06
この店があるのは、まだのどかな雰囲気が残る二子玉川商店街。店主の宮崎哲夫さん・モトコさん夫妻は二子玉川のスターバックスコーヒー、清澄白川のブルーボトルジャパンで立ち上げスタッフを経験したのち独立、コーヒーの移動販売も経て店を開いた。
更新: 2019-05-16 11:04:26
 正直、「卵&コーヒーの組み合わせってどうなの?」と訝っていたが、ひと口味わって心の中で陳謝。「美味しい!疑ってごめんなさい!」。
更新: 2019-05-16 11:19:07
照明を抑えた店内には、静かで非日常な時間が流れている。寄り添ってくれるのは、優しく耳に届く音楽と季節の花、そしてコーヒー。
更新: 2019-05-16 13:21:02
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt