MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

うにに関するグルメ記事

表示順:
「沼津港 新宿本店」では90円の皿からあるが、本日入荷のおすすめネタは一皿340円~520円(取材時)と少し豪華めの価格帯。ただし各ネタの大きさはとにかく威勢よし!
更新: 2018-10-02 16:32:23
東京駅構内の『駅弁屋 祭』が全面リニューアルし、日本各地の有名・人気駅弁のほか、ライブキッチンでのできたて弁当も販売。総勢200種の駅弁が集まる、国内屈指のお店となりました。 ※ランチタイム有
更新: 2018-08-30 16:55:29
 7mにも及ぶ檜のカウンターが美しい、実に居心地のいい空間だ。ネタ箱に目をやれば丁寧な仕事が分かる至高の食材が整然と並べられ、これから寿司を食すという高揚感をグッと高めてくれる。 ※ランチタイム有
更新: 2017-10-19 11:36:31
2016年9月にオープンした最新店が目玉に打ち出すのは、寿司とつまみを少しずつ織り交ぜた「おまかせコース」。品数は何と23品。 ※ランチタイム有
更新: 2017-12-20 15:47:50
2016年6月、JR横浜駅北西口から徒歩2分の場所に和食バルが開店した。 築地などから仕入れた鮮魚や野菜、A4ランク以上の国産和牛ほか厳選した食材を使い、味はもちろん、見た目でも楽しめる“新感覚”の本格和食をお手頃な価格で提供。
更新: 2019-06-26 11:43:24
2016年3月にオープンした実力派の新店。メニューの中でも特に力を入れるのがマグロ料理だ。使用するのは築地でも指折りの仲卸『吉富』が競り落としたシビマグロ。寿司居酒屋 番屋[交]JR山手線ほか新橋駅銀座口から徒歩5分
更新: 2017-12-20 15:48:10
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt