MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

ランチに関するグルメ記事

表示順:
約20年前の創業時からメニューはまさにマグロだけ。とび切りのネタをリーズナブルな価格で味わえるのは、店主・白川さんのマグロ愛のなせるワザなのだ。
更新: 2018-06-17 18:00:00
「新宿駅のランチ」に関する、グルメ取材記事と写真のページ。新宿駅から直結のビルや地下街には多くの飲食店が集まっています。 アクセスの良さはもちろん、使い勝手も抜群。グルメライターが歩いて食べて本当にいいランチを見つけてきました!
更新: 2018-09-27 12:03:43
東尾久エリアの和食店「cafe OGU1 (カフェ オグイチ)」のおすすめメニューのグルメ取材記事と写真のページ。お店は若い女性が切り盛りする、Wi-Fi完備の一見おしゃれなイマドキのカフェ。しかし、ここではオトナの心をくすぐる魅惑のメニューを出している。
更新: 2018-09-26 17:54:05
「板前寿司 江戸」のコンセプトは“江戸文化”。江戸時代の寿司屋台をイメージしたカウンター席をはじめ、浮世絵や提灯などの飾り、歌舞伎の桟敷席を思わせるテーブル席など、劇場型の店内は見ているだけで楽しい。
更新: 2018-05-28 18:38:32
(寿司/東銀座)金のダイニング 鮪金(つなきん)|栄養価の高い“ロウカット玄米”と旨みの強さが特長の“金芽米”という2種類のお米にこだわりを持つ店。ランチで人気の「海鮮丼」は、金芽米にマグロの赤身やツブ貝、イクラ、カニの身などをうず高く盛り付けたスタイリッシュな丼だ。
更新: 2018-05-28 20:00:00
居酒屋なども手がける埼玉県蓮田市の「清龍酒造」が経営母体の寿司店。ここのランチのイチ押しは「選べる! 海鮮丼」だ。
更新: 2018-05-28 17:56:44
築地エリアの寿司屋「晶」のおすすめメニューのグルメ記事と写真のページ。2017年1月11日に築地市場内の魚がし横丁にオープン。カウンターのみ12席で、いかにも築地らしい活気あふれる雰囲気に期待が高まる。[交通アクセス]都営大江戸線築地市場駅A1出口から徒歩3分、地下鉄日比谷線築地駅1番出口から徒歩8分
更新: 2018-09-24 17:30:04
圧倒的なコスパの良さで昼時には行列ができる「鮨 石島」の姉妹店として2016年11月21日にオープン。本店と同じ握り、ばらちらし、おまかせ寿司の3種類のメニューを楽しめるのがうれしい。
更新: 2018-05-28 08:00:00
西麻布の寿司店「鮨十(すしとう)」のおすすめメニューのグルメ取材記事と写真のページ。西麻布の細い路地裏に立つ一軒家。レトロな佇まいで敷居が高そうだが、戸を開ければにこやかな笑顔の親方が迎えてくれてホッとする。
更新: 2018-09-26 19:04:36
鮨竹半 KARUME(すし たけはん かるめ)/寿司/恵比寿|店名通り“軽めに江戸前鮨を楽しむ”というのがコンセプト。だが、内容は本格的で、軽く塩〆した甘エビ、内側を軽く炙って甘みと香ばしさのバランスがいいホタテなど、仕事をきちんと施した握りはどれも見事な出来栄え。
更新: 2018-09-26 19:07:32
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt