MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
まとメシ オリジナルコンテンツ

まとメシ オリジナルコンテンツ

まとメシ記者たちによるオリジナルコンテンツ。 趣味の域を超えた、『食』に関するこだわりのアレコレをご堪能ください!

まとメシ オリジナルコンテンツのグルメ記事一覧

表示順:
令和元年となった5月から、すでに真夏のような暑い日もあったが、ダイエットにも熱中症対策にも、こまめな水分補給が大切! といっても糖質たっぷりの飲み物をぶ飲みしていたらダイエットどころではない……。
更新: 2019-06-10 16:00:00
鶴橋の商店街を出て南東方向に、鶴橋駅から徒歩にして約10分。 関西でも珍しい室蘭焼鳥を提供する「たつ家」が現れる。 室蘭やきとりとは、鳥ではなく豚肉を使用する。 ホンマもんだ、と感じたのだろう。お店を訪れた室蘭市長自らが「もっと広めて下さい」と激励をしたそうだ……。
更新: 2019-06-10 16:00:00
今回、令和最初の撮影場所を考えていたのですが、JR山口線を走るSLやまぐち号が日章旗を掲げて走るという情報が入り、ここに決めました。 私も含めて、鉄道ファンは機関車に日章旗と聞くとなぜか燃えます。 鉄道のなかでもっともスペシャルな列車、「お召列車」でも掲げられる日章旗、お祝いムードがたまりません……。
更新: 2019-06-07 16:00:00
JR中央本線・地下鉄東山線千種駅の北に寿司やとんかつ、焼き鳥など飲食店が軒を連ねるエリアがある。 安くて旨い穴場の店が多く、これまで何軒か取材をしたこともある。今回紹介するのは、その千種駅北エリアに今年5月にオープンしたばかりの『花○商店 千種店』だ。
更新: 2019-06-03 16:02:00
南インドカレーが好きなおっさん女子としては、吉祥寺の南インドカレーは滅亡したのか……と思っていたら、なんと2018年に“ちょこっと南インドカレー”と呼びたいお店が2軒、登場したのです!  なぜ“ちょこっと”なのかというと、いわゆる南インドカレーの最大の特長であるミールスという形式じゃないからなんですが……。
更新: 2019-06-03 16:00:00
『おとなの週末6月号』の「サバ特集」内で、いまいちばんサバジェンヌが注目するブランドサバとして、熱く紹介している、三重県南伊勢町の「おかげ鯖」。 その「おかげ鯖」をおいしくいただくために、いまジェンヌがいちばんお気に入りなのが、解凍すればOKのお惣菜シリーズ「みなみいせキッチン」のおかげ鯖グルメだ……。
更新: 2019-06-03 15:55:00
平成の終わりから令和にかけて、改元またぎで西日本の撮影に行ってきました。 さて、どこを撮ろうかと考えたのですが、平成……平成……やっぱり『平成』筑豊鉄道で決まりです。
更新: 2019-05-29 16:05:00
近鉄鶴橋駅の東口からすぐ近くにある5番通り。この通りの界隈に最近洒落た飲食店が相次いでオープンしているのをご存じか。 なかでも注目なのが、ちょい呑みちょい食べ酒場の「あて」で、これまでマスコミ取材NGをずっと貫いてきたのだ……。
更新: 2019-05-29 16:04:00
今回はかつて自分も大好きだった「カップ焼きそば」です! といってもUFOやペヤングとはちょっと違います。 高タンパクで食物繊維たっぷり! しかも、必要な栄養素が完璧だからダイエットにも使える「カップ焼きそば」が登場したんです!
更新: 2019-05-29 07:26:31
1 2 3 4 最後
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt