MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

今夜、銀座のバーで……に関するグルメ記事

表示順:
「1丁目~8丁目銀座横断!日本酒立ち呑みはしご旅」銀座では、さくっと呑める立ち呑み、それも日本酒に力を入れている店がよりどりみどり!
更新: 2018-07-07 11:11:48
おとなの週末「今夜、銀座のバーで……」特集掲載店舗。47各都道府県のお酒をそれぞれ1種類常備している立ち呑み店。
更新: 2018-05-23 16:14:49
おとなの週末「今夜、銀座のバーで……」特集掲載店舗。銀座1丁目、高速道路下にある角打ち。
更新: 2018-05-21 21:00:00
おとなの週末「今夜、銀座のバーで……」特集掲載店舗。銀座1丁目にある広島ブランドショップ『TAU』の2階にある酒販コーナー。
更新: 2018-05-18 09:41:01
おとなの週末「今夜、銀座のバーで……」特集掲載店舗。立ち呑みには簡単なつまみがつきものという固定概念を打ち砕く立ち呑み割烹。「ミシュランガイド東京2015」のビブグルマン部門に選出された
更新: 2018-05-17 18:00:00
おとなの週末「今夜、銀座のバーで……」特集掲載店舗。2016年3月1日にオープンした。デパ地下の酒売場の一角で角打ち感覚で呑める。
更新: 2018-05-16 15:23:47
[しっとり飲めるでも入りやすい]美味しい食事を堪能したら、バーへ向かいませんか。銀座のバーって高い でしょ? と思っている方、ご安心を。オーセンティックから、このお酒ならココ! といえるバーまで、初心者でも入れる、カジュアルから老舗まで厳選の6軒をご紹介します。
更新: 2019-02-26 14:32:46
2015年6月、『資生堂パーラー』がバーをオープンさせた。ビル最上階に向かうエレベーターを降り店内に入ると、サッと視界が広がる。天井が高く上方には天窓が、そしてシェードの間から夜空を望む。バー=地下というイメージを覆す、開放感のある空間だ。Bar S (バー エス)[交]地下鉄銀座線ほか銀座駅A2出口から徒歩7分
更新: 2017-08-31 14:45:48
2013年9月にオープン。国内外の飲食店やバーを数多く訪ねた小松さんが、理想の店を実現させたもの。カウンターは大理石、薄暗く雰囲気のある内装だが、接客は気さくだ。「バーの登竜門」として自由に楽しんでもらいたいという。アポロ (APOLLO)[交]JR新橋駅銀座口から徒歩3分 銀座駅、有楽町駅、日比谷駅から徒歩7分
更新: 2017-08-31 14:44:27
銀座4丁目にある『バー・フォーシーズンズ』の2号店として2014年10月に開店。チーフバーテンダーの戸沢さんは、国内外のカクテルコンペで入賞している経歴の持ち主だ。北海道の「かみこみ豚」のロースカツサンドは店の名物。BAR SEVEN SEASONS(バーセブンシーズンズ)[交]地下鉄銀座線ほか銀座駅B5出口 徒歩4分
更新: 2017-12-20 15:48:09
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt