MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

荻窪グルメ

荻窪グルメのグルメ記事一覧

表示順:
住宅街にポツンと佇む店構えに、店主の池田さんは「この地で20年、最初の1年はお客が全然来なかったよ」と笑い飛ばす。今や客が絶えない人気店、「特別なことは何もしてない」と謙遜するも、整然と並ぶ美しいネタを見ればその仕事ぶりは一目瞭然だ。
更新: 2018-05-22 09:15:30
荻窪の中華店「中華徳大」のチャーハンのグルメ取材記事と写真のページ。読んで字のごとく焼飯。「しっかり米を焼いて旨みを出すのがうちの焼飯」というのは、2017年で75歳になる店主の青柳禎一さん。[住所]東京都杉並区荻窪5-13-6
更新: 2018-10-11 16:08:22
住宅街にポツンとある『ありよし』は、食べることの大好きな女将の有吉克子さんが20年営む居酒屋だ。丁寧に作られた家庭料理はどれも美味しいが、特に「肉じゃが」は傑作。
更新: 2018-02-02 18:00:00
一歩入っただけで誰もが感じる尋常ならざるワインへのこだわりと愛情。グラスワインはカウンター上で一度スワリングしてからサービスするなど、店内はしっかりワインを堪能する空気が充満しているにもかかわらず、値段は庶民的。
更新: 2018-08-30 17:12:26
「名曲喫茶 ミニヨン」は開店から既に半世紀を超え55年! すでにモーツァルトの生涯よりも長い歴史を持つこの店は、途中、移転もあったとはいえ、流れる音楽もクラシックなら、店自体までもクラシカルでロマン派な匂いに包まれている。 ※ランチタイム有
更新: 2017-12-20 15:48:06
おとなの週末「レモンサワーが、変わった!」特集掲載。「もつ吉分店」はスペシャルなレモンサワーを2種類用意。レモンを蜂蜜につけて熟成させた“蜂蜜レモン”をベースにした「自家製蜂蜜レモンサワー」。そして、レモン半分を手で搾って投入する「スーパーレモンサワー」だ。[交]JR中央線ほか荻窪駅西口より徒歩3分
更新: 2017-12-20 15:48:11
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt