MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

鉄板焼きに関するグルメ記事

表示順:
南森町からほど近くの大阪天満宮にある鉄板焼きの店「gump(ガンプ)」は、「いま旨い店が多い」と評判の飲食店激戦区にある。 シェフの2名はフレンチ出身で、特に“ねらい目”はお手頃価格のランチだ。
JR中央本線・地下鉄東山線千種駅の北に寿司やとんかつ、焼き鳥など飲食店が軒を連ねるエリアがある。 安くて旨い穴場の店が多く、これまで何軒か取材をしたこともある。今回紹介するのは、その千種駅北エリアに今年5月にオープンしたばかりの『花○商店 千種店』だ。
立ち飲み屋や居酒屋が軒を連ねる名古屋駅太閤通口界隈。あまりにも数が多すぎて、地元在住の私でさえ、どの店に入ろうか迷うほど。そこで今回紹介するのは、大きな鉄板で肉や魚介を焼き上げる鉄板焼きが評判の、昭和の酒場っぽいレトロな雰囲気の居酒屋『花○商店』……。
3898views 名古屋めし
鉄板焼き、それも鉄板ビストロと聞いて、皆さんはどんなイメージを抱くだろうか? 鉄板の上でジュージューと旨そうな音を立てる肉や魚介、そして、シェフの無駄のない仕事ぶり。それらを目の前で眺めながら、でき立ての料理とお酒を堪能……。
4674views 名古屋めし
「麻布十番にこんな昭和酒場があったなんて」。奥まで続く大きなコの字カウンターに、初めての客は決まってこう驚くという。
毎号、覆面調査で出会った三ツ星店に、あらためて取材を申し込み、撮影している小誌。その中でも傑出したおすすめ店、逸品料理をスタッフの投票で決めている企画です。今月の金メダルは水道橋のタレカツ神保町本店と六本木の御曹司 松六家、池袋のNo.18 HAMBURGER & DININGBAR、神田の焼肉 ゑびす本廛。
『熱海湯』近くにある、関西風の鉄板焼き店。海の幸、山の幸は焼かれる様を見るのも美味しく、さらに一品料理も充実。しかもリーズナブル。[交]地下鉄有楽町線ほか飯田橋駅B3出口から徒歩5分
〆には、つなぎに水分の少ない大和芋を使用する、ふっくらとしたパンケーキのような食感のお好み焼きを。外側をカリッと焼いた「焼きごま豆腐」などの独創的なメニューも魅力だ。OSAKAきっちん。銀座本店[交]東京メトロ日比谷線・東銀座駅から徒歩1分
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt