MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

獺祭に関するグルメ記事

表示順:
京橋エリアの獺祭バー「獺祭Bar 23」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。すべてが純米大吟醸。二割三分という精米歩合から、華やかな香りと濃密な含み香、爽やかなあと口を生んで、世界にも評価される「獺祭」。
更新: 2019-06-10 12:10:19
下町うまいもんグルメ散歩!門前仲町特集掲載店。深川不動堂への参道沿いにある薬膳カフェ。無農薬・減農薬野菜を化学調味料を使わずに調理している。
更新: 2018-02-23 22:00:00
獺祭の味に惹かれ、言葉そのものの由来「獺が捕らえた魚を並べる様子が祭りのように見えること」にちなんで店名を付けた。その名の通り、メニューには伊東や小田原など地物の魚を中心とした創作料理と銘酒がズラリ。もちろん酒の看板銘柄は獺祭だ。旬鮮炭火焼 獺祭 (だっさい)[交]JR線ほか藤沢駅南口から徒歩4分
更新: 2017-12-04 19:18:32
おでん・食工房きたろうは年間を通じて提供している名物おでんとの組み合わせが気軽に楽しめる店。店はアットホームな雰囲気ながら、その道30年以上の料理人が作る和食が本格的だ。[交]地下鉄千代田線湯島駅6番出口から徒歩2分
更新: 2017-09-14 13:44:41
「ありのみ」は高田馬場で日本料理店を長年経営していた店主の秋山晶彦さんが2014年に三鷹で再出発。カジュアルな和食店をオープンさせ、地元で人気を集めている。[交]JR中央線三鷹駅南口から徒歩5分
更新: 2017-09-14 14:00:09
「酒処吉本」は新宿で創業して45年。先代のころから獺祭の蔵元とは20年以上の付き合いがある。この店で常に欠かさないのが「磨き三割九分」だ。酒処吉本[交]JR線ほか新宿駅西口から徒歩3分
更新: 2019-03-07 11:45:28
炬屋 本店 (カガリヤ)の看板料理は秋田比内地鶏の「焼鳥」。絶妙な歯応えと程良い脂身が特徴の雌のみを丸鶏で仕入れ、店でさばいて串打ちしている。高知直送の鮮魚や有機野菜を使った日替わりの料理も秀逸だ。獺祭の品揃えを誇る。定番と限定酒は19種類。[交]地下鉄千代田線赤坂駅1番出口から徒歩3分
更新: 2017-09-14 13:47:19
蕎麦の実は京料理出身の板前による本格和食と蕎麦が味わえる。店はこじんまりしているが、日本酒の品揃えは約200銘柄と川崎随一だ。獺祭をはじめすべての酒が1日中楽しめること。[交]JR線ほか川崎駅東口から徒歩5分 ※ランチタイム有
更新: 2017-12-20 15:48:19
ビストロ料理と獺祭の新たなマリアージュを提案してくれる店。日本酒ダイニングを展開する「夢酒」グループが、「日本の和酒と食材の美味しさを世界に発信したい」とオープン。テラス席で獺祭片手に炭焼きのバーベキュー料理という楽しみ方も新しい。SAKE bistro W by 夢酒[交]虎ノ門駅5番出口から徒歩3分 ランチタイム有
更新: 2018-07-10 11:40:52
KURARA 神田 (クララ)は厳選した日本酒と自家製のぬか漬けが自慢。注目は獺祭を含む6種類ほどの銘酒と、生ビールやサワーなどが好きなだけ飲める「獺祭飲み放題コース」があることだ。ソファー席もある店内は隠れ家のような空間でおしゃれ。[交]神田駅より徒歩2分、新日本橋駅より徒歩3分、大手町駅より徒歩5分
更新: 2017-12-20 15:48:19
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt