MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

のどぐろに関するグルメ記事

表示順:
“立ち食い”の軽いイメージとは裏腹に、寿司の表情は高級店と十分に張り合える美しさ。たとえ満席でも、注文するやいなやあっという間に目の前に寿司が鎮座し、ササッとありつける。
更新: 2018-08-30 18:06:48
東京駅構内の『駅弁屋 祭』が全面リニューアルし、日本各地の有名・人気駅弁のほか、ライブキッチンでのできたて弁当も販売。総勢200種の駅弁が集まる、国内屈指のお店となりました。 ※ランチタイム有
更新: 2018-08-30 16:55:29
のどぐろをウリにする店は数あれど、専門店は珍しい。『銀座中俣』は、主に長崎対馬沖で獲れるのどぐろ“紅瞳”を用いた専門店。紅瞳は、もっちり濃厚で脂が旨く、ブランド化されたのどぐろだ。地下鉄日比谷線東銀座駅A2出口から徒歩1分
更新: 2017-08-31 15:25:25
2016年3月にオープンした実力派の新店。メニューの中でも特に力を入れるのがマグロ料理だ。使用するのは築地でも指折りの仲卸『吉富』が競り落としたシビマグロ。寿司居酒屋 番屋[交]JR山手線ほか新橋駅銀座口から徒歩5分
更新: 2017-12-20 15:48:10
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt