MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

和食に関するグルメ記事

表示順:
創業は昭和43年。 リニューアルしたのが8年前にリニューアルし、当初は煮物などのおばんざいや煮魚などの家庭料理が中心だったが、本格的な和食が楽しめる店に。 そんな『花ごころ 緑苑』の、人気御前の数々を紹介しよう。
更新: 2019-09-28 10:30:00
人形町の人気ランチをグルメ雑誌のライターが実際に足を運んで調査!絶対に食べてほしい絶品店を厳選しました!アクセス抜群のお店や安くて美味しいお得なお店、土日営業のお店など16店舗。店舗情報もあり!ぜひチェックしてください!
更新: 2019-09-13 17:52:35
飲食激戦区のこのエリアで営業を続けて約10年。なかなか予約のとれないビストロが、昨年11月からランチ営業を開始した。
更新: 2018-10-12 12:00:00
赤坂といえばもともと和食のレベルが高いエリア。[割烹 一休]はガラリと引き戸を開けて入る、趣ある小さな割烹。
更新: 2018-09-10 10:00:19
魚、肉などではくくりづらい。でも、調査員が「ここも三ツ星なんです!」と胸を張る店も結構ありまして。そこで、「その他」を設けて集めてみました。今回は和食、中華、エスニック、韓国料理の三ツ星店をご紹介します!
更新: 2018-03-26 17:37:18
 北千住では古い建物の良さを活かした、リノベーション系の飲食店もよく見られる。いぶきでは個人住宅だった外観をほぼ残し、内装の梁もそのまま。
更新: 2019-01-21 16:35:50
名古屋めしの一つとして定着しているエビフライ。約30年前、タモリさんが「名古屋の人はエビフライをごちそうだと思っている」と、しかもご丁寧に「えびふりゃ~」と名古屋弁に変換して(笑)、いじったのがきっかけだった。それをチャンスと捉え、大きなエビフライを出す店が増えて名古屋名物として認知されたのである……。
更新: 2018-02-01 10:33:23
 新宿にいながら、九州に旅した気分になれる朝食。理由は、調味料が九州の「フンドーキン醤油」の醤油や味噌のためで、「がめ煮」や味噌汁はやや甘めの味つけに。
更新: 2018-04-25 17:51:31
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt