MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

吉祥寺グルメ

吉祥寺グルメのグルメ記事一覧

表示順:
吉祥寺で焼肉といえば、地元で大人気の行列店『R』である。 しかし、今、吉祥寺は「ひとり焼肉」がブームの兆しなのであった……。 おひとり様上等のおっさん女子もこのブームにちょっと乗ろうと思って、パトロールをしてみたので、その結果をお伝えしようと思います。
更新: 2019-07-19 15:48:00
吉祥寺をフラフラしていると、喫茶店やカフェに吸い込まれてしまうおっさん女子である。 都内に好きな店が何軒かあるんだけど、銀座の場合は『K珈琲店』。 ここのカップ&ソーサーは、ウエッジウッドやジノリ、マイセンなどの高級系なのである。さらにお客さんの雰囲気に合わせてカップの柄を選んでくれて、出されるといった具合……。
更新: 2019-07-12 16:05:00
吉祥寺でたまに勃発する“食べ物バブル現象”。 そんななか、非常にちっちゃいバブルだったのですが“チーズプチバブル”というのが、あります(続行中)。 チーズにこだわったメニューをウリにするお店が、次々にできたんですけど、現状、4軒くらいかな。でも多いよね……。
更新: 2019-07-02 16:04:00
南インドカレーが好きなおっさん女子としては、吉祥寺の南インドカレーは滅亡したのか……と思っていたら、なんと2018年に“ちょこっと南インドカレー”と呼びたいお店が2軒、登場したのです!  なぜ“ちょこっと”なのかというと、いわゆる南インドカレーの最大の特長であるミールスという形式じゃないからなんですが……。
更新: 2019-06-03 16:00:00
夜お茶というのは、女子の習慣なのかもしれない。しかしおっさん女子と名乗りながらも、私も女子の端くれ、夜お茶は大好きでごわす。 平成も終って、令和になって、吉祥寺も変わるワケですが、でもこの店がなくなったら、吉祥寺はもう終わりなんじゃないの?という、夜お茶のできる店がおっさん女子的にあります……。
更新: 2019-05-24 20:47:00
ここ最近の吉祥寺で、おっさん女子が、ちょっと流行ってるんじゃないの? と思っているのは、N.Y.スタイルのお店です。 N.Y.のパン屋、N.Y.スタイルのカフェ……と、何軒かお店ができるにあたって、「N.Y.料理って一体何?」という激しい疑問が……。
更新: 2019-05-17 16:03:00
白飯至上主義であるため、パンにさして愛情もなく、パン屋のキャラ立ちと&やりすぎが大好物なおっさん女子です。 そんな私も、この連載のネタを探すためにパン屋にも足を踏み入れるようになったのですが、そのときに必ずチェックしてしまうパンがあります。 はい、それは動物パン……。
更新: 2019-05-10 16:00:00
中華屋に行くと、反射的にレバニラ炒めを頼むおっさん女子とは、私のことですが、今回は、レバニラなどという庶民的なメニューがない、中華料理のお店を紹介しようと思います……。 いわゆる「本格中華」という感じの店、ですね!
更新: 2019-05-03 10:30:00
淡路や唐津、七尾など産直で仕入れた魚介をふんだんに使用し、日本酒も蔵を巡り、食事に合うのものを中心に取り揃える。それらを「都心部に劣らぬ美味しさでカジュアルにコスパよく」をモットーに供してくれるのが同店だ。
更新: 2019-02-01 12:00:00
『×××を食べたら、オレの夏、到来!』 この×××に入る食べ物は、人それぞれ、いろいろあると思います。冷やし中華、スイカ、かき氷、ガリガリ君、なんちゃらフラペチーノetc. ……。 おっさん女子的には、その年初めてのタコライスを食べたら、オレの夏、到来です! 
更新: 2018-08-30 16:05:38
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt